そこで、オンキ

July 29 [Tue], 2014, 11:27
学校での「起業家教育」に必要なものとは? 
東洋経済オンライン 7月29日(火)6時0分配信
写真を拡大 写真を拡大
学校での「起業家教育」に必要なものとは? 
品川女学院の特別授業に参加したフィル・リービンCEO(撮影:梅谷秀司)
 成長戦略に掲げられた企業の開業率倍増の目標を達成するためには、現に起業をしようとする人の支援だけでなく、将来の起業家へのアプローチが必要ですまた、大企業を含めて経済活力を向上するためには、「自ら課題を見つけ、学び、行動する」起業家精神を持った人材の育成が基礎となります

【詳細画像または表】

 6月に公表した成長戦略改訂版では「国民意識の改革と起業家教育」が政策項目となり、小中学校、高校からの起業家教育を推進するため、教員用指導事例の作成・普及等の施策を講ずることになっています

 本稿では、起業家精神を持つ人材を育成し、起業家(企業内起業家を含む)の裾野を広げる起業家教育の取組みについて説明します

品川女子学院のケース(6月27日)
「やりたいことを出来る場所がなかったから自分で創った」――まず、ゲストスピーカーであるザ・アール奥谷禮子氏の起業体験談を聞くこの話を受けてクラスを3〜4人のグループに分けてのディスカッションテーマは「リーダーシップ」生徒は次々とアイデアを付箋に書き込み、机に並べる「行動する人」「コンセンサスを得る」「人を巻き込む魅力、信念」「スティーブ・ジョブス? フィルは? 漆校長先生はリーダーだ! 」そして、まとまった意見をもとにグループ代表がクラス全体に向けて堂々とプレゼンテーションを行う

 これは、品川女子学院が新経済連盟と連携して実施した特別授業の様子です品川女子学院は、少子化という逆風の中で生徒数のV字復活を見事に果たした名門校で、食品メーカー等とのコラボなど企業との連携による体験学習が有名ですが、今、起業マインドを持つ女性リーダーの育成に力を入れています

 5月には米国の成長ベンチャーEvernoteのフィル・リービンCEOを講演に招いてディスカッションしたり、毎年秋には文化祭での模擬店を起業体験とするプログラムを実施したりしています2014年度からは文部科学省のスーパーグローバルハイスクールの指定を受けて実践的な教育プログラムの強化をしています

 漆紫穂子校長は「やる気スイッチを入れることが大事」と語り、起業マインドの醸成を通じて校訓にある「能動的に人生を創る日本女性」の育成をしています米ギブソン、東京から始まる世界戦略
東洋経済オンライン 7月29日(火)6時0分配信
写真を拡大 写真を拡大
名門の米ギブソン、東京から始まる世界戦略
ギブソンの世界初のショールームでは、70種類ものギターの演奏を試すことができる店内には、人気ギタリストが使用した名品も展示されている
 店頭には巨大なギターレプリカ店内の壁際には人気ロックギタリストが使用したギター、そして70種類ものギターを試すことができるスペース――

【詳細画像または表】

 世界的なギターブランド、米Gibson Brands(ギブソン)の世界初となるショールームがこの7月、東京・八重洲にオープンした同店舗は米アップルのショールーム「アップルストア」をイメージして作られたという

 事業のグローバル化を加速しているとはいえ、なぜ東京のど真ん中にショールームを新設したのか来日したヘンリー・ジャスキヴィッツ会長兼CEOは、「このショールームは、私の中ではアップルストアと同じイメージ商品をたくさん並べるのではなく、セールスマンがいるわけでもないお客さんは商品を買わなくてもいいので、ゆっくりと時間をかけて、オーディオやギターを体験することができる」とその目的について語った

■ 日本の市場はグレイト

 創業120周年を迎えるギブソンは世界中に愛好家がいるにもかかわらず、卸販売が主流のため、これまで一般消費者向けの店舗を作ってこなかったただ、1986年の就任以降、「小売店よりも消費者を重視」という方針を掲げるジャスキヴィッツCEOは、ブランドの魅力をより浸透させるために、ショールーム設置の必要性を長年感じていたようだ

 今回、ギブソンが世界で初めて東京にオープンした店舗は、出資先であるティアック、オンキヨーとのコラボレーションによるものこの場所にはかつて、オンキヨーのショールームが設置されていたが、「それほどワクワクするものではなかった」(ジャスキヴィッツCEO)

 そこで、オンキヨーの若手社員からの提案もあって、2013年初めごろからギブソンブランドを前面に押し出したショールームの開設を検討ジャスキヴィッツCEOは「日本のマーケットはグレイト一人あたりのCDの購入量は米国の2倍と、世界で最大の市場だ」と、そもそも潜在需要が高いと見ていたため、今回の開設に積極的に関与した

 「たとえば、米ナイキは世界中の大都市にショールームを持っているわれわれも今後、世界中に出店していく」と、ジャスキヴィッツCEO「ロサンゼルスやロンドン、パリなどへの出店を検討する」という

■  ファン垂涎! 随所に仕掛け

 東京のショールームは、当初は1階のみの計画だったが「狭すぎる」とジャスキヴィッツCEOが注文をつけ、現在の2階構造となった

 ショールーム内に足を踏み入れると、ゆったりとした雰囲気の中で、随処に音楽ファンの喜ぶ仕掛けがなされ、同CEOのこだわりがわかる

 1階にはWi-Fiが配備されたカフェルーム訪問者はそこで、オンキヨーグループが運営する音楽配信サイトによるBGMを聞きながら、無料で提供されるコーヒーを飲んでくつろぐことができる壁際には、米国の人気ロックバンド「オジー・オズボーン」のギタリストとして活躍したザック・ワイルドが使用したサイン入りのギターが展示されているビートルズのジョン・レノンが使用したギターのレプリカもある

 プロのミュージシャンや有名人がこの店舗に現れることもあるようで、店内の壁のいたるところに、山崎まさよしさんや、エディ・ジョブソン(英国出身のギーボード奏者)などのサインが無雑作に書かれている

 2階はギター試奏ゾーンで、ギブソンの代表モデルであるレスポールやSG、ES-335など、約70本ものギブソンブランドのギターが並ぶ(一部は兄弟ブランドのもの)訪問者は壁際のギターから好きなものを選び、TASCAM(ティアックが所有するブランド)の機器で録音し、オンキヨーのヘッドフォンで音を確かめながら、ギタープレイを楽しむことができる

 イベントスペース脇のガラスケースには、ギブソン愛好家として知られる、ミュージシャンの松本孝弘さんや斉藤和義さんなどのサイン入りギターを展示

 本稿では、起業家精神を持つ人材を育成し、起業家(企業内起業家を含む)の裾野を広げる起業家教育の取組みについて説明しますシャネル iPhone ケース

 本稿では、起業家精神を持つ人材を育成し、起業家(企業内起業家を含む)の裾野を広げる起業家教育の取組みについて説明しますルイヴィトン財布

 本稿では、起業家精神を持つ人材を育成し、起業家(企業内起業家を含む)の裾野を広げる起業家教育の取組みについて説明しますケース コピー
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vsdfresf/index1_0.rdf