価値判断と感情

April 27 [Sat], 2013, 14:45
私達は価値判断をして、あれとこれを区別して分類するのが好きです。

価値判断と感情は密接な関係があります。

「どのような価値判断をするかでどのように感じるかが決まる」

からです。

そして大きく分けると、人の感情は

「喜びと恐れ」

に分けられます。

私達がするいろいろな経験に喜びを感じるか恐れを感じるか、どちらも感じないかいずれかです。

私達は喜びを求めますが、価値判断を変えれば喜びだけとなります。また価値判断を変えて、恐れだけを感じることもできます。

また、まったく価値判断しなければ、どちらの感情も感じないただ経験するだけになります。

ただ、感情が動かないと経験するための行動もしないので、ただ在るだけになります。

在るという状態は、平静で平和で安らぎの状態です。

価値判断と感情の関係を知ると自分を探求する準備が整います。

もし、あなたが、感情を大いに味わいたいなら、価値判断をすれば簡単に味わえます。

また、感情を味わいたくないなら、価値判断をしなければいいのです。

前者は、人生を生きることで、後者は、人生を捨てることです。

どちらの生き方も自分次第です。

http://www.thedizzyrooster.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vf400hd
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vf400hd/index1_0.rdf