投資信託の仕組み

September 04 [Wed], 2013, 15:58


投資信託は様々の種類の株式や債券を商品です。
投資信託の販売は、投信委託会社だけでなく、銀行、生命保険会社、損害保険会社など様々な金融機関が扱っています。
信託期間での分類では、追加型(オープン型)と単位型(ユニット型)に分かれます。
追加型は購入・換金ができて、信託期間が定められていません。
単位型は信託期間が設定されており、購入は募集期間だけに限られています。
単位型は、スポット型に分けられます。
海外で、国内投資信託と外国投資信託にも分かれますし、収益の分配方法では、毎決算日から5営業日以降に収益分配金が支払われる分配型と、満期時や途中換金時に一括で分配金が支払われる無分配型にも分けられます。
投資信託は種類が商品性を見極めなければなりません。

亜衣音の肌荒れ日記
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛郁384
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vnni4it4/index1_0.rdf