プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vqxiarnibiqggh
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
ブラジル、スペイン、ポルトガルが決勝T進出 コートジボワールは敗退=W杯 / 2010年06月26日(土)
 大会15日目を迎えた2010年ワールドカップ(W杯)・南アフリカ大会は25日、グループリーグ最終戦の4試合が行われ、グループGではすでにグループリーグ突破が決まっていたブラジルとポルトガル、グループHではスペイン、チリが決勝トーナメントに進出した。これでベスト16が出そろった。

 カカ、ロビーニョらを欠くブラジルと、引き分け以上でグループGの2位以内が確定するポルトガルの一戦は、互いに無理をしない落ち着いたゲームとなった。ブラジルは序盤、マイコン、ダニエウ・アウベスらがサイドからチャンスを作るが得点につながらない。ポルトガルもクリスティアーノ・ロナウドのドリブル突破などでゴールに迫るが、単調な攻めで決定機には至らず。両チームともに最後まで守り切り、スコアレスドローで試合を終えた。

 決勝トーナメント進出へ大量得点が必要なコートジボワールは、敗退が決定している北朝鮮と対戦。圧倒的にボールを支配するコートジボワールは14分にヤヤ・トゥーレ、20分にはロマリックが決め、2−0で前半を終える。後半もディディエ・ドログバを中心に猛攻を見せるコートジボワールだが、北朝鮮の必死の守りをなかなか崩せない。コートジボワールは37分にサロモン・カルーが決めて3−0で北朝鮮に快勝したものの、勝ち点で及ばず。引き分けたブラジルが1位、ポルトガルは2位でグループリーグを突破した。

 グループHでは、優勝候補のスペインがチリと対戦。チリの激しいプレスの前に序盤は苦戦を強いられたスペインだが、24分にGKが飛び出して無人となったゴールにビジャが落ち着いて蹴り込み、先制に成功する。37分にはアンドレス・イニエスタがきれいなパスワークから追加点を奪い2−0。マルコ・エストラーダの退場で数的優位に立ったスペインは、チリの反撃を1点に抑え、2−1で勝利した。

 またスイス対ホンジュラスでは、GL突破へ得点が必要なスイスが試合の主導権を握り攻勢に出る。しかし、スイスはトランキッロ・バルネッタらを中心にホンジュラスゴールに迫るも得点を挙げられず、0−0で試合終了。この結果、スペインとチリが勝ち点6で並び、得失点差で上回るスペインが1位、チリが2位でグループリーグを突破した。決勝トーナメント1回戦では、ブラジルとチリ、ポルトガルとスペインが対戦することが決まった。

 大会16日目となる26日は決勝トーナメント1回戦のウルグアイ対韓国、米国対ガーナの2試合が行われる。

【6月26日6時8分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100626-00000000-spnavi-socc
 
   
Posted at 10:05/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!