看護師は忍耐の人

August 13 [Tue], 2013, 16:44
私の父は、8年前脳梗塞で倒れ、半身不随になった事で何年かリハビリテーションでお世話になっていた。
その時何回か付き添っていき、リハビリを受けている患者さんの様子や周りの様子を見ていた。
父は頑固者で初めて触れるものやリハビリメニューを頑なに拒否し、看護師さんを困らせていた。
後で、私は看護師さんにお詫びをし、父もリハビリをする意思がある事を伝えた。
その時、看護師さんはにっこりと笑い「○○さんがリハビリする意思がある事はわかっていますよ。僕も困ったふりをしているだけですよ。」と私を安心させてくれた。
その病院はリハビリテーション科のある専門学校が向かいにあり、毎日生徒さんがお年寄りの車いすを押したり、散歩をしながら談笑したりしながら実習をしている。
なかなか歩幅を合わせるのも大変だし、うちの父のように頑固な人もいるかもしれない、しかしリハビリテーション科の生徒さんはあの時の看護師さんの笑顔を思い浮かべ、いずれこの生徒さん達も忍耐の人になって患者さんに光を与えるのだと思うとなんだかじんわり暖かい気持ちと日本はこの若者たちがいるから大丈夫、という頼もしい気持ちになった。
私は高校生で将来の進路を考えていますが、看護師になって働くのもいいのかと思い、気は早いけどココでどんな職場があるのか見ています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れいちゃん
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vg8egaz/index1_0.rdf