水口と田平

April 23 [Sat], 2016, 11:34
東京で割のいいアルバイトの情報をスマートホンでチェックしてみました。さすがに都内だけあって時給1000円を超える求人が山ほどあります。私の生まれ故郷ではまずお目にかかれない時給の高さに信じられない思いでいっぱいです。でもよく考えると、大学の授業は遅い日は夕方5時まであるし、サークル活動だってあります。そうなるとガッツリ稼ぐのは正直しんどい気もします。
そんな中で、短時間で高時給のアルバイトを見つけました。未経験者歓迎だし、時給も2000円以上、1日3時間で週4日からというにわかには信じがたい好条件のアルバイトです。怪しさ満点ですが周りの友達にも働いている人たちが結構いるみたいだし、もしかしてイメージ以上にちゃんとしたアルバイトなのかもしれません。キャバクラのアルバイトですが。
そこでキャバクラのアルバイトに興味を持った私は、実際に水商売と女子大生とのバランスを取っているその友人に、どんな感じなのかを確かめてみる事にしました。友達が言うにはキャバクラでのアルバイトはメリットもあるけど、デメリットもそれなりに大きいという事です。
メリットはもちろん少しの時間で高い時給が貰えるところです。他では接客業なので女子力アップのいい機会にもなるということ、年上の方が断然多いので、大学では体験できない、ある意味社会勉強にもなるという事だそうです。逆にデメリットとしては、売上を求められる、営業の電話やメールをしなければいけない、親バレ・彼バレのリスクがある、メイクが濃くなる、男性不信になる、体をを触られることもある、などだそうです。
はじめてガールズバーでアルバイトをする場合には、まずは体入を教えてもらいました。実際にラウンジで働いてみて、本入店するかどうかを決断できるみたいです。もちろんお給料も貰えますし、現場のお店で働く事もできます。
でもそんなマイナス要素に遭遇する事が確実っぽいのに、時間を割いて体入などしなくてもいいと思っていた矢先に、ガールズバーにも派遣があるという事を知りました。なんでも、普通のキャバクラでのアルバイトとは違うので、ノルマもなければメアドの交換もない、プライベートな時間が削られないので親バレ・彼バレの心配もないんだそうです。
派遣されるお店もラウンジだけじゃなくガールズバーやキャバクラなど様々で、気が向いた時に近場のお店に行く事ができるらしいです。そのうえ提携先のお店は優良店である事がチェック済みなので、飛び込みで一人で見つけるよりは余程信頼できます。TRY18っていう、業界では名の通った大手のキャバ嬢派遣会社で、厚生労働省の認可も得ているそうです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Makoto
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vrtgfeecvuryut/index1_0.rdf