進撃の巨人ブルーレイってなに?

June 04 [Tue], 2013, 19:30



進撃の巨人ブルーレイの内容をご存じない方の為にストーリーを簡単にご紹介。



突然現れた何体もの「巨人」の侵略により、人々は滅亡の一途をたどる。生き残った人々は、

三重に築いた城壁内で生活することになり一旦は安全を得たかと思われたが・・・

城壁による平和を得てから約100年たった頃。城壁内の都市に住む父、母、少年の家族、そして幼馴染の少女。

少年は、親友と共に、小さな頃から壁の外の世界を探検したいと夢見ていた。

少年が10歳になったとき、突然現れる「超大型の巨人」

城壁は破られ、大勢の巨人が市街地を侵略してくる。

親友の機転で助かった少年と少女だったが、目の前で母が食べられてしまう。

都市を放棄し、ほかの民衆とさらに内側の都市へと避難する少年は、巨人を倒す!と心に誓う。

壁の崩壊から2年後、少年と少女、そして親友の三人は、訓練兵団に入団し、対巨人戦闘術を学んでいく。

さらに3年の後、兵団は修了するが、

その直後にまたも「超大型の巨人」が現れる。兵士たちは次々と命を取られ、

巨人を倒そうと向かった少年も食べられてしまう。戦況は悪化の一途、

少女達生き残った訓練兵たちも「もう駄目か」と諦めたそのとき、

それまで誰も見たことの無い「巨人を攻撃する巨人」が現れる。

その巨人は他の巨人を全滅した。その巨人が力尽きたかに見えた時、その体内から姿を現したのは、

食べられたはずの少年だった。少年の存在に危機感を抱く民衆達は

取り押さえた少年の排除を訴えるが、調査兵団長は少年の力を利用することを思いつき、

自らの配下に取り入れる。

母の死後間もなく行方不明になってしまった父の言葉を思い出し、

都市奪還を目指す少年。未曾有の存在となった少年の行く先には、

幾多の困難が立ちふさがる・・・



という、ファンタジーバトルアニメで、既にTVアニメとしても放送されている物語なんです。


原作は累計発行部数1200万部を誇る大ヒット漫画で、監督 荒木哲郎氏によるアニメ化。


既に予約は始まっているので、受付中止になる前に予約を⇒進撃の巨人ブルーレイ
  • URL:http://yaplog.jp/vk3uhx0e8y/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。