イ・スファン、シュートボクシング「維新」参戦 / 2010年04月08日(木)
【ソウル7日聯合ニュース】総合格闘家のイ・スファンが、11日に東京・後楽園ホールで開かれる立体総合格闘技シュートボクシングの25周年シリーズ「維新−ISHIN−其の弐」に出場する。
 イは日本の前スーパーウェルター級王者・金井健治と対戦する。先月から日本で訓練を続けているイは、マネージメント会社を通じ「試合まで時間があまり残ってないが、良い結果を出せるよう努力する」とコメントした。
 延世大学体育教育学科出身のイは「K−1 FN KHAN 2007」でチャンピオンとなり、格闘技界で注目を受けている。
japanese@yna.co.kr 4月7日18時52分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000028-yonh-spo
 
   
Posted at 09:34/ この記事のURL
「キム・ヨナ引退説」が韓国で人気検索ワードに、発表は5月末か? / 2010年04月08日(木)
 バンクーバーオリンピックの金メダリスト、金妍兒(キム・ヨナ)選手が、カナダに出国する5月末をめどに今後の進路について発表することが所属マネジメント社の関係者から明かされ、話題を呼んでいる。現役続行の場合、遅くても6月には来シーズンに向けた準備に入る必要があるため、それまでに進路決定が必要だ。

 また、キム・ヨナ選手がイメージキャラクターを務めていた企業との契約が1月末で終了したが、キム・ヨナ選手は企業側が提案した1年契約ではなく、半年契約を結んだことが判明した。また、オリンピック終了後、CM出演依頼が殺到しているなか、キム・ヨナ選手は新しいCMへの出演を決めておらず、契約終了間近のCMについても交渉をしばらく中止した。「今後の進路が決まっていない状況でCMを増やすのは道義に反する」という判断からだとか。

 一方、現役続行か引退か、世間の注目が集まるなか、キム・ヨナ選手のマネジメントを手掛けるIBスポーツとの再契約問題にも関心が寄せられている。IBスポーツとの契約は4月までとなっており、IBスポーツは再契約に向けて全力を傾けているが、今のところ不透明である。IBスポーツと再契約する場合、今後の進路に関する発表も早まる見通しだ。

 また、キム・ヨナ選手は韓国の人気バラエティ番組『黄金漁場 膝打ち道士』への出演が決定した。ゲストが悩みを打ち明け、「膝打ち道士」に解決してもらうという当番組の特性上、契約問題にも触れられる可能性が高いとの見方も出てきた。(編集担当:金志秀)

【4月7日14時22分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000055-scn-spo
 
   
Posted at 09:01/ この記事のURL
放送前のテレビ番組をニコニコ動画で先行視聴できる「ニコニコドラマ」 / 2010年04月08日(木)
株式会社ドワンゴと株式会社博報堂 DY メディアパートナーズは、2010年4月7日、ドワンゴの子会社である株式会社ニワンゴが運営する「ニコニコ動画(9)」で、テレビ局が制作したコンテンツを放送前に視聴できる映像配信サービス「ニコニコドラマ」を開発した。

「ニコニコドラマ」では、テレビ局が制作した映像コンテンツが「ニコニコ動画」で先行配信され、ユーザーは配信映像にコメントを書き込むことができる。その後、ユーザーによってコメントが書き込まれた映像コンテンツと、コメントの書き込みのない映像コンテンツを併せてテレビで放送することができるという。

なお、ユーザーのコメント書き込みにより二次創作されたコンテンツは、テレビ放送当日だけでなく、「ニコニコ動画」でテレビ放送終了後も引き続き視聴できるとのこと。

第一弾として、4月23日から BS-TBS で三夜連続放送予定のドラマ「ニコニコ少女」のオンエア素材を「ニコニコ動画」特設チャンネルで4月7日より配信する。

【4月7日17時41分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000033-inet-inet
 
   
Posted at 08:29/ この記事のURL
iPhone用マウントアダプタ「TUNEMOUNT Bicycle mount」「TUNEMOUNT Car mount」 4月下旬発売 / 2010年04月08日(木)
 フォーカルポイントコンピュータが4月7日、TUNEWEARの新製品として、iPhone用のマウントアダプタ「TUNEMOUNTシリーズ」を発表した。

【拡大画像やカーマウントモデルの紹介画像】

 自転車のハンドルなどに取り付けられる「TUNEMOUNT Bicycle mount」と、クルマのエアコンルーバーに取り付ける「TUNEMOUNT Car mount」の2種類で、価格はいずれも3480円。

 TUNEMOUNT Bicycle mountは、着脱可能なiPhoneホルダーとバイクマウントをセットにした製品。iPhoneホルダーにはiPhoneをスライドさせて取り付けられ、脱落防止ストッパーで固定する。Dockコネクターやイヤフォンジャック、音量調節ボタンの部分はカバーされないので、周辺機器やアクセサリーの接続も可能だ。バイクマウントにはプッシュ式のロック機構を介して固定する仕組みで、悪路走行時の振動などでもiPhoneが脱落しにくい。ボールジョイントを採用しており、iPhoneの角度は自由に設定できる。

 TUNEMOUNT Car mountは、iPhoneホルダーとカーマウントのセット。ホルダーはBicycle mountと共通のもので、カーマウント部はエアコンのルーバーに取り付ける。2つのスプリングアームとグリップノブを備え、マウントはしっかりとエアコンルーバーに固定できる。また、ラッチ式で15度刻みに角度調整できるので、iPhoneは縦横どちらのポジションにも固定できる。

【4月8日0時34分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000006-zdn_m-mobi
 
   
Posted at 07:56/ この記事のURL
お笑いもマンガも音楽も楽しめる ネットの新しいテレビ「ナタリーTV」開設 / 2010年04月08日(木)
 「ナタリーTV」は、ナターシャが運営する音楽ニュースサイト「ナタリー」、コミックニュースサイト「コミックナタリー」、お笑いニュースサイト「お笑いナタリー」を横断するサービスとして開設される。4月14日のオープン初日には、ゲストにBUMP OF CHICKENの4人を迎え、22:00から番組をオンエアする。

 「ナタリーTV」では、UstreamとLivestreamを併用し、同じ映像を流すことで番組に接続できないストレスを緩和する。また、ツイッターを通じて、視聴者が感想を共有できる仕組みも提供する。「ナタリーTV」は当面、不定期コンテンツとして展開される。

【4月7日20時20分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000007-sh_mar-sci
 
   
Posted at 07:24/ この記事のURL
新型「北近畿」「きのさき」は白い車体にえんじのライン  / 2010年04月08日(木)
 JR西日本福知山支社は、2011年春から特急「きのさき」「北近畿」などに導入する新型車両のデザインを発表した。
 
 287系特急形直流電車で、デザインは北陸本線で運行中の特急「サンダーバード」を基本にする。外観は白をベースに、窓下とヘッドライトにえんじ色のラインカラーを採用した。

 客室はバリアフリーで車いす対応、女性専用トイレも設置。座席間は現行より60ミリ広げて足元にゆったりとしたスペースを持たせる。またグリーン車全席、普通車の最前部と最後部の座席にモバイル用電源コンセントを設けるなど、利便・快適性を高めた。
 
 山陰線特急の新型車両の導入は、1961年の「まつかぜ」以来50年ぶりという。現行86両の特急車両のうち46両を新型にし、4両編成7本、3両編成 6本での運行を予定している。
 
 走行線区は大阪・京都−城崎温泉・天橋立・東舞鶴間で、支社管内の山陰線と福知山線、舞鶴線。 4月7日17時12分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000302-rtn-l26
 
   
Posted at 06:53/ この記事のURL
人妻含め年間56人の女性と関係…汚職官僚の仰天計画=中国 / 2010年04月08日(木)
 「2003年には少なくとも56人の女性と性的関係を持つ。うち2人は良家の人妻」――。手帳には、こんな「えげつない」文章が書きつらねられていた。外づけのハードディスクには、“成果”を記録する大量の動画があった。持ち主は、安徽省の公務員。企業などから不正に金を受け取った記録もあり、汚職の疑いで逮捕された。発覚のきっかけは、「女の義憤」だったという。チャイナネットが報じた。

 汚職などの疑いで取り調べを受けているのは王成容疑者(仮名)。安徽省出身で1963年生まれ。「事業単位」に勤務する公務員だった。「事業単位」とは医療や教育、科学、文化など公益を目的とした政府付属の団体・組織を指す。

 王容疑者には妻と、すでに社会人になった子がいる。周囲からは「幸福な家庭」とみられていた。昇進するにつれ、帰宅が遅くなった。妻は別の職場で働いていたが、夫は責任ある地位に就き、忙しくなったのだろうと思っていた。

 ところが数年前から、朝になっても帰ってこないことがある。妻はたまたま2010年3月に、王容疑者の実家に出かけた。持ってくるものがあったからだ。そこで、女性との関係が記された手帳とハードディスクを見つけた。

 ショックのあまり、妻は寝込んでしまった。動揺して一日中、涙が止まらなかったという。心配したのが、長年のつきあいがある親友だった。「精神的な理由かも」と思い、問いただした。ようやく話してくれた「仰天話」に親友は激怒。妻は「やめてほしい」と言ったが、検察に告発した。

 王容疑者は3月21日、勤務中に身柄を拘束された。乱脈な女性関係だけでなく、巨額のわいろを受け取りつづけていたことも判明。2003年時点で王容疑者の月給は1600元だったが、手帳には「毎月8000元稼ぎ、年間で10万元を確保する」との計画が書かれていた。不正に得た金は、不動産の購入と女性を得るために“計画的”に使っていたという。

 女性について、手帳には「これまで500人以上を達成。最終目標は600−800人」と記録されていた。予定を“消化”するために、買春も繰り返していた。女性との行為は、すべて動画に記録されていた。女性と会う際、事前に盗撮用機器をセットする「計画的犯行」だったという。

 取調べに対して王容疑者は「昇進とともに、欲望が増大した。私の関心事を知り、金銭と女性を使って接近する業者もいた」と供述した。

**********

◆解説◆
 中国では報道に際して「どの段階で実名にするか」という原則が確立されていない。容疑がかたまったとして身柄を拘束されても、関係のない家族に悪影響を及ぼすとメディアが判断した場合には、仮名で報道する場合がある。(編集担当:如月隼人)

【4月7日20時42分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000084-scn-cn
 
   
Posted at 06:23/ この記事のURL
鉄鉱石2倍石炭50%値上げ  デフレ日本経済を直撃 / 2010年04月08日(木)
 日本の大手鉄鋼メーカーと海外資源大手の間で続けられていた製鉄原料の2010年度の価格交渉がほぼ決着した。大幅な値上げになり、今後、鉄鋼製品価格にどこまで転嫁できるかが注目される。デフレに苦しむ日本経済にとって、「悪い値上がり」がさらなる重荷になりそうだ。

 3月29日に鉄鋼大手とブラジルの資源大手、ヴァーレの間で、鉄鉱石の交渉がまとまり、10年4〜6月期は09年度より約9割高い1トン当たり約115ドルとなった。

■日本の産業界全体で負担増は3兆〜5兆円

 併せて、従来は年間契約だったのが、10年度は3カ月ごとに価格を改定することになった。いずれも日本側が渋々受け入れたもの。2倍近い値上げと、長期にわたって安定的に引き取ってきたこれまでの「長年の信頼関係」があっさりと覆された格好だ。

 これより前、鉄鋼大手と英豪系資源大手のBHPビリトンは3月初め、製鉄原料用の石炭の価格について、やはり3カ月ごとに決めることで合意、4〜6月期は09年度比55%値上げして、1トン当たり約200ドルとすることを、日本側は受け入れた。

 こうした大幅な値上げは、いずれも海外資源大手側の要求をほぼ丸呑みさせられたもので、日本に重くのしかかる。シンクタンクの試算によると、この値上げが10年度通年続き、09年度と同量を輸入すると仮定すると、日本側の負担増は鉄鋼石で7000億円、石炭で1兆円という巨額になる。原油など他の資源の値上がりも含め、日本の産業界全体では10年度の負担増は3兆〜5兆円にもなるとの指摘もある。

 こうした資源価格上昇を解くキーワードは寡占、中国の二つ。

 鉄鉱石の場合、資源大手のシェアは、ヴァーレ32%、リオ・ティント(英豪系)22%、BHP16%と、3社で7割を占め、石炭でもBHPが約3割を押さえるなど寡占が進んでいる。これに対し、需要サイドの鉄鋼業界は、わが国最大手の新日本製鉄で粗鋼生産のシェアは僅か2%余りにすぎず、交渉力は発揮できない。自社で鉱山を保有するなどの対応でも、日本の鉄鋼業界は世界最大手、アセロール・ミタル(インド)などに比べて大きく後手に回っている。

 中国が世界で資源を買い漁っている影響も極めて大きい。今回の交渉でも、国際的な小口のスポット価格の高騰が響いた。スポットの多くが中国向けで、09年の中国の粗鋼生産量が前年比13%増の5億6700万トンと急拡大が続けていることが原料の国際価格を押し上げているのだ。

■大手鉄鋼は製品値上げに向かう

 増加する負担分を誰がかぶるか。大手鉄鋼は鉄鋼製品を値上げして負担を転嫁したい考え。すでに鋼材問屋むけには4月出荷分から20%程度の値上げを実施。さらに相対取引の大口ユーザーである自動車、電機とも交渉を進めているが、先行きは不透明だ。資源価格が過去最高になった08年度は、リーマンショックまでは自動車、電機は比較的好調で、トヨタが07年度比約3割の値上げを飲むなど、一定の値上げを受け入れる余裕がユーザー側にあった。ところが今回は大幅赤字が続出し、コスト削減に血眼になっており、簡単に値上げを受け入れるわけにはいかない。

 デフレの日本で、資源価格上昇に伴い物価がプラスになれば、デフレ退治にプラスのようにも思える。だが、デフレは需要不足(供給過剰)が主因。雇用不安や賃上げ低迷などで需要回復が見込めなし中で原材料だけが海外要因で値上がりするのは「悪い物価上昇」。需要不足だから、結局、小売価格は上げられず、生産・流通のいずれかの段階で資源高の分を吸収するしかない。実際、中小企業の多くが原料価格を価格に転嫁できず、むしろ一層の価格引下げを求められるという板ばさみに苦しんでいる(信金中金総合研究所などの分析)。

 資源価格上昇は、低迷する日本経済に一段と打撃になるのは間違いない。


■4月7日11時32分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000000-jct-bus_all
 
   
Posted at 05:52/ この記事のURL
ワンダーガールズ米デビューアルバム、世界同時発売 / 2010年04月08日(木)
【ソウル5日聯合ニュース】人気女性グループのワンダーガールズが、米デビューアルバムを5月に世界で同時発売する。また、6月には米単独ツアーを行う。所属事務所のJYPエンターテインメントが5日に明らかにした。

Wonder Girlsのプロフィールと写真

 米デビューアルバムは、米国時間5月15日に発売。新曲タイトル曲の韓国語、英語、中国語バージョン、ヒット曲「Nobody」「So Hot」「Tell Me」の英語バージョンなどが収録される。タイトル曲のミュージックビデオも韓国語、英語、中国語で制作される。
 5月15日にはイベントを開催。このもようは、動画サービスサイト「ユーストリームテレビ」で生中継する。イベントは英語で進行するが、韓国語、中国語の字幕をリアルタイムでサービスする。ワンダーガールズが世界のファンとライブチャットを行うほか、タイトル曲のパフォーマンスを初披露する。
 また、ワンダーガールズは米公演企画会社と手を組み、6月から米ツアー公演「ワンダー・ワールド・ツアー」を開催する。全20回公演の予定で、6月4〜13日のワシントン、アトランタ、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、ダラス、ロサンゼルス、アナハイム、サンフランシスコの9都市公演日程は確定した。同じ所属のグループ2AM、2PMが交替でオープニングアクトを務める。
 JYPエンターテインメントは、これらワンダーガールズの活動に対する現地関係者らの期待は大きく、今回のアルバムで米市場での基盤を固めると話している。
 ワンダーガールズは昨年10月の第3週、米ビルボードのメーンチャート「ホット100」に、「Nobody」で76位にランクインした。



【4月6日10時33分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000000-yonh-musi
 
   
Posted at 05:22/ この記事のURL
「羞恥心」野久保の電撃復帰記事 ネットから削除されていた! / 2010年04月08日(木)
 活動中止中の「羞恥心」メンバー、野久保直樹さんが「舞台で電撃復帰する」という記事がネットに配信されたが、その後記事が次々と削除される、という異常事態が起きている。久々に演劇の舞台に登場し、元気な姿を見せるということは本当のことのようで、ファンは「復帰」を大喜びしていたが、真相はどうなのか。

 野久保さんは2009年4月、「納得した生き方をしたい」と、新たなブログを立ち上げ、所属事務所からの独立を宣言、フリーの立場でイベントにも出演した。しかし所属事務所のワタナベエンターテインメントは、マネジメントは継続していると説明。ブログは開設21時間で削除された。

 その後、野久保さんのメディアへの露出が減り、09年7月26日に出演したフジテレビ系「FNS26時間テレビ」で、司会の島田紳助さんから「野久保は明日からちょっと旅に出る」と説明されたのを最後に、テレビから姿が見えなくなった。

■劇団のホームページに「急遽!野久保直樹さん出演」

 野久保さんが「復帰する」という記事がネットに流れたのは2010年4月6日の昼。「夕刊フジ」と、ネットニュースの「リアルライブ」などがサイトに記事を掲載、配信した。

 「夕刊フジ」の記事によれば、野久保さんが復帰の場所に選んだのは「劇団たいしゅう小説家」の舞台。4月29日から5月5日まで東京芸術劇場で「キマズゲ〜愛のことば〜」を公演する。劇団は10年4月5日にネットで出演を発表。追加チケットを発売したところ6000円のチケットがあっという間に売れた、と書いている。

 「劇団たいしゅう小説家」のホームページを見ると、舞台の出演者欄に「急遽!野久保直樹さん出演」とあり、野久保さんの写真も掲載されていることから、出演は本当のようだ。

 このニュースは「ヤフー」や「エキサイト」など多数のサイトに配信されトップニュース扱いになった。ブログや掲示板でも「お帰り!!! ずっと待ってたよおおおおお!!! ず「復活嬉しすぎて泣きそうだ」などと祝福コメントで賑わった。

■「なぜ削除したのかについてはお話しできない」

 しかし、10年4月6日の午後7時頃、「ヤフーのニュース消えた…?」「ZAKZAKやリアルライブの記事も削除されている」などというカキコミがネットに出るようになった。現在は、書かれた記事の殆どが、自社サイトや配信先で見ることができなくなっている。

 いったい何が起きたのか。産経新聞に問い合わせてみたところ、

  「記事の削除は『夕刊フジ』からの依頼で行いました」

と打ち明ける。「夕刊フジ」に問い合わせてみたところ、担当者が不在で「回答は明日になる」ということだった。

 「リアルライブ」に聞いてみたところ、

  「なぜ削除したのかについてはお話しできない」

ということだった。「リアルライブ」によれば、今回の記事は反響が大きく、記事を掲載してから3時間で自社サイトに56万アクセスもあったのだという。ワタナベエンターテインメントにも問い合わせたところ、

  「担当者が外出中で本日は戻りません」

という答えだけが返って来た。


■4月7日20時2分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000004-jct-ent
 
   
Posted at 04:52/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!