日本の軽自動車について、自分が考えていること本当のこと。

December 01 [Tue], 2015, 18:54
やはり、多人数乗車の機会が多いのであれば、普通のリッターカーのほうがいいということになるでしょう。

しかし、

一人で乗車する機会が多いという人であれば、これぼど経済性に優れた乗り物は無いと思います。

軽自動車というのは、日本の道路事情にも合っていますし、日本ならではの乗り物と言えるかもしれません。

以前は、軽自動車にもハイブリッドカーがありました。スズキのツインと言う車です。

しかし、その後普及しなかったところを見ると、やはり軽自動車にハイブリッドはコスト的にも、重量的にも合わないのかもしれません。

また、田舎では、車がないと生活できないということも多く、軽自動車というのはなくてはならない必須アイテムになっていると言えるかもしれません。

自分も現在は普通乗用車を所有していますが、いつかは軽自動車に切り替えて、環境にもお財布にもエコな生活というものを実践していきたいと考えています。

今思えば、国産スポーツカーが殆どで軽自動車に近かったのは通勤用で買ったBMWのMINIですね。ですが、この車。
ヴィッツ 買取
カワイイ顔した小悪魔だったんです。

まず燃費ですが、ハイオクでリッター10Lぐらいでした。

エンジンは1.6リッターのスーパーチャージャーで165馬力ありましたので、小気味よく走りました。200km/hも安定して走ることが出来ます。ビクビクすることはありません。

220km/hは時間が掛かりましたね。。。そんな走り方をすれば、中々燃費よく走れません。そして、スーパーチャージャーですので、エンジンの回転と同時に機能しますので、更に燃費が悪いですね。

その点、ターボチャージャーの場合は車種にもよりますが、3,000rpmから回り出したりしますので、回るまでは普通です。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イズミちゃん
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる