スイーツに告ぐ

November 24 [Sat], 2012, 2:11
糞スイーツども、よく耳の穴をかっぽじって聞きやがれ。
そうだ、そこのお前だ。
加湿器からくる香り、これはゼラニウムのオイルですね、っていったら、なんでこの野蛮人がわかるんだって顔しやがって。
自分は草食系男子なの。
つーかむしろ草花系なの。
香油の嗜みぐらいあるわヴォケ。
お前らは金でアロマ何級を買って得意な顔しているけど、こっちはガチでお遊び資格本の原典となった海外の文献やカを読み込んでるし、動植物を愛することお前らの比ではない。
愛するがゆえに、バーベキューの前に魚をシメるわけだよ。
それを、石で殴ってた、信じられないと半年も話のタネにしやがってあと、自分は軍事に興味があるけど、戦争が好きなわけじゃない。
Sivispacemparabellumすなわち、平和を欲せば、戦に備えよである。
平和を希求するあまり、自分は軍事を研究しているだけだ。
飛行機の模型だって、コンコルドを置いているんだ。
本当は、彗星や五式戦を置きたいむしゃくしゃしたので、代理店の値段でネロリを感謝祭大人買い。
前から欲しがっていたお前らに高値で売りつけてやるぜ、ヒャッハーネロリはわけても、マスクスローズはぜったいに渡さない。
お前らはヲタ急百貨店や楽天などで希釈された出所不明の怪しいものを買うがよい。
ほんもののマスクスローズの香油は、魂をとろけさせる比類なき逸品なのだ。
おいしいお酒とおんなじで、香りがフラットじゃない。
はじめに草木の青臭さがたちのぼり、次に高貴な香りが第T脳酔oを通じて脳天を直撃するんだ。
余韻は長く、ほのかに甘い。
スラムでガスボンベ吸ってる小僧にこれを体験させたら、たぶんガスパン遊びをやめると思う。
実際にスラムではガスパン遊びをしていた小僧が倉庫ごと爆発する事件がたまにおきるのだ。
自分はここに宣言する。
スイーツに与えるマスクスローズの香油なし。
レズガスパン小僧に世界で一番高価な香油を与えることこそ、垂ニ福者ラウラビクーニャの御意志である、と。
ラウラは虐待されている青少年を守護するという。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vfbjsv1u61
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vfbjsv1u61/index1_0.rdf