対人恐怖症と精神安定剤

April 02 [Tue], 2013, 18:29
薬を飲む事で心が落ち着く、薬が無くては不安で仕方ない。
対人恐怖症で初期治療の場合、薬が頼りと感じる人が多いです。

徐々に薬の量も減らし、薬なしでも生活が出来るようになれば、いい方向へ改善されていると思います。

薬を使った治療法の期間は人それぞれで、早い段階から効果が出る人も居れば、長く薬に頼る生活になる人もいます。http://jiyugaoka.areablog.jp/taijinkyouhusyou

対人恐怖症と戦う本人を早くでも回復させるため、家族の協力はとっても大切です。対人恐怖症には心理療法と併用して、薬物療法を同時に行なうことが多いです。

使われる薬は主に精神安定剤を利用され、緊張感や不安を和らげるために出されます。

必ず全員に出されるのではなくて、カウンセラーの先生が症状を聞き処方してくれます。

市販薬としても購入出来るのですが、間違って飲む事によりさらに重症化させてしまう可能性があるので、必ず医師に相談の上服用しましょう。

薬を服用する事で一時の恐怖心から開放されます。
しかし薬が切れたとき、また恐怖心は芽生えてしまいます。

対人恐怖症を治すのには、きっかけとなった根本的な部分を解消しなくては意味がないのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vuztz007
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vuztz007/index1_0.rdf