10月19日(金)晴れ

October 22 [Mon], 2012, 13:35
今日は東書文庫へ行きました。
王子にある東京書籍の図書館で、古い教科書などが閲覧できます。
訪れるのは今回で3回目です。
去年初めて行ったのですが、王子駅だから八王子とワールドオークションちかいんじゃねという短絡的な考えで高をくくっていたのですが、実際は稍遠くて出鼻を挫かれた思い出があります。
こんなとこです。
なぜこんな所に来たのかというと、修全く手を付けていないからです。
先日、先生から11月頃に中間報告会をやるという旨の話があり、焦って取り組んだ次第です。
期日間際になって焦り出すのは、10年以上前の小学生の頃の夏休みの宿題のスタイルと何等変わりません。
東書文庫の開館の10時と同時に入館し、教科書の閲覧申請をします。
事前にリストアップした一覧表をもとに、申請用紙に記入していきます。
一回の申請で閲覧できるのは12冊。
用紙を受付に提出すれば司書の方が書庫から持って来てくれます。
ちなみに今回は明治の中学校の教科書を見ました。
ほぼ重文指定されている教科書です。
そして手元に届いた教科書の中に特定の教材が掲載されているかどうかを虱潰しに探していきます。
特定の教材の有無を確認するだけなので、それがなければ1冊数十秒で済んでしまいます。
12冊すべてを確認したら受付に返却し、新たに12冊申請します。
それをひたすら繰り返します。
教科書を繰っていると目には見えない塵埃が落ちてきます。
机の上はざらざらになるし、指先は黒くなるし、挙げ句の果てに軽度のアレルギー性鼻炎と結膜炎が発症しました。
そして結局閉館の16時までほぼンストップで教科書を繰っていました。
申請書の数は15枚。
つまり1215180冊ほどを閲覧したと同時に、それだけ司書の方に書庫から持って来させたわけです。
申し訳ない。
リストアップしたものすべては確認できませんでしたが、だいたい見られたのでよしとしましょう。
東書文庫を出て王子駅へ向かう途中にあった謎の店。
そういえば乗り換えの駅で階段上ってる時に、前の女性のショートパンツがめっちゃ短かったんですが、なんなんですか。
ストッキング履いてたからいいようなものの、目をやっていいのかいけないのかわかりません。
わからなかったから見ましたけど、けしからんですね。
そして電車を乗り継ぎ、そのまま帰っても良かったのですが、まだ夕方だったので電車の乗り換えのついでに新宿に寄りました。
今日からポテト全サイズ150円だったのでマクドナルドで腹ごしらえをし、少し前に話題になったあの場所へ行ってみました。
ごちゃごちゃビックロです。
中に入ると音楽が流れています。
トーキョーシンジュークシンメーイショービーックビックビックビックローロロー最後字足らずが過ぎます。
内装はというと、8階建ての3フロアほどがユニクロ、他がビックカメラだったと思います。
ユニクロのフロアには、ネルシャツの隣にイソン、ジーバンの隣にドライヤーと、カオスでした。
まあ実際には両者はそれほど入り交じってはいないのですが、上記のようにユニクロフロアの所々に家電が桃ンしていました。
ビックカメラも然り。
中には人が多くて疲れたので、何も買わずに店を出ました。
その後も何をするでもなく新宿の街をぶらぶらと歩き、どこも人が多く無駄に疲れました。
これだから新宿は好きじゃありません。
立川の方がいくらか楽しいです。
そして結局何もせず小田急線で帰路につきました。
今日はこんな1日でした。
来週は上野に行こうと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vvedjbwtxr
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vvedjbwtxr/index1_0.rdf