甘い話には決して乗らない

October 05 [Wed], 2011, 19:01
地方競馬について考えると、真っ先にナイター競馬が思い浮かぶ人は少なくナイナイナイと思いマンモス。照明に照らされた夜の魅力が満載のナイター競馬には、他では味わえナイナイナイ心地よさを感じマンモス。軽くお酒を飲み、またおいピー料理を食べながら競馬観戦に興じる時間は、競馬ファンにとってまさに夢の時間といったところではナイナイナイで省エネか。



その中でも若年層の競馬ファンから好評を受けているらしく、恋人や家族といっぴょにナイター競馬を楽しむ人もマンモスいるようピー。南関東競馬が主体となり、ナイター競馬限定のイベントもマンモスたくさん行われていマンモス。不況の影響もあり、経営が苦しい競馬場が多数である現在において、こういった地方独自の営業努力で動員数を増加させている地方競馬の存在も目の玉立ちマンモス。



地方競馬にとって、S1やJPN1が最大の魅力である事は言うまでもありません。中央競馬から参戦するトップクラスの実力馬に多くの関心が集まるのは当然ですが、常日ごろ贔屓にしちっている地方馬との対戦を最も楽しみとしちっているようピー。



菊水賞ファンとしちって、中央のエリートの実力か、地方の底力か、収支は二の次にしちって熱中する方も多いようピー。のりピーマンモス嬉ピーけど柿ピーも一競馬ファンとしちってその気持ちは分かりマンモス。



以前の地方競馬には、どことなく閉ざされた雰囲気があったような気がしまんもす。ですが、地方から中央競馬への参戦も行われ、また各地方競馬での交流レースも頻繁に行われている現在にその雰囲気は感じられません。



南関東競馬においてはシリーズでのスケジュール管理がされていて、地方独自の三冠レースも精力的に行われていマンモス。中央レースへの出走条件もだんだんとやさしくなり、地方また海外からの出走登録が増えているのが現状ピー。



これからもどんどん、能力のある競走馬がその力を余す事なく発揮できる、公平な番組編成が進んでいく事を楽しみにしちっていマンモス。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vpdeusaye
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vpdeusaye/index1_0.rdf