卒業 

2006年04月23日(日) 5時33分
このブログを始めたのは辛い気持ちを整理したかったからと、もしあの人が見つけて読んでくれたらと思ったから
なのに、クラブの新入生勧誘とバイトで2週間パソコンすらさわってなかった

大学が始まりまるで夢から覚めたみたいに忙しくバタバタしてる間に。。。
辛い時期は終わり、見て欲しかった人にも見てもらわなくてもいいかなぁと思うようになりました。

見て欲しかった人は、うちの旦那(彼氏)
        彼にはブログのことは言ってないから×
辛かったことは、彼が生きたいのに死にたいと思っていたこと・自殺未遂をしたこと・それを止められなかったこと・うつ病 離人症と診断され実家に帰されてしまったこと・心配でもすぐに飛んで行けなくなったこと・会えないこと

箇条書きにすると大体こーゆうこと
もー終わったけど細かいことはまた書いていけたらとおもいます。自分なりに書いて残さなきゃと思うので

 辛くなくなったのは、離人症は治ってはいないけれど彼なりの離人症との上手い付き合い方をみつけ  もうひとりの彼が死にたいと囁かなくなったから  なにより彼らしい彼に戻ってきているから
そして今日、うちの居場所・彼の一人暮らしの家から本格的な引越しがされた
  うちにとってはふたりで一番すごした思い出の場所彼にとっては2年間嫌々大学に縛られ・自殺を図った場所良くも悪くもそこからプチ卒業したから



これから先旦那の病気は完全に治るのとはないだろう。
またひどく病気(彼は死にたい病とよんでいる)が再発するかもしれない。
心が壊れるかもしれない。
そーでなくても、この先幾度か何で生きてる?何で死なない?と自分に問い続けて苦しんでいくんだろう。
辛い時期は過ぎ去ったけど、終わりはないんだろうと。
それは当たり前のことのように不思議と理解している。
というか、人間誰でも一度は考えることで考えることの好きな彼は必然そーなるのだろうと。
まぁなんにしろずっと支えていくつもりだから大丈夫かなと


はじめましてd(o'(ェ)'o)b 

2006年04月09日(日) 5時36分
はじめましてうちです

なぁ〜んとなく今思ってる気持ちを書きたくてブログをはじめてみました
人様に見ていただくというより自分の気持ち整理のようなものになるでしょう

なので、自己紹介などは追々


このブログタイトル「うちは幸せ」はうちがずっと思ってること
思春期の中2は過ぎたあたりから思ってること

  そう思う理由は
やっとできた一人娘・一人っ子で、両親、おばあちゃん、歳の離れたいとこ達、馬鹿が付くほど可愛がられた  大事に大切に育っててくれた  本当に感謝している  

たいして目立つ方ではないうちに「なんでこんな良い子がうちの友達に」という大事なホンマの友達がおる

  その他色々あるけどよーするにすごく周りに恵まれているからやと思う

ただの自慢にしか聞こえないヒトもいるかもしれない
でも、これまで自分なりの苦労、辛いことは経験してきた
その中で、その中でこそこの言葉が頭に出てくる
「なんでこんなに辛いのにうちはこんなこと思うんやろう」と自分で思うぐらい不思議なぐらい頭からはなれない

これは一種の暗示で、ヒント
生きていく中で、ぐるぐると迷い歩いてきた  なにか答えを探すよーに  
生きていく限り迷い歩いていくんやろうけど、その中で見つけた今のところのうちの答えのよーなモノ

それをブログタイトルにしてみました


それでは、今日は以上おやすみなさい
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vvfmvv0601
読者になる
Yapme!一覧
読者になる