ポケモンという風景。

July 23 [Wed], 2014, 9:40
仕事場でポケモンの風景が広がる。
いきなりビカチュウと叫ぶ先輩。

その場は特に冗談だと軽く受け止めていたけど、ポケットモンスターのグッズだらけの天国のような場所は、好きな子供にとっては狂喜乱舞するようなシチュエーションなのだ。

けれど、帰ったら自分もほしくなって親にねだるだろう。

忘れられない思い出はたくさんあった方がいい。

子供にとって普段目にする現実の風景は、とてもつまらないもの。
少しでも好きなもので、自分の視界を埋め尽くしたい。
好きなことをやる価値的な時間にしたい。それが重要なことなのだ。

帰宅後シャワーを浴びて、髪を扇風機で乾していたとき、
ふと私もビカチュウの鳴き声を発していた。

以外と練習すれば、上手く真似できそう。
なかなか度胸はないけれど。

人を喜ばせるのが好きな、先輩なのです。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:遠矢
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる