「mvnoバックボーン」に関して、調べてみた。クレアの高速SIMまとめ

July 13 [Thu], 2017, 20:21
皆さんは2015年5月に行われるSIMロック解除義務化を知っていますか?この影響からこれから先、格安SIMを求める人が増えるであろうと予想されています。大手キャリアのスマホ使用料といえば、大体が毎月6,000円〜7,000円ほどかかってしまうのが通常です。しかし、格安SIMや格安スマホであれば、月々の使用料が2,000円?4,000円に抑えることができます。朝のニュース番組などでも多く取り上げられたイオンが販売するイオンスマホが認知されて、多くの人に格安スマホの存在が広がりました。実は格安SIM・格安スマホは、大手キャリアであるdocomoやauの電波を使っているところが多いのです。なので、格安SIMだから電波が悪い、という情報は嘘で、ドコモやAUのスマホと同じ電波の届き具合で使用できるのです。ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアでは2年縛りがありますが、格安SIMを利用すると、その縛りが6ヶ月程度と短くなることも嬉しいですね。しかも、データ通信のみのSIMの場合、契約期間が決められておらずさらに縛りが緩くなっています。ただもちろんメリットだけではなく、デメリットもあります。一番は、公式サイトに登録する際などに必要になるキャリアメールが使えないことです。キャリアメールこそ使えませんが、使用料や契約内容によっては格安SIMはメリット大。お使いの用途に合わせて検討するのがおすすめです。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユヅキ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vtalfylelebalo/index1_0.rdf