Vivitar ViviCam 5050発売! 

2012年03月11日(日) 21時38分
Vivitar ViviCam 5050は500万画素CMOSセンサーを搭載し、
SD/SDHCメモリーカード対応型の手軽なコパクトデジタルカメラ!


トイデジブームの火付け役「ViviCam 5050」の
日本語仕様モデルとして登場!


2008年にViviCam 5050が発売され、
多くのトイカメラファンを生みました。
トイカメで作った作品は雑誌やWeb上に発表され、
当時かなり注目を集めました。


トイデジの魅力は、デジカメでは撮影できない、
面白いカラー写真や、雰囲気のあるアート写真が
いつでも手軽に撮影できる点です。


そのViviCam5050の日本仕様モデルがVivitar ViviCam 5050です!

日本語の操作メニューを追加し、日本語マニュアル付きで新発売!

カラーモードは、ビッドモード・スタンダードモード・モノクローム・セピアの4種類!

渋い色合も、古いポジフイルムのような深みも、強烈な色彩の遊び心のある色も
すべて写真に写し出すことができます!



Vivitar ViviCam 5050について詳しい情報はコチラ→

Vivitar ViviCam 5050の新しい特長は? 

2012年03月10日(土) 22時10分
新しく日本での発売となったVivitar ViviCam 5050!

今まで以上の使いやすさを求めて、
日本語操作メニュー&日本語マニュアルを搭載し、
簡単で誰でも楽しめるトイデジとしてデビュー!!


Vivitar ViviCam 5050の新たな特長を紹介!


・ボディカラーはいろどり豊かな4色

シックな大人のイメージならピアノブラック、
上品な光沢のパールホワイト、
人気色のシルバー、
やさしいピンク、
あなたはどの色にする?


・SDHCメモリーカード対応!

Vivitar ViviCam 5050は、8GまでのSDHCメモリーカード対応。
従来のSDメモリーカードも使えるところが嬉しい〜。


・電池切れの心配ご無用!

電源は重たい!充電器にさようなら〜、
単4アルカリ乾電池2本だけでOK!
外出先でも電池なら安心+経済的ですね。


Vivitar ViviCam 5050について詳しい情報はコチラ→

Vivitar ViviCam 5050の楽しさ広がる機能って? 

2012年03月09日(金) 22時12分
・Vivitar ViviCam 5050の人気機能、ビビッドモード

ビビッドモードを使うと、あっという間にいつもの景色が
思いもよらない色に変化。

まさに撮るたびに驚きや発見が楽しめる鮮度100%カメラ!

人気のビビッドモードを使えば、他のトイデジではできない
強烈な発色が楽しめますよ。


・Vivitar ViviCam 5050はマクロモード搭載

スイッチ切り替えの簡単操作で、小物や花などを大きく撮影できる。
マクロモードでマクロの世界を旅しよう!オー!!


・Vivitar ViviCam 5050は500万画素CMOSセンサー搭載

他の日本製カメラでも実現不可能な独特の写りはサイコ―!
ブログにアップして早くみんなに見せたくなる写真が完成!!



・Vivitar ViviCam 5050は豊富な機能はピカイチ

カラーモード・ホワイトバランス・彩度・露出補正・シャープネス・
クロモード・デジタル8倍ズーム機能を搭載しているからすごい!
なんでも試していくうちに思わぬ作品が完成する予感…!


・Vivitar ViviCam 5050のレンズはF2.8、8倍デジタルズーム搭載

レンズは明るいF2.8を搭載。
すこしくらい薄暗い所でもストロボなしで撮影できる。
ViviCam5399と比べて2倍の8倍デジタルズームを搭載!!決まった!



Vivitar ViviCam 5050について詳しい情報はコチラ→