、平原の後位から切り替えた武田豊樹がうまく稲垣の番手にハ

June 21 [Sun], 2015, 18:19
「体操全日本種目別選手権」(21日・国立代々木競技場)

 世界選手権代表選考会を兼ねて決勝が行われ、大会終了後、10月の世界選手権(英・グラスゴー)代表の残る男子3人、女子1人が発表された。

 男子はこの日、床で3連覇を達成した白井健三(18)=日体大=が3大会連続となる代表入り。
iphone6ケース手帳型 人気あん馬で初優勝した、白井と同学年の萱和磨(18)=順大=も初代表入りを果たした。そして日体大の寮で白井と同部屋の部屋長を務める長谷川智将(22)=日体大=が最終種目の鉄棒で2位に入り、初めての代表に滑り込んだ。
アイフォン6シャネル

 男子は選考基準により、世界王者・内村航平(コナミスポーツク)と、個人総合で代表となった田中佑典(コナミスポーツク)、加藤凌平(順大)の3人との組み合わせで最も得点が高くなる3人が選出された。

【競輪】武田豊樹が高松宮記念杯制覇
高松宮記念杯を制した武田豊樹
「高松宮記念杯競輪・G1」(21日、岸和田)

 12Rで争われた決勝は、武田豊樹(41)=茨城・88期・SS=が直線で鋭く抜け出して優勝。
グッチ iphoneカバー昨年末のKEIRINグランプリ2014に続くビッグタイトルを獲得。優勝賞金2890万円と、KEIRINグランプリ2015(12月30日・京王閣)の出場権を手に入れた。
エルメス6Plusケース2着は稲垣裕之(37)=京都・86期・S1、3着にはデイリースポーツのロゴ入りユニホームで戦う佐藤慎太郎(38)=福島・78期・S1=が入った。

 レースは残り2周の赤板で、脇本雄太−稲垣裕之−村上義弘の近畿ラインが主導権を奪うが、残り1周で平原康多がまくり反撃。
iPhone6 エルメス稲垣が最終2角で番手まくりを敢行するが、平原の後位から切り替えた武田豊樹がうまく稲垣の番手にハマり、最後の直線で鋭く抜け出した。

 優勝した武田は「(前を任せた)平原君の力を信じていた。
シャネルiphone6 ケースしっかり仕掛けてくれたし、自分も反応ができた。(今年から)ギア規制がかかって慣れるまで時間がかかり、思うようなレースができなかったけど、ここでいい走りができた」と表彰式では笑顔でファンの声援に応えていた。
iPhone6ケースグッチ
 団体戦で打倒中国を狙う新たなメンバーが決まり、内村は「若い力が入ってきた。団体戦での金メダルしか考えていない」と、力強く宣言した。
iphone6ケース

 女子は種目別ポイントで他を大きく引き離した宮川紗江(15)=セイント体操ク=が選ばれた。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vfherdg/index1_0.rdf