置かれた場所で咲きなさい ブックレビュー

May 25 [Fri], 2012, 14:53
ブックレビュー:「置かれた場所で咲きなさい」(渡辺和子/幻冬舎)


「置かれた場所で咲きなさい」(渡辺和子/幻冬舎)


ノートルダム清心学園理事長で生前のマザーテレサとも親交のあった渡辺和子さんの本、

『置かれた場所で咲きなさい』。

彼女が生きていく中で救われた言葉、詩、人との触れ合いをもとに、豊かに人生を歩んで行くための知恵がつまった1冊である。

タイトルになっている「置かれた場所で咲きなさい」は、
渡辺さん自身が困難な状況で苦しんでいた時に、宣教師の方に頂いた英語の詩である。

「置かれた場所で咲きなさい。

 咲くということは、仕方がないと諦めることではない。

 それは自分が笑顔で幸せに生き、周囲の人々も幸せにすることによって、神が、あなたをここに御仕えになったのは間違いではなかったと、証明することなのです」


花は好きだけれど、自分がまさか花に例えてみてどうなんだろうと考えた事はない。

よく女性は花に例えられ、周りの女の子達はそれを喜んでいるけれど、花って、どうしようもなく受け身な存在じゃないでしょうか

読み手の心にすっと入り込み、あたためてくれる言葉がたくさんつまった本書。

休日の静かな時間にページをめくって、渡辺さんの優しい文章とぜひ対話してみて下さい。
聖書のように、今のあなたに必要なことを、そっと教えてくれるはず。


youtubeに本人の動画がありました。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:violet74
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/violet9174/index1_0.rdf