天然パーマの改善方法

December 01 [Tue], 2015, 19:55
天然パーマって、本当に嫌ですよね。
生まれつきストレートヘアの人は天然パーマのことを可愛いと言ってくれるのですが、自分では絶対にそうは思いません。
空気が乾燥している日はわりと大丈夫なのですが、湿度が高い雨の日などは前髪は何処かへ行ってしまいますし、髪全体もクルンクルンになります。
今回は天然パーマの対処法について私の体験談を交えながら、お話させて頂こうと思います。

子供の頃は、天然パーマでもあまり気になりませんでした。
所が中学生になり好きな異性が出来ると、もっと可愛くなりたいという願望からか、天然パーマが気になるようになって来ました。
朝デンマンブラシで髪を真っ直ぐにブローをしても、1〜2時間でうねりが出始めます。
髪がうねると顔が大きく見えるし、可愛くありません。
ドラッグストアに行ってお手頃価格の縮毛強制剤を購入して、自宅でやってみました。
所が私の天然パーマがあまりにも強過ぎるせいか、全く効果はありませんでした。

社会人になると毎月給料がもらえるので、美容室で縮毛矯正をかけ始めました。
すると酷かった天然パーマが根元から真っ直ぐに伸びて、サラサラのストレートになったので凄く嬉しかったです。
しかし縮毛強制は髪が傷むし、時間もお金も掛かります。
もっと安く済ませたいと思いネット検索をしていたら、ロメロ縮毛矯正剤を見つけました。
手頃な価格で時間も掛からないので「良いかも!」と言うことで、1セット購入をしてみることにしました。

説明書をじっくりと読みながらやってみたら、不器用な私でも簡単にできました。
第1剤と2剤の待ち時間を併せても20分なので、美容室で縮毛矯正するよりずっと時間短縮ができます。
仕上げすすぎ洗いをして髪をタオルドライしたら、ケラスターゼのソワンオレオリラックスを馴染ませてからドライヤーで乾かします。
すると髪が、サラサラつるつるになりますよ。
ロメロ縮毛矯正剤があれば、これからもずっとサラサラのストレートヘアがキープできます。
正しい育毛対策【抜け毛を減らし薄毛を予防するには】

食生活の改善に役立つ提案

October 06 [Tue], 2015, 9:31
現代では、どこか大きな町を歩いてレストランの数を数えてみれば社会における食事の重要性がつくづく感じられます。


私たちは昼食を摂りながら仕事の話をすることもあれば、レストランで夕食を楽しんだりもします。家族は食事の席でたがいの絆を深めあったり口論したりするし、台所と食卓を人生の中心にして活躍している女性も多いことでしょう。


人生も半ばにさしかかった人なら、それぞれの人生を反映した食習慣というものもできあがっているはずです。

20年-30年間の単位で続けてきたことを変えなさいといわれれば、例えばパニックになったとしても不思議ではありません。
実際に食生活の改善しようと、ファストフードやインスタント食品をやめて、毎食あれこれ考えて料理なんてできるはずがないという人もいますが、無理なことはありません。
食生活の改善に役立つ提案をいくつかあげてみます。

なにもキッチンを改造する必要はありません。簡単なことからはじめて一歩ずつ着実に進みましょう。数か月後には、新しい食生活にずいぶんと慣れていることでしょう。

・1週間に数回、大豆食品を食卓にくわえる



・野菜ー生野菜と加熱した野菜の両方を増やす。毎朝、ちょっとしたサラダを食べるのも良いでしょう。昼食にサラダを添えたり、夕食にブロッコリーを飾るのも。



・甘いものがどうしても欲しくなったら、リンゴやバナナなどの一片を少しずつかじってみてください。とてもおいしく感じられますし、糖分渇望感も充たされます。



・高脂肪食品はやめて低脂肪食品に。たとえば、あなたが現在、1週間に数回、食後のデザートにアイスクリームを食べているとします。それを低脂肪のフローズンヨーグルトにしましょう。健康食品には、さまざまなフレイバーの有機製品がそろっています。

甘味料無添加の100パーセント果汁シャーベットもよいでしょう。

・きちんと認証された有機製品を置いている食品店を数か所見つけてそこで買い物するようにしましょう。
最近では、スーパーマーケットなどでも有機生産の野菜や肉ばかりか乳製品まで扱っているところがあります。

肌荒れの原因

October 04 [Sun], 2015, 13:55
皮膚は厚さ、寒さ、太陽の紫外線、風、乾燥などから、脂肪、筋肉、骨格、内臓を守る役割を担っています。それだけではありません。体温調節、皮膚呼吸、排泄作用、触覚機能など多岐にわたる役割も果たしています。

また、皮膚は、面積にすると約1.6平方メートルもあり、人体最大の臓器です。
皮膚を大まかに分けると、表皮、真皮、皮下脂肪の3つで構成されています。表皮はごく薄く、0.3ミリ、肌の本体は真皮です。表皮細胞は皮膚の一番下の基底膜で生まれます。そして、少しずつ上へと押し上げられ、やがてはアカとなってはがれ落ちていきます。このサイクルをターンオーバーといい、通常は28日で一巡しますが、加熱によって、その速度は遅くなっていきます。

肌荒れの原因の一つは、加齢によって真皮のコラーゲン層が薄くなることにあります。コラーゲンは肌のハリを保つこうげん繊維で、皮膚の表面を整えて肌になめらかさを出す働きがあります。にわか質のため、そのなかにたっぷりと水分を抱えることができ、それによって肌に張りを与えているのです。しわやたるみは、年齢と共にやわらかい可溶性コラーゲンが減少して、かたい不溶性コラーゲンが増加するため、肌にハリとなめらかさが失われることによって生まれます。また、表皮は常に細胞が入れ替わり、新しく置き換わっていますが、加齢とともに、その細胞の入れ替わりに時間がかかるようになることも、しわやたるみの原因となります。

また、皮膚には紫外線も大きなダメージを与えます。太陽光線のなかの紫外線は、皮膚の奥まで浸透し、メラニンをつくり、沈着させ、紫外線の害を皮膚の深くに取り入れないようにします。日焼けやシミ、ソバカスは、この結果起こるのです。若い頃は日焼けしたもすぐに白い肌に戻ったのに、シミやソバカスができてしまうのは、加齢により肌の新陳代謝が衰えているためです。
また、紫外線により表皮に死んだ細胞の層ができてキメが荒くなり、さらに真皮は薄くなって弾力性を失い、真皮内のコラーゲンも壊され、たるみやシワができます。人気の発毛剤

野菜は健康によい

October 03 [Sat], 2015, 14:12
健康に良い食品群をひとつだけあげなさいと言われれば、野菜と言ってよいでしょう。
世界各地で高名な研究施設が野菜の消費量と人々の健康や特定の病気にかかるリスクの軽減と結びつけた報告を発表しない日はないといってもいいほどです。


私は野菜をデンプン質のものとそうでないものとの2種類にわけています。
両者とも土育ちで野菜と呼ばれ、マーケットでも同じ場所で売られていますが、代謝の仕方が大きく違うのです。

ジャガイモやヤムイモやカボチャはブロッコリーやレタスとは違って、米や全粉パンと同じように代謝されます。1日の献立をつくる場合、デンプン質でない野菜は6皿分必要です。多ければ多いほどよいのです。ブロッコリーやカンラン、ニンジン、キャベツは食べれば食べるほど健康によいのです。

ですが、ジャガイモやヤムイモは食べ過ぎれば体重増加をまねきます。デンプン質の野菜は、穀物やマメ科植物と同じ枠に入れて計算しなければなりません。
でんぷん質ではない野菜には、ニンジン、セロリ、カンラン、レタス、トマトなどらあげられます。これらの野菜は毎日6皿以上食べましょう。サラダにしたものと加熱したものと両方がベストです。



食物繊維はお通じがどうもと嘆く人々のためにあるのではありません。
食物繊維はすべての人にとって必要不可欠で、いくつかの重要な働きがあります。
まず食物繊維はすべての人にとって必要不可欠で、いくつかの重要な働きがあります。まず、食物繊維は糖の吸収を遅らせるので、エネルギーの瞬間的な上昇とつづいてやってくる急激な低下が起こりません。

消化器系は利用する物質を吸収するためには、一生懸命に働いて利用しない物質を排出しなければなりませんが、これにかかる時間が長くなります。そのため、糖や精製された穀物のようにエネルギーの瞬間上昇と瞬間下降を起こさないので、気分の揺れやすい臓へのストレスを防ぐことができます。食物繊維はまた、腸を掃除して腸壁に食物のカスがたまるのを防いでくれます。

この働きは大腸がんを始め、胃腸病などのリスクを抑制します。
さらに、食物繊維は便のカサを増やしてくれます。これは腸の働きを活発にして便の通過を早めるので、痔や静脈瘤になる可能性を少なくしてくれます。

高食物繊維食品はコレステロールや脂肪を吸収してこれらの血中レベルを下げてくれます。また、過剰なエストラジオールを便にとりこんで排泄するので、血中のエストラジオールレベルを下げる働きも助けます。
毎日食物繊維25グラムを摂りましょう。

サプリメントは効果あり?

October 02 [Fri], 2015, 11:39
いまやドラッグストアやコンビニにもよく効くサプリメントがたくさん揃っています。

なのに、いったいどうして健康にいい食物を摂らなければならないのだろうと、疑問に持つ人もいるかと思います。

たしかに一部の主要な栄養素はサプリメントから得られます。ですが、食物から摂らなければならない重要な食物栄養素もあるのです。

現代科学による体の特定の働きをつかさどる特定の食物成分を分離する作業はまだはじまったばかりと言えます。どの食物栄養素が抗がん作用をもち、どれが心臓血管疾患から守ってくれるのか、ようやく理解されはじめたところです。


その一方で、食事には数千年の歴史があり、加工されていない、未精製の食物が豊富に含んでいる多種多様な食物栄養素は科学の粋を集めた研究をもってしても計り知れないものです。


現在、知られている食物栄養素のどれかひとつでも体の役に立つだけの量をサプリメントでまかなおうとすれば大量の錠剤や粉薬を飲まなければならないでしょうし、そもそもバランスのとれた食事にどれほどの量が含まれているのかを計算することさえできないでしょう。


サプリメントから得られるものは健康によい食事を一口分に含まれる数千種類にもおよぶ植物栄養素にくらべればほんの一部でしかありません。
栄養をできるかぎり食物から得る理由はもうひとつあります。食物は錠剤よりおいしいからです。


とは、いうものの、サプリメントは重要です。生産性を追求する農業の現状や食品生産方法は食品から一部の栄養素を失わせています。食物はサプリメントにはない栄養素を含んでいるかもしれませんが、サプリメントもまた、食物には含まれていないことの多い栄養素を与えてくれます。


重要なビタミンやミネラルなどの栄養素は、積極的な健康を維持するために1日に必要な量を毎日の食事だけで十分に摂取できているとはかぎりません。

健康を手にするための最善の方法はバランスのとれた完璧な食事とバランスのとれた完璧なサプリメントとの両方をうまく組み合わせることです。

ビタミンと更年期障害

September 14 [Mon], 2015, 15:56
ビタミンは、一般的な健康維持に有効ですが、特定のビタミンは特定の症状や不快感に対処するのを助けてくれます。
ビタミンAは体内で様々な働きをしています。

病気に対する抵抗力を強化し、心臓血管疾患やがんから守ってくれます。また、肌や目の健康を維持するうえで重要な役割をはたしています。



ビタミンAは、レチノイド(すでにビタミンAの形になっているもの)とカロチノイド(体内で必要に応じてビタミンAに変わる)の2つのグループに分けられます。ベータカロチンはもっとも重要なそしてもっとも研究が進んでいるカロチノイドです。


ビタミンAとベータカロチンは粘膜を強くする働きがあるため、更年期前後の女性にとって役立つビタミンです。
更年期障害にお悩みの人には、天然ベータカロチンと活性型ビタミンAの組み合わせがよいでしょう。



一般的には、積極的に健康を維持するために必要な1日の摂取量(オプティマム・デイリー・インテイク)は、ビタミンAの場合5000IUから1万IUです。ベータカロチンでは1万1000IUから5万IUです。


※厚生労働省の定める日本人の所要量では、成人女性の摂るべき最低限のビタミンA量は1日1800IU。また妊婦および妊娠の可能性のある女性は流産や先天異常の危険を避けるため、1日10000IU以上の摂取は行わないこと。

一般の場合も10000IU以上を摂取するなら医師のアドバイスを得てからにしましょう。

ビタミンAは水溶性のものも脂溶性のものも肝臓に蓄積されます。したがって、摂りすぎれば害になりかねません。一般には、健康な成人でビタミンA10万IU以上を1か月摂り続けなければ毒性はあらわれません。

警告となる初期症状は、疲労、吐き気、頭痛、めまい、目のかすみ、筋肉のこりや痛み、脱毛など。

一方で、ベータカロチンは長期間摂り続けても毒性は生じません。ベータカロチンは天然の色素なので、多量に摂ると皮膚がオレンジ色に変色することがあり、これが唯一の副作用といえます。これは体がベータカロチンを最大限に交換していることを示す状態で、とくに害はありません。
エクオール サプリメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vicq
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/vicq/index1_0.rdf