若者へいいたいことは、自分へ投資してほしいということ。

March 14 [Sat], 2015, 0:38
こっそりとブログを書いていますが、私はいま函館で起業中でございます。

起業といっても、もうすでに会社を2つ経営していて、1つめの会社は信頼できる方へある程度の仕事はまかせて、2つめの会社でチャレンジ中です。

当然ですがサラリーマンをしていた時期もありますが、そのときよりも年収は増えています。そうしたいから会社を起し必至でがんばりました。

もう一つ、会社を起したい理由があります。それはサービス残業や付き合い残業ををしたくないという理由であります。あの無駄な時間をすごくことは本当にいやでしたから、理にかなったことをして利益を上げていきたいと常日頃から思っていたのです。

だけどね、なかなか社会人になってからの反抗ってのはできなくなるもので、私も思っていても帰れずに、ダラダラと(気持ちはイライラ)しながらサラリーマンを続けていました。

だけどいろいろな本を出合う中で1つだけの行動で劇的にかわっと思います。この劇的というは昔の自分と今の自分。世の中を広くみたら私なんて成功とはいえませんが、函館のサラリーマンの年収は300万、もしくは200万などでしょう。けど正直それ以上の年収を今ではつかんでいます。

これから若くして社会に努めるかた。今は大事な時期です。
いやなことも学びとして受け止めて、とりあえず3年間は最低でも社会経験を積んでください。

そして、もしもチャンスがあればたったひとつの行動だけをやってみてください。

それはとても簡単です。

毎日たった1時間。その1時間だけ社長の気分になってください。
寝る前の1時間でもいいでしょう。その1時間はあなたは社長です。
ようするに1時間は自分へ投資する時間とおもって生活してみてください。(ギャンブルではない)

わたしはこの毎日1時間を自分に投資するという気持ちになったときから、仕事の効率があがりそして出世もしながら今のところまできました。

別に自慢ではありません。だけどお金があるというは余裕ができるということです。これは実感として本当に感じます。日々生活の中でお金ないということは、どんどんマイナスの方向になりつつあるのが今の日本社会です。

まずは1時間。とにかくあなたは社長なんだから、自分で考えて行動してください。
そこからはじまります。大丈夫です絶対にあなたもサラリーマン時代よりも収入を増やして少しだけ余裕のある生活になれます!本当にやる気次第なんです。


一応ですが私はビジネスアップにつなげた秘密の本の著者は西村順さんという方です。
まずビジネスの基本は絶対に対人恐怖症にならないこと。どんな状況でも表向きと裏向きの考え方をもち冷静の判断力を身に着けること。これをできたのはこの「あがり症の克服」です。

次に身につけるのは「人脈」です。さて人脈となれば某有名ななんとか会議所やなんとかクラブに入会とか考えるでしょう。しかしぶっちゃけ私はどちらも最初の1か月で入会してすぐに退会しました。
なぜか?それも「西村」式の「ビジネスのコミュニケーション」の方法を事前に知っていたからです。

もうひとつ若い時にチャレンジしたのが速読。しかし失敗でした。速読は自分には合わなくて後悔しつつもいろいろ調べた結果、「ジニアスの記憶術」です。1日たった7分。実際には10分程度、たった10分で脳の記憶力をあげることができます。
記憶力がよくなると、たとえ3年前に話した内容でも浮かび上がり、そのことを明確に伝えることで相手からの信用はぐっと高まります。

さて、いろいろ書いてしまいましたが成功する条件は簡単です。
「真面目」で「謙虚」、もちろん約束は守る。これとあとひとつだけであれば、私は起業すべきと思っています。
それは「チャレンジ」です。

いざというときに「アクセル」を踏まなければ、ずっとみんなと同じ速度で同じ場所にいます。
そのチャンスのときに最大の勢いをつけるため、毎日1時間が自分への投資をわすれないでください。

もちろん、いまでは18時間くらい自分に投資しています。だって、やればやるだけチャンスが広がっているからです。
一緒にがんばりましょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:KENJI
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/vt3kq0dh/index1_0.rdf