リンダ・ロンシュタット ロックの殿堂入り 

April 10 [Thu], 2014, 19:44
リンダ・ロンシュタットがロックの殿堂入りをしましたね。ご本人は、、「自分のことをロックンロール・シンガーだとは思っていない」と言われているそうですが、私たちの世代では、ロックンロールと言うよりウエストコーストロックのイメージが強いですけどね。リンダは今はパーキンソン病を患っているので、4月10日に開かれるセレモニーへ欠席することを表明されているそうです。1993年に神戸でコンサートをされた映像がありました。「It's so easy」がヒットしていた時よりかなりふくよかになられていますが、歌声は変わらなくその頃より迫力があります。もう、生の歌声を聴く事はないのでしょうね。もう一度聴いてみたい気もします。