やっさんのカヅサ

August 13 [Sat], 2016, 16:46
脱毛エステはどれほどの期間通うかというと、2、3か月に1回ほどの施術を満足でいるまですることになるので、全員同じというわけではありません。施術が6回で十分だと思ったら、通う期間は1年か1年半ぐらいになるでしょう。一つの部位で12回程度施術をすれば十分だといわれることが多いので、大体2年半ぐらいは通うことになるでしょう。毛周期に合わせて施術を行う必要があるので、毎月受けても大きな効果は得られません。
脱毛エステをしたとき、時に火傷することもあるということがあるようです。光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色素に反応が働くため、日焼けがあったり、濃いシミがある場所は火傷する可能性もあるのです。日焼けや濃いシミのある部位は、控えて行いますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。
脱毛エステの中途解約については、解約違約金などのペナルティー料を請求されます。違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、本当に支払うべき金額については、契約をしているサロンに、ご相談ください。厄介ことを避けるため、事前に、途中での解約のことも明白にしておくと安心です。
体験コースを受けるだけのつもりで脱毛エステのお店に行っても、お店のおすすめコースなどの宣伝をされたり、通うように誘われてしまうかも、と思っている人がいるかもしれません。しかし、ここ最近の様子としては、客を強引に誘ったりする行為を厳しく禁じているお店も増えてきています。勧誘に弱い、頼みを断れない性格だという自覚のある人はそういう「当店は勧誘を行いません」というお店を選択するのがベターです。ですが、体験コースなどのサービスを受けにお店に行くのなら、程度はどうあれ勧誘を受けるだろうということを頭に入れておいた方がいいかもしれません。
どんな業種についても言える事かもしれませんが、脱毛エステも大手のお店の方が後悔することは少ないという意見が多くあります。あまり名前の知られていないような小・中規模のお店では、肝心のエステティシャンの能力が、効果に疑問を持ってしまうようなレベルのものであったり、客に対する言葉遣いや態度などが目に余るようなものだったりすることもあり、問題です。そういったケースと比べると大手の脱毛エステではスタッフの教育が十分にされているものですし、思いがけないトラブルが起こった時の対処の仕方も安心できるものだといえるでしょう。
店舗にもよりますが、脱毛サロンの判断でお客様の体のコンディションによっては施術を行わない可能性もあります。生理中はお肌が敏感な時期でして、お肌に問題がおきるのを回避するためです。施術が生理でも可能なサロンがあるのですが、少し億劫なところもありますが、十分なアフターケアをしっかりした方がいいと思います。そして、また、VIOの施術は行えません。
いわゆる毛深い人に関していえば、脱毛エステを利用しても脱毛を完了させるまで、つまり満足できる状態に仕上げるまでに時間がかかってしまうことが多いようです。例えば他の人が脱毛完了まで12回通うだけで済むとしたら毛深い人はそれより多く、16〜18回以上かかることになるかもしれません。脱毛にそんなに時間がかけられないという人は、脱毛クリニックで脱毛してもらった方がかける時間は短くできます。ただし脱毛クリニックで使用される機器は威力が大きく、施術を受ける際の痛みが少々強く感じるようになる傾向があります。
1日目を脱毛エステと契約を行った日として、合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフが可能です。ただし、もし契約期間が1ヶ月を超えない場合や、5万円以内でお支払いされる場合にはクーリングオフのご利用が不可となってしまいます。8日よりも日が経ってしまうと、扱いが中途解約になりますのでなるべく早く手続きをされてください。
脱毛エステでエステティシャンが使用している施術用機器は、市販されていて簡単に手に入れることができる家庭用の脱毛器に比べるとかなり強めの光を照射することが可能です。また、照射範囲も広いですから、短い時間で処理を終わらせることができるわけです。ただし、医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べてみると出力の威力が弱めですので、永久脱毛はできないというわけです。ですが、個人差はあるものの痛みは相当楽に感じられ、肌が受けるダメージも小さくなるという利点があるのです。
脱毛エステで定期的に行われている各種キャンペーン、これをうまく使うと比較的安価に脱毛することができるでしょう。ただし、注意しておきたいことがあります。キャンペーンに乗ってそのまま安易に契約してしまうようなことになると後で悩むことになるかもしれません。脱毛エステと契約を交わす前に、契約書をちゃんと読み、不明な点は相手に聞いたりしてよく確認し、とにかく慎重に検討するべきでしょう。お得に思える低料金、回数制限なしというようなメリットにのみ注目してしまうと、あまりいい結果をもたらさないかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:詠太
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる