「犬を飼いたい。」〜ネコとあたし1〜 

December 01 [Thu], 2005, 22:01
「犬を飼いたい。」


私はどちらかと言えば動物が苦手です。
写真やペットショップ、TVなんかで見る分には『可愛い』って思える。
でも、実際に接するのは苦手。


今でも自宅近くをお散歩している大きい犬を見かけては、ちょっと怖いと思ってしまいます。




そもそも私は犬派ではなく、猫派の人間だったのです。




と言っても、高校生になるまで猫を抱くことも出来なかったのですが…。
しかも、オトナのコはNG!
手のひらサイズの仔猫じゃないと持ち上げることさえも出来なかったのです。



子供の頃からずっとマンション暮らしをしていたせいか、あまり犬や猫と触れ合った記憶はぼんやりとしかなく、マトモに触れ合ったのは中学生になってからでした。


当時、よく遊びに行っていた友人宅ではおとなしいネコを飼っていました。名前はミューちゃん(♀)
彼女はとてもおとなしいイイコで、滅多なことでは怒りません。

動物とのコミュニケーションのとり方がサッパリわからない私には理想の猫でした。
噛み付くことも、引っ掻くこともしないので、彼女を撫でるのはとても好きでした。


でも、舐められるのはイヤでした


その後、友人宅ではもう一匹猫を飼い始めました。
タネちゃん(♀)と私が出会ったのは、彼女が元気の塊みたいな、やんちゃな仔猫の頃でした。

先住猫のミューちゃんとの折り合いが悪く、日々バトルが繰り広げられておりました。
出会ってから暫くの間、タネちゃんはとっても元気なお転婆娘で、ピョンピョン跳ね回ってました。
私には小さな体で跳びまわる存在自体が恐ろしかったのです。


更に、普段はおとなしくってイイコのミューちゃんとのバトルに立ち会ってしまい…


それはもう、恐ろしくてたまらなかった。





それから暫くの間、動物嫌いでした。
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:violet-moonlit
読者になる
Yapme!一覧
読者になる