徒然にね・・・    行けたらokヽ(^Д^*)/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:virginmoon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
終 末 / 2005年03月30日(水)




さり気くついてしまった




僕の
君がそこまで
悲しみにれてしまっていたなんて・・・
















ぁあああぁぁぁぁ・・・






僕というモノ
存在している限り
君は何時までたっても

その美しい
僕の嘘で濁らせてしまうのか・・・



消え去りたい・・・



あなたの為にも
僕のにも


この存在すらも
消し去りたい・・・



辛い想いを君がしているなら・・・。




終わってしまえと

僕が僕に呟く・・・


終わってしまえ・・・





終わって・・・


まえ・・・



















 
   
Posted at 19:36/ この記事のURL
コメント(0)
WING / 2005年03月04日(金)


 

翼の羽根を
1枚
また一枚

アナタに近づく為に
毟り取る

翼は腕へと変わり
アナタの総てを
感じる事が出来る様に
      
アナタの総てを
手に捕る事が・・・





翼では
羽根が邪魔して
触れる事すら出来なかった

アナタの
その肌
その唇
その胸
そして息遣い

更にその奥底まで・・・

ワタシの指先から
総ての神経を愛撫する

熱波へと




その姿を変えて往く・・・。
 
   
Posted at 00:17/ この記事のURL
コメント(0)
果実酒 / 2005年02月25日(金)




憐レンデ貰イタイ・・・



私の奥底に
憐れみの唄を

こんなにも「苦しんでいるよ・・・。」と




憐れみの舞踏曲を・・・




躯を透かし・・・
突き抜ける程の眼差しを


向けて貰いたい

私の溢れる欲望を
卑しい心の器から

澄んだあなたの
体内へ
流し込んでしまいたい・・・




私と伴に
憐れみの果実酒を飲み干して
朽ち果てた骸の中で

神へ

唾を吐き掛けよう!

私とアナタが二度と離れない様に
抱きしめ合いましょう・・・

アナタの白い包帯が
私の欲望で
真紅に染まるまで!
 
   
Posted at 11:33/ この記事のURL
コメント(0)
破壊 / 2005年01月18日(火)










BIRTH








 
   
Posted at 00:41/ この記事のURL
コメント(0)
創造 / 2005年01月17日(月)


























破壊






















 
   
Posted at 09:51/ この記事のURL
コメント(0)
Mebius / 2005年01月15日(土)




止まれるものなら
既に私達は
"ソレ"では無いのだ!




別の物の様・・・

ハッキリと違いを見切った
訳ではないし

彼も気が付いていないだろう
でも、気が付いた振りをしている



「あはは」



この流れは
彼方からの
細い線

しかし切れず
「メビウスの輪」のように・・・




どの辺りなのかなぁ?
私達は・・・


ただ願うのは、貴方と私は

「不安定な確実で」




交わっていて欲しいという事。
 
   
Posted at 09:15/ この記事のURL
コメント(0)
外道 / 2005年01月09日(日)
"優しさ"



という



ナイフを隠し持つ

























貴方という

外道
 
   
Posted at 12:47/ この記事のURL
コメント(1)
相違 / 2004年12月26日(日)
お互いに






                       愛し合っているという





















錯覚













          そして




相違。



 
   
Posted at 22:01/ この記事のURL
コメント(0)
二面性 / 2004年12月21日(火)
哀しいのは






時折見せる
























その憎々しい
二面性









抱いて欲しいだけなのに・・・・・。
 
   
Posted at 21:25/ この記事のURL
コメント(0)
1人の優しい気持ち / 2004年11月20日(土)




1人で、そっとしているのは

好きだよ




昼間
何も考えない




天気が良いとやっぱり楽しい

日陰で遠くを見るのも好き

陽炎の

更に向こうの
もっと先・・・



優しい風が私を抜ける

私など此処にも居やし無かった

優しい風が抜け
優しい気持ちになれる。



・・・この時だけ・・・。

ずっと優しくなれればいいのに







ずっと優しくしてあげれればいいのに・・・・・。
 
   
Posted at 18:27/ この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!