なんかおかしい 

September 07 [Mon], 2009, 12:04
キレってゆうんかな

理想像を決めて行動するからなんか

思い通りにいかんことへのストレスがきちぃね


それが、考えてみるとそうでもないことなんかどうしようもできんくて決めの問題なんか

ごちゃごちゃしとるね


リフレッシュせんとやなぁ

石垣島 

August 07 [Fri], 2009, 12:18
初の石垣島

沖縄でいうと、多分9回目ぐらい



いつもはなんとなくで行く沖縄だが

今回は連れの両親に結婚のご挨拶



普通は事前に渡してからなんじゃろうけど

その両親の前で、先日オーダーした婚約指輪を渡した


今の連れを育てたんは連れの両親なんやし

結婚式は来年2月に福岡で予定しとるんじゃけど

あの空間で渡したかったんだよね



結婚式の準備やら

石垣島での結納やら

時間的にも金銭的にも厳しいのはわかっとるけど

背伸びし過ぎず、好きなようにやろうと思う



その後の石垣は

田舎らしく、親戚まわりやら

近所のおばあちゃんに挨拶やら

なかなか休むことはできんかったけど


連れのおとうさんの趣味の船釣りやら広大な農場を2人で水まきしたり

近い親戚でBBQしたり、バカみたく呑みまくって、美味い飯食ってた



ただ、そんな中でも

きっと休むことができんじゃろうと、最終日の前日は日航ホテルを取ってくれていて

こうゆう気遣いや優しさがある人とおることなってほんと良かったと思った


平日はがっつり仕事して、ビジネスプランやって

週末はゆっくり休みつつ結婚準備と大変やけど


この半年は走りきろうと思う

通過点 

July 13 [Mon], 2009, 1:25
ただの通過点かもしれんけど

両肩に背負ったもんぐらいわかる



結婚することが決まった

正確には、決まりかけとる、か



しきたりや儀式が色々あるみたいじゃけど

親曰わく

『あんたらが、大事にしたいこと決めて、したいようにしたらええ』

とのこと


おっしゃる通り



早速ゼクシィがうちにも登場

これからちんたら準備すっかのぅ

これが、広島カープやね 

July 12 [Sun], 2009, 19:36
ただ


やっぱりライトスタンドでみたいけね


9月は広島帰るかのぅ

マツダスタジアム3連戦やね

極み 

June 23 [Tue], 2009, 10:26
ここまでくると

既に病気


かーちゃんの広島の友人が

熱血カープファンで作ってきてくれた

プレゼント 

June 18 [Thu], 2009, 12:30
かーちゃんが広島にイエモンの吉井さんのLIVEに行くというので

『カープを』と注文


ちょうど同じ日は新しいテレビがくる日で

最近のテレビのでかさや画面の綺麗さに感動しながらも


それ以上にこいつらに感動



7月頭に横浜で試合があるけね

早速着て応援するさー


今日は楽天にしっかり勝ってくれー

福岡 

June 15 [Mon], 2009, 12:27
初めて彼女をつれて、九州の両親に紹介してきた

かーちゃんの飲み物ですら、とーちゃんが決めるとゆうぐらい

純粋な九州の家庭



ただ同時に

浴びる程の酒好きな家庭でもあり

常に日本酒が二種類手元にある状態で呑む家も、そんなないんちゃうかな



帰るぐらいに全員で写真撮影


横浜に帰ってプリントアウトして

両親の優しい笑顔を見て

連れてって良かったと思った



詳しくは教えてくれんかったけど

オヤジは体があまり良くないらしい

怖くて触れん程のガンコ親父やけね


聞けない歯がゆさがあるけど

オヤジの威厳というのもあるけね


俺ができることは連絡したり、顔出したりすること


じゃのぅ

 

June 03 [Wed], 2009, 13:15
精神面は正直あまり強くはない

勢いに乗っとるときは前のめりだが

上杉謙信や桶狭間以降の信長のように

勝算のあるもの以外は、あまり飛び込んでいかなかった



誰にも触れて欲しくない部分があって

見せることすら体が拒否反応を示していた部分を


優しくえぐられた感覚


麻酔から覚めた瞬間

辺りが見違える世界だった

なんてゆうキレイな話では残念ながらないが


『決める』

決定打になったということを、記しておこうと思う

ヨコハマ 

June 03 [Wed], 2009, 10:29
初めて手相を見てもらった


まぁこれで彼女たちは飯食っとるわけじゃし、当たるんかなゆうのと

適当なこと言ってんのかなとか

半信半疑やった



結局は、ほぼ全部当たり



90まで生きるとか
繊細とか
プライド高いとか
胃腸が弱いとか





最近増えてきた線を聞くと

財運とのこと



『最近、お金を意識し始めた?』って

いやいや

まさに車売ったし

呑み会を週4から週1以下にしとるし


『あと、最近仕事で迷った?転職とか?』

…はい


しなくて正解だと

今年は辛抱

来年から開花

30越えて、声がかかった会社に行きなさいと


すごいね


ちなみに結婚線は

『30を越えたらないと思っていいから』



その日一番大きい声で、ガンミされて言われた



たまには、司馬以外も読まんとね。 

May 05 [Tue], 2009, 19:45
この連休の課題図書だった「組織力を高める」を読み終わったので
頭の中で整理しようと思う。

目で見て入ってくることばを、脳みそで一度組み立てて
余計な部分をそぎ落とし、シナプスとニューロンで加工して
自分なりの「ことば」に調理する作業。


今回の本を俺なりに整理すると

・「組織力」とは何か
・「組織力」の働かせ方
・「組織力」と「自己成長」の関係

の3つが、響いた項目。
最初の2個と、最後の1個はレイヤーが違うように見えるが
読み終えた後に一番大事な行為なので、並列にしておく。



「組織力」とは何か
ここでは、「組織力」を「自らを変革し結果を出していく力」と定義してあり、分解すると「遂行能力」×「戦略能力」から成るとある。

あぁ、そう置いたんだ。という感想じゃけど、シンプルでわかりやすい。


また、その組織力をどう働かせるかについては、この本のメインターゲットである「マネージャー」は奮起することが求められているが
これも至って当たり前で、社員3,4人の会社でなく、従業員がある一定の企業であれば、「中間管理職」と名前があるように、ここが上手く機能しないと意味がないのは当然だと思う。

「中間管理職はつれぇよ・・」と言う人たちが、それが仕事にも関わらず、自ら板ばさみにあっていることを愚痴り、ボトルネックになっている企業は少なくないはずだが、そういうことを変えていこうという気がそもそもないのであれば、そもそもの「組織力」の定義(変革していこうという部分)と相反している。


このあたりの話は、別に本を読まなくても大体みんなわかっているわけで、大事なのは3つ目のポイント。

その「組織力」と「自分」がリンクしあいながら伸びていくということが、俺はそれまでなんとなく、そうなるだろうと曖昧になっていた。



ここ最近色々と自分について考えていたんじゃけど、そのロールモデルがなかったんだよね。

簡単にいうと、キャリアプランの作成の仕方。


自分の興味や関心を客観的に整理する。

自分の価値観を認識する。

将来の自分の姿を描く(時間軸をつけて)

知識や体験などを一つひとつ丁寧にたな卸しして
あるべき姿とのギャップを明確にする。

シナリオを作成する。



ことばにするとすごく簡単なんじゃけど、この自分の原動力となる行為自体を、最近はできとらんかったと気付いた。

もちろん惰性で仕事をして、フリーライダーにはなりたくない。

さすがにここで「俺はこうなる」みたいなのを書くタイミングじゃないし、そういう場でもないけれど

こういう本を読まないと考えなかったじゃろうし

もしかしたら、そういうことを考えるタイミングなんかもしれんけど


「で、おまえはどうしたいの?」て、聞かれて

聞いてくる人に、「あんたは?」って言い返すとかじゃなく

もっと主体的に行動できるように色々考えようと、改めて思った一冊だった。



さ、キャリアについてはそうそうに考えきって

いや、考えきれるもんじゃないのはわかっとるけど

今の俺のことばで言えるようには最低限なろうと思う。


当たり前なんじゃろうけどね。。
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE