恋に効く姿勢」の3ポイント 

December 03 [Mon], 2007, 13:19
恋に効く姿勢」の3ポイント







好み?性差?シチュエーション。どんな場合でも、以下の3ポイントを踏まえれば、印象の良い姿勢?仕草に見えるはずです。相手に好印象を与え、二人の関係を親密にするきっかけにしましょう。
ポイント1:視線
視線で彼を落としましょう。

相手に気持ちを伝えたい時には、黒目を相手に向かって真っ直ぐに向けましょう。
上目使いや間違っても、見下す視線は、相手に自分の気持ちが伝わりにくい視線といえます。
言葉が足りなくても、視線で気持ちは伝わります。

ポイント2:アゴ
あごのラインを床に水平に
アゴの位置によって視線が決まります。相手に気持ちを伝える時は、アゴは、上げない、ひかない。
ポイントは、首の後ろの筋肉を使ってアゴのポジションを決める事。
首の筋肉を前後左右に緩めると気持ちアゴの位置が変わりリラックスした印象になります。逆に、筋肉を縮めると、アゴをひいたポジションになり、うつむき視線で暗い印象になると共に、二重アゴになりますので、男女共に要注意!

ポイント3:肩
左がNG,右がOK姿勢

肩を相手に向ける。「アナタの話しを聞いてます。」「アナタに興味があります」を示しています。顔だけ向けるのではなくて、肩から向けると相手に気持ちが伝わりやすい姿勢といえます。猫背は、肩が身体の内側になり相手に肩を向けにくい状態になりますので、好ましくありません。

言葉よりも姿勢仕草で想いを伝えよう! 

December 03 [Mon], 2007, 13:17
言葉よりも姿勢仕草で想いを伝えよう!





仕草で気持ちを伝えましょう

甘い言葉も二人の関係を深める時には必要。でも、中々伝えられない時は、視覚で攻めて相手との距離を縮めましょう。

視覚は、相手のイマジネーションを膨らませ、良い印象の場合は、言葉以上に相手の心を掴みます。「姿勢」は心が現れるもの。ちょっとしたテクニックで自分の心を表現し、気持ちを上手に伝えましょう。マズは、恐れず、実践あるのみ!

姿勢の印象 

December 03 [Mon], 2007, 13:16
姿勢の印象





猫背:リラックス陰気
内股:女性らしいだらしない
外股:アクティブ男らしいがさつ女らしくない
頬杖:アンニュイ活力がない
うつむく:しおらしいつまらなさそう
脚を組む:セクシー横柄
腕を組む:思慮深そう威張って見える

個人の好み、男女差を踏まえた上で、全ての基本となる印象の良い姿勢のポイントをご紹介します。

○? ×? 好みが分かれる姿勢の印象 

December 03 [Mon], 2007, 13:16
○? ×? 好みが分かれる姿勢の印象





プライベートシーンでは、個々の好みが反映されます。

目鼻などのパーツと異なり、姿勢は身体全体で表現されるものです。アナタの姿勢は大きな印象になって、相手の記憶に残るかもしれません。逆に、姿勢仕草でアナタの印象が台無しになるおそれもあるということ。
「姿勢」は印象のキモと考えましょう。

そして、姿勢は一つだけの正解はありません。シチュエーションによって臨機応変に! 例えば、カジュアルなシーンで、面接のような姿勢をしてしまっては、相手との距離はなかなか縮まりません。姿勢は、相手との距離を測るものの一つということを忘れてはなりません。

また、プライベートシーンでの「姿勢」は、個人の好みも反映されます。ハンドルを握る仕草や、アゴに手を当てる仕草などは、個人の嗜好を反映した姿勢仕草です。人によって姿勢の受け取り方は違いますが、以下に印象例をあげてみましょう。

「姿勢」で気持ちを伝える 

December 03 [Mon], 2007, 13:14
「姿勢」で気持ちを伝える







言葉でなくても相手の視覚に訴えるのは「姿勢」です

恋する相手に自分の想いを伝えるのは難しいもの。恋愛しているときは、自分の感情がなかなかコントロールできなくなってしまいます。それで、心とは裏腹の発言をしてしまったり、伝えたい気持ちの半分も伝える事が出来なかったり……。

100%自分の気持ちを伝えるのは至難の技です。

しかし、相手に気持ちを伝えるのは、言葉ばかりではありません。目や表情はもちろんですが、「姿勢」も重要なポイントとなります。
「たった数秒で、第一印象が決まる!」 多くの方が御存知の事です。視線の多くは「顔」に注がれますが、相手の印象として残るのは全体像つまり、姿勢。

姿勢から相手に伝わるメッセージは意外と多いのです。

言葉で伝えにくいのであれば「姿勢」を意識して、アナタの想いを伝えてみませんか?