終わり

November 30 [Fri], 2012, 17:05
高校に軽音部がなかったから、中学の友だちでバンドをやっていました。
高校生にとっての大学生とは、いろんな束縛を解放された憧れのヤングエイジで必ず音楽系のサークルに入ろうと思っていたのです。
というのも高校のときずっと組んでたそのバンドは解散したけど、ベースのやつとはバンドを続けようという話云々はしてたから、実はドラムを探すという名目で敏腕ドラマーを捕まえたらさっさとサークルなんてやめようと思ってた。
初めてフォーク部の部室に行ったとき、OGTとこばさんがいて、一緒に煙草を吸いながら好きなバンドとかフォーク部の紹介とかしてくれて、こばさんとセッションをしました。
みんみんは眠そうにアコギを弾いてくれてですね。
そしてこばさんが明日君と音楽の趣味合いそうな3年生呼ぶから昼休みに来てというので翌日行きました。
マウンテンパーカーを着たこーじさんと軽く話し、セッションをし、細井さんとしんたろーを混ぜて食垂奢c`てくれました。
そしてこーじさんがお前とセッションできる奴呼ぶから待っとれ、というとコンビニ弁当を持ったリーチさんが部室に来た。
これまたセッションをして、好きなバンドを紹介し合ったりしました。
このとき、フォーク部の先輩が何か凄い居心地が良くて後日自然と入ってしまうのでしたから、当時の先輩方には本当に感謝しています。
大西さんに、君コーンのボーカルできるよねやってと言われるのはしばらく後の話です。
それがなんとずるずると続いてしまい、結局引退まで所属してしまいました。
12月から翌4月までは毎年ほとんどフェードアウトしてたけど、サークルの仲間はみんないつも快く迎えてくれました。
回想すれば、毎日馬鹿みたいなことばかりやっていたなあと思います。
先輩をディスりまくって嫌われた時期もあったし、後輩と全く絡まなかった時期もあった。
同期ともなーまんとしかほぼ絡まないで、ほんとひねくれていたなと心底思います韓国人 サイト
そんな俺でも仲良くしてくれる皆には感謝です。
最近、俺の大学生活とは何だったのかと考えることがよくあります。
とにかく好きな音楽をやりたいと思ってた高校の頃の指標に意味合いはズレてるけど、まぁ間違ってもないかなと。
そして、本当にフォーク部に入って良かった。
俺は夜間主の学生だからみんなと共有できる時間も少なくて、正直こんな仲良くなれると思わなかった。
ドラえもんでいうとたまに一緒に遊びに混ぜてもらえる出来杉くん的ポジションになると思ってた。
本当にありがとう。
俺は先輩が好きだから俺らの代が一番とは思わないけど、よーく考えると俺らの代は一番です。
皆そう思えるのがいいと思います。
最後に、思いつきで好きなバンド名晒します。
10アズテックカメラ9ミュージックマシーン8ローザルクセンブルク7クリスタルキャッスルズ6ゴーキーズザイゴティックマンキ5フリークシーン4ゆらゆら帝国3チョコレートウォッチバンド2ストロベリーアラームクロック1グルグル本当にみんなありがとう愛してるさようなら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vhmiiw4218
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vhmiiw4218/index1_0.rdf