引っ越し時の手続きはうっとうしいことばっか

October 03 [Mon], 2016, 17:51
引っ越し時の手続きは、うっとうしいことばっかりだなと感じますが、水道の手続きは電話でも大丈夫だそうです。大それたことではないかもしれませんが、なぜだか、非常に嬉しいです。喜びついでに、電話すべき時期もチェックしてみたら、3〜4日前までにとのことでした。速やかに、電話してみます。引っ越しに伴う作業は、すごく手間暇がかかります。片付けは慌てなくてもよいですが、準備は引っ越しするその日までに終わらせる必要があります。ものぐさな自分は、いつ準備に手をつけようかと考えつつも、ついに切羽詰まってから慌ただしく準備をする傾向にあります。引っ越しするというイベントそのものは別に嫌いではなくて楽しみな部分もあるんですが、国民健康保険等の住所変更など、市役所へ行き、いろんな手続きを行わなくてはいけないことが、面倒に思います。こういういろいろな手続きだって、インターネットでsくっと家で済ませられるようになればすごくいろんな意味で助かるのに、と思います。引っ越しを行って一人暮らしをする場合には、単身用パックを頼んだ方がずっと得になるケースが多いです。万が一、大型の家具や電化製品を新調するのであれば、引っ越し業者に依頼しなくても、引っ越しすることができるかもしれません。また、一人暮らしの女性だと、近所の方への、挨拶回りは差し控えた方が安全だという場合もあります。引越しをする時に業者へ依頼をすると、見積もりを出してくれると思います。問題ない場合が多いですが、念のため確認しておくことを勧めます。その見積もりになかった内容は、追加で費用がかかってしまう場合もございます。少しでも疑問があるときには、なるべく契約をする前に、聞いてみてください。引っ越し業者に頼む場合でも、自分自身である程度梱包を行っておけば、比較的、料金を低くすることができます。それとともに、引っ越し作業にかかってくる時間も短くできます。テレビのCMなどですべてお任せくださいと喧伝している引っ越し業者でも実のところはほかにもいろんなパターンのプランが用意されていますので、自分でその内容を調べてみるほうがよいでしょう。先ごろ、引越しをしました。引越し業者にお願いしましたが、それにも関わらずやはり大変でした。何が骨が折れるかというと、引越しに関わる手続きです。行政区域が変われば、印鑑証明請求のための印鑑登録もする必要がありました。あまり必要ではないのですが、とりあえず登録しておきました。数年前、旦那様の転勤のために引越すことになりました。主人も私も自活の経験がないままで、引越ししたことがないのです。未経験でも、なるたけ安価にしたいと自ら梱包しました。段ボールとガムテープについては、引越し業者が用意してくれたのですが、他にも、新聞紙が必要でした。壊れ物を包むのと、緩衝材として役に立ちました。引っ越しの際に重視すべき事は、頑丈でない物を丁寧に包むという点です。電化製品で箱があるなら、心配ご無用です。しかし、箱を廃棄してしまった場合も多いだろうと考えます。そんな時には、引っ越し業の方に荷造りしてもらうと大丈夫です。引越しをしようと思うと、荷物を詰めて大量にあるダンボールをあちこちに運んだり、業者さんと一緒に家具や家電を運んだりと大忙しです。しばらくそうやって頑張って動いていると、手のひらは真っ赤になります。業者さんの手をふと見ると、きちんと軍手をはめています。業者さんに頼むにしても、自分用の軍手が必ず必要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:翼
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vraerlcylkegwa/index1_0.rdf