「uqモバイル定額」について。ミサトンの携帯節約術まとめブログ

March 01 [Wed], 2017, 19:17
今までは購入した携帯電話によって、携帯キャリア(ドコモ、ソフトバンクなど)が固定されていました。しかし、この度、「SIMロック解除義務化」になるため、携帯電話と携帯キャリアを自由に選ぶことができるようになります。そこで注目されているのが「格安SIM・格安スマホ」です。一般的に、スマホにかかる費用は毎月平均7,000円(大手通信キャリアを利用した場合)です。しかし格安SIMや格安スマホを利用すれば、毎月半額程度に抑えることが出来るのです。格安スマホを知るきっかけになったのが「イオンスマホ」だという方も少なくないのではないでしょうか。多くの人はあまりよく理解していませんが、実際には格安SIM、格安スマホは大手キャリアの電波を使用しています。それは、格安スマホだからといって決して電波の質が悪いということを意味しないということです。使っている電波は大手キャリアと同じなのです。格安SIMは契約の縛りが短いのも魅力です。だいたい6ヶ月ぐらいから、というところが多いようです。大手キャリアの2年間と比べるとずいぶん短いですね。ほとんどの場合、格安SIMの中でもデータ通信のものは最低利用期間といった縛りがありません。ただ、格安SIMや格安スマホでは、キャリアメール(@docomoや@ezweb)を使えないというデメリットもあります。ひとそれぞれ、重要視するものが違うと思います。なので、安さをとるか大手キャリアの今までのサービスを重要視するか自分で選択する必要があります。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウト
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vmrereet8scon6/index1_0.rdf