August 16 [Wed], 2006, 2:14
ここ数ヶ月、彼と過ごす時間が極端に少なくなっていました。

彼の奥さんが離婚しない、と言い出したからです。
もともと彼が離婚しようとした理由はアタシは関係なく、夫婦間の問題でした。
アタシと付き合い出したのも、奥さんが離婚してもいい、と言っていた時期でした。

ところが奥さん、どうやらあたしの存在に気づいてしまったようで。
離婚しない、もし彼女と別れるんなら許してあげるから。
と、言い出したようです。

アタシは彼に
もし、奥さんとやり直せるんならば、やり直したほうがいいよ。
と何度も忠告しました。

でも彼は奥さんとやり直す気はまったくないようです。
アタシは彼に全信頼を置いています。
彼に自分がすごく大事にされてるのもわかります。

だから、空いた時間にデート、や好きなときに電話したりメールしたりするのを我慢して、
彼が仕事に出てるときだけの電話やメールになりました。
会うのも彼が仕事をしているとき。
でも時々こっそり会いに着てくれます。

あぁ、不倫ってこういうことを言うんだ、て気づかされます。
不倫って言葉は嫌いだけど、今のあたし達はまさにソレ。

でも、彼は言ってくれます。
不倫じゃないよ、真剣だから。
その言葉でなんとか数週間乗り越えてきました。

そして先日、奥さんの方から離婚しよう、と言ってきたそうです。
笑顔でその話をしてくれた彼。
だけどなんだか素直に「よかったねぇ」と言えないアタシ。
どうなるかわからないけど、やっぱり彼を独り占めしたいって思うのは
わがままでしょうか。

ずるい?駆け引き? 

July 14 [Fri], 2006, 10:07
とあるクラブで遊んでいたときのこと。
隣にいた知り合いの女の子が5メートル先のアタシの友人を指差してこういった。
その子は女の私から見ても、誰とでも打ち解けられてかわいくて、
そこのクラブの常連さんでもあるから全員と友達なのだ。
知り合いの彼女は、アタシと彼女が仲がよいとは知らなかったんだろう。

「アイツってさ、このクラブにいる男の半分は食ってるんだよ。
誰にでも気がある態度とってさ、ビッチだよね。」

私は苦笑いして聞いていたけど。

なぜ、
「あの子はそんな子じゃないよ。それに半分じゃなくて5人だよ。」
といわなかったか。
楽しんで噂話を流している子だからそんなこと言ってもこれからも
話を大きくして言い続けるであろう。

噂っていうのは連想ゲームの様なもので、どんどん内容が大きくなっていく。

考えたのは噂話のことじゃない。
誰にでも気のある態度、てところだ。

よく考えてみると、あたしは今大好きな彼がいる。
幸いなことに彼もアタシを大好きでいてくれてる。
なのに、彼のいないところでアタシは自分に好意を持ってくれてると思われる男子たちと
一緒によく遊んでいる。
誤解ないように言うけど、何も罪悪感のあるようなことはしてないのよ。
彼に後ろめたいことは一切していない。

けれど。
「今日もスゴクかわいい」とか「相変わらずゴージャスだね」とか。
「いつになったら一緒に帰ってくれるの?」(ヤリタイってことね・・・)とか。
言われると気分がとても良い。
で、あいまいなことをいって家に帰る。
よし、今日も女として大丈夫、という安心感を持ってベッドに入る。

ま、ようするに、アタシも周りから見たら「気のある態度」をとっているのだ。

アタシは好きじゃないけど、彼には好きでいてほしい。
アタシにその気はないけど、ほかの子に彼の気を持っていかれたくない。

ひょっとしたら彼らもそうなのかもしれない。
ここのクラブではあの子が俺を心地よくさせてくれる、とかあるのかも。

それはそれでぜんぜんオッケーだ。
男と女。
これはずるい、のではない。
駆け引きなんだ。
恋愛ではない、疑似恋愛を楽しむための駆け引き。

と、アタシはおもっている。

普通の幸せ。 

July 09 [Sun], 2006, 18:04
ここ数年、恋愛をすると必ず難問が待ち受けていた。

彼が結婚している。
彼が出張が多い。
昼の仕事(あたしが夜だから)をしている。

結婚している人っていうのはやっぱり休日は家族と過ごすために
なかなか会えない。
夜も早く帰らないといけなかったりするし。

出張が多いのもつらい。
会いたいときに海外にいたり、飛行機に乗っていたり。
デンワさえ出来ないんだから。

昼の仕事をしている人たちは、ってまあたいていの人たちが
昼の仕事してたんだけど。
夜仕事をしているあたしにとっては結構つらい。
早く起きて仕事前に会ったりしないといけないからさ。

今の彼はほぼ同業者。
夜の仕事なので、時間帯もばっちり。
ただ、離婚間近なひとなのであたしの都合に合わせてくれる。
出張もない。

気づけばここ2週間毎日会っていた気がする。
そんな今、初めて普通の幸せってわかった。
好きなときにメールを打ち、声を聞きたい時にデンワができて
仕事の後、おなか減ったね、ってご飯食べに行ったり。

本当に普通の、平凡な幸せが、あたしにとっては人生最高の幸せなんだ。


恋愛周期 

May 22 [Mon], 2006, 14:52
何かで、
「人間の恋愛周期は3年である」
というのを見たことがある。

3年周期・・・。
実は結構コレにこだわっていた時期があった。

アタシの場合、一昔前は3ヶ月周期だったけど。
あ、そういえば昔の歌で「3年目の浮気」だっけ?そういうのもあるよ。

イギリス人の元彼が言ってた。
いつまでも今のように手をつないで歩いて、歩きながら自然にキス出来る夫婦になりたい。
素直にステキだなぁって思った。
でも心のどこかで、人間はね、3年しか同じ人を愛せないんだよ・・・。などと思ってた。

アタシの理想のカップルは義姉夫婦だ。
義姉には11歳の娘がいる。
旦那さんは5歳年下。
一緒にキッチンに立ち、ふと見るとキスしてたり腰を抱き合ったりしている。
それがいやらしい感じではなく、ごく自然に見えるのだからホントにステキ。

義姉夫婦は結婚して15年目だ。
あたしの中の3年周期をぶち破ったきっかけにもなった夫婦。
イギリス人の彼とは1年も恋愛関係は続かなかったが、今ではよき友人だ。
3年で終わってしまう恋愛もあれば、それ以上の恋愛も、それ以下の恋愛もある。

そんなことにこだわってるんなら一生恋愛なんてしないほうがいいのかもしれないね。
何があるか分からないからこそ、恋愛はやめられないんだ。

そして今日もアタシは恋愛を楽しんでる。

likeとlove,スキと愛してる。 

May 16 [Tue], 2006, 19:57
100%彼がダイスキで、ずっと一緒にいたい、て思ってた。
いや、思ってます今でも。現在進行形です。
でも彼と一緒にいるときに彼が言った一言でアタシはまた微妙な後ずさりを
少し始めてるのかも・・・。

「I like you,Alliy...no.maybe I love you.(大好きだよ。いや、愛してるかも)」
車を運転しながらまっすぐ前を見てるけど、アタシの手を握ってそういってた。

彼をダイスキ。誰にも取られたくないし、あたしだけを見ててほしい。
だけどだけど、どうしても「愛してる」がいえない。
大好きなドラマ「sex&the city」でも、同じような事を言ってる回があったっけ。
あぁ、このことか・・・・と分かった感じがする。

外国人のボーイフレンドが過去に数人いたけど、彼らにも「I love you」は
言ったことがない。
全て「I like you 」だった。

大好き、から愛してる、になるのは何かのきっかけがあるんだろうか。
ていうことは、彼にはそのきっかけがあったんだろうか。
思い当たるフシは全く持ってない。
カワイイ仕草をした覚えも、感動的な台詞を言った覚えも、全くない。
目の前で躓いて思い切り転んだことがきっかけになったとは思えないし。
パーキングに車を止めるのに中々上手くいかなくて
30分間立ち往生したことがきっかけになったとも思えない。

逆に呆れられたほどだったし・・・・・。

そして先日からメールで最後のシメだった台詞さえも変わってきた。
必ず、彼はメールの最後に「大好きだよ」と入れてくれていたんだけど。
「愛してるから」
に変わってしまったのだ。
あたしも「愛してる」と打たなければいけないのかしら・・?
メールを打つのに10分かけたのは久しぶりだった。
結局、アタシは「大好きだよ」としか打てなかった。
「愛してる」に躊躇してしまうのはなぜなんだろう。
重い?それともそこまで彼を想っていない?恥ずかしい?
違う。
すごくうれしいし、彼を失うことなんて考えられないし、恥ずかしいことは今更ないし。

アタシの次のステップは自然に「愛してる」と口にだして言えることなのかもしれない。
その前に、メールで「愛してる」と打ち込むほうが先かもしれないけどもね。

あーーーーー、「愛してる」がこれほどまでに、ズシンとくるものだったとは。
「大好き」で満足だったんだけどなぁ。



Its OK. 

May 14 [Sun], 2006, 19:01
優しくて、あたしを守ってくれる彼がいて幸せなはずのアタシだけど、ずっと引っかかってる
何かがあった。

ずっと何かが、何なのか分からなかった。

先週、久しぶりに良く足を運んでいたクラブに挨拶をしに行った。
そこのクラブは1年半、片想いをしていた人がマネージャーをしているクラブ。

2年前の夏、彼とそこのクラブで出会い、彼のアプローチであたしは恋に落ちた。
だけど、お互い「スキ」という言葉は一度も出したことがなかった。
アタシがお店にいくと気づけば彼が隣にいる、って感じ。
家にも通っていた。
もちろん身体も合わせた。
だけど、その恋は1年半で自然消滅してしまった。
それでも、アタシは彼を想い続けていたし、忘れることはなかった。
彼がアタシの元に戻ってくることはもうないと、わかっていた。
顔を見なければ忘れられるって言うのは本当でなるべく彼と会わないように頑張った。

そして、やっと2ヶ月前新しい恋をスタートすることが出来た。
そろそろ彼の顔を見に行ってもダイジョウブだろう、と彼のお店にいってみた。
スタッフたちはみんな顔見知りなので「元気ー?」とか「久しぶりじゃん!」とか。
会話をしながらも、目は彼を探していた。
フロアの一番奥に見たかった顔があった。
半年振りに会う彼は、何も変わらず笑顔でアタシを見ていた。
近づいて、「久しぶり!元気?」と何もなかったように聞いた。
「元気だよ。alliyも元気そうだね。」
声を聞いて、握手をした途端、胸のモヤモヤがスーっと消えた。

お店の帰り道、約束していた電話をした。
「もしもし?今から帰るよ。」
「じゃあ、迎えに行くよ。送るから。」
電話の向こうからは変わりなく優しい彼の声。

もうダイジョウブ。
何も引っかかるものはなくなった。
これで100%あなたにいけるから。
1%でも、躊躇しててごめんね。



旅行 

May 11 [Thu], 2006, 17:47
「alliyは男の交わし方、下手なんだよ。」

さっきまで「うん」と「ううん」しか言わなかった彼にいきなり言われた。
え、今全然違う話してなかったっけ!?
沖縄に友人と一緒にいって良い?ってアタシ2回聞いただけじゃない?
さっきからやったら無口なのはその質問が悪かったからなの!?
わかりづら・・・・・

確かに、「行ってもいいー?」て1時間前に聞いた。
そのときは「えぇーーーーー・・・・」しか言わなかったよね?
そっから無口になってた。ちょっと、話しかけづらいオーラも放ってた。

見た感じ、おとなしそうだけど、ちょっと強面で、ドーンとしてる彼。
同じ店で働いてる子たちによると、怒ると半端なく怖いらしい。
容赦なく物をズバズバいうから泣く子もいるらしい・・・・。

でも、怒ったこと見たことないし、いっつも優しいsweetな彼しかアタシはしらない。
ヤキモチなんて妬くタイプじゃないし、放牧主義者だとばかり思ってた。
彼にそう伝えたら。

「おれヤキモチすごいよ?もし、友達と夜遊びするんなら帰りは絶対にオレが迎えにいくか、これから帰るって電話もらうまで起きてるタイプだもん。でも、夜遊びは全然してもいいよ、
信用してるし。」

えぇーーーー!?
うっそーーーーん。
全然見えない・・・・・・・。
しかも夜遊びしにくいし、待ってられたら・・・・・(苦笑

結局は、女の子2人で沖縄に行ってほしくないだけみたい。
親友のBFが沖縄の基地にいるから、彼見学に行くだけなのに。
あなたも電話で話したことあるでしょ?彼に会いに行くだけよ?

そう伝えたら余計機嫌が悪くなってしまった・・・・・

女2人旅よりさらに、基地には行ってほしくないようだ(苦笑)
彼はアタシが日本人よりも外人さんウケのほうが良いのを良く知っている。
だから心配なんだそうで。
「もう少し、男の交わし方上手になったら行っていいよ。俺、厳しいからね。」

黙ってこっそり2泊3日で行ったらばれないだろう、イヒヒ・・・と心の中でつぶやいたら

「黙って行ったらそれこそ2週間は口きかないからね。無視するよ。」

エ、エスパーですか!!??
でも、6月の上旬には沖縄旅行を予定してるのだ。
なんとか言いくるめていく方法を考えなければ・・・・・

でも初めてヤキモチを妬かれてちょっとうれしかったりもした。

彼。 

May 07 [Sun], 2006, 17:51
私は熱しやすく冷めやすい。

恋愛でも、追いかけるのがダイスキで、返って追いかけられると逃げたくなってしまう。
ここ近年のボーイフレンド達もアタシが追いかけていた、と思う。
高校生時代は怖いものがなかった歳だったから好きになった相手を手に入れるまでが
ゲームのようで楽しかった。

それが。
今の彼は毎日メールをくれて電話をくれて「ダイスキ」や、「会いたい」などの
キューンとするような事を言ってくれたりする。
前のアタシだったらそんなことされたら逃げ出していたと思う。
それが、彼からソレをされるととても安心するし、気持ちがいいんだ。
だからアタシは昨日彼に言ったんだ。

「アタシに絶対にしてほしくないことを1つ言って。絶対にしないから。」
こんなこと男の人に言うの産まれて初めてかもしれない。

すると彼は
「2つあるんだけど・・・・。」

とりあえず内容を聞いてから考えよう。言ってみて。

「絶対に浮気をしないでほしい。」
それはもちろんわかってる。
絶対にしないよ。
モウ一つは?

「ドラッグや危ないことに手を出さないで。」

実は昔アタシは違法である薬に手を出したことがあった。
たちの悪い人たちが集まる場所へもよく出かけていた。
その事を彼はしっている。

「どっちも同じくらいしてほしくないんだよ。
浮気はalliyをほかの男に取られたくないし、ドラッグはalliyをダメにしちゃう。お願い。」

わかった。
絶対にしない。

「もし、何かのきっかけでドラッグに近づいたらオレが予防線張ってあげるから言って。」
うん。
でもね、わかってるんだよ。
あなたが前からアタシをいろんな悪いことから守ってくれてること。

相手によっては居心地が悪かったことも、いやだったことも。
彼ならば全て心地よくて、安心できる。
今回、本当に自分でもびっくりしているくらい、アタシは守られている事に満足してる。
少し前のアタシなら毎日の電話やメールを
「監視してるつもり?!」
と怒っていたとおもう。

今の彼を心から大事にしたいと思った。
彼を傷つけたくない。
誰かが、彼を傷つけるようなことしたらアタシはその相手を許さない。
アタシの恋愛下手、今は治ってるのかな。
このままでしばらくいれますように・・・・・・。




仕事とアタシと・・・ 

April 26 [Wed], 2006, 20:21
過去10年間で付き合った人たちの共通点が唯一一つ、ある。

「仕事で忙しい人」

これが共通点。
プラス

「妻子持ち」

これも多く見受けられる。
基本的に上手く言っている夫婦には興味がない。
奥さんが子供夢中、とか。
旦那さんに興味がない、とか。
アタシにはそういう男性と何か縁があるようで。

今の彼も正直そういう状況の人。
奥さんは別の国の方でどうやら祖国に恋人がいるらしい。
なので、一年に一回数ヶ月彼女は国へ一人で帰っていくのだ。
名目は里帰りだが、どうやら恋人の住む家で数ヶ月暮らしているらしい。
彼も知っているが、彼の同僚までそれを知っている。

でも、毎日働いて家に帰ってくるのは朝の6時近くで昼の2,3時ごろまで寝て、
また4時前に家をでて・・・・

そうされたら奥さんの立場だったら寂しいよね。
でも、仕事だからしょうがない。

アタシの同居人は呑みに、遊びに忙しくて、昨日も朝9時に帰ってきていた。

だから、我慢しなさいよ、とは言わない。
ただ、しょうがないよね。しか言えない。

女の都合で男の職が変えられるのなら「仕事とアタシと・・・」そんな台詞は用無しだ。

会えない時間が愛を育てる。

本当だろうか。
愛が育つ前に、その状況にアタシだったらなれてしまう。
慣れてしまってはいけないのだ。
「慣れ」というのは怖いもの。
彼がいなくても慣れちゃった。
結局はいらなくなってしまうか、新しいものに興味が出てきてしまうか。
そうなってしまうと思う。

だから、まだ
「仕事とアタシとどっちが大事なの!?」
という言葉が出てくるカップルは安泰なのだ、と思うのである。

ちなみに、アタシはまだ一回も口に出して言ったことはないけどもね。


タイミング 

April 24 [Mon], 2006, 10:05
恋愛にとってもっとも大事なのはタイミングだと思う。

アタシって結構鈍感なのよ。
だから遠まわしに話をされてもその意図に気づかないときが多い。

前のボーイフレンドはとある外資系IT企業の重役さん。
彼はアタシの自然なところがスキだった(らしい)
彼には言いたいことは何でも言えた。思っていることを素直に伝えてたつもりだ。
ある日、彼のためにおしゃれをして会いに言ったらキレイだキレイだ言ってくれたから
てっきりこういうお洒落さんな格好のほうが好きなのかぁ・・・と思った。
だから、ちょっと洋服の傾向を変えてみたりした。
でも、数週間後。
最近の洋服よりも前のジーンズ姿のほうが好きだなぁ、と言われた。
彼なりに前の方がボクは好みなんだけどなぁ・・・
というニュアンスを伝えてたつもりだったらしいが、アタシは全然気づかず。

その前のボーイフレンドはよく遊びに行っていたクラブのマネージャー。
彼にはイロイロと注意をうけてた。
「バカ騒ぎをしないで。」「そんな肌を露出しないで」「スニーカーよりヒールがボクは好き」
彼好みの女になろうと忠告を全て受け入れて彼好みの女になろうと思ってたのに
「alliyが何を考えているか良く分からないときがあるんだ」
言われたときは落ち込んだ。

結局なんなんだろう。
言うとおりにしても、自分の意思で動いても、ダメなときはダメなのだ。
自然体が一番なのは分かっている。

でも、恋愛してしまうと、嫌われたくない、よく思われたい、と考えてしまう。
そして毎回、タイミングを逃して後でああしておけば・・・となるんだ。

今回の恋愛目標はタイミングを逃さない。
言うべきタイミングで伝え、隠すべきタイミングで抑える。
全てをopenしてしまっても上手くいかないんだ。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像alliy
» ずるい?駆け引き? (2006年07月28日)
アイコン画像みぃちっけ
» ずるい?駆け引き? (2006年07月19日)
アイコン画像さゆり
» Its OK. (2006年05月14日)
アイコン画像alliy
» 彼。 (2006年05月11日)
アイコン画像みっちけ
» 彼。 (2006年05月08日)
アイコン画像alliy
» 彼。 (2006年05月07日)
アイコン画像ェω
» 彼。 (2006年05月07日)
アイコン画像堀江です
» 仕事とアタシと・・・ (2006年05月03日)
アイコン画像Alliy
» ボーイフレンド。 (2006年04月24日)
アイコン画像ともともりん
» ボーイフレンド。 (2006年04月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vida-loca
読者になる
Yapme!一覧
読者になる