うまくいかない。

February 03 [Tue], 2009, 23:15
オリッ●スから返事が届きました。

簡単に言うと、答えはNO。
御融資できませんとのことでした。

貴殿の賢明な頭脳で察してください、みたいなことが書いてありました。

「アンタ馬鹿ぁ?年収と同額貸してくれって本気で言ってんの?少し考えてから申し込みなさいよね!」

こんなとこでしょうか。


やっぱり大手企業は審査が厳しいな。次は中小企業に申し込んでみよう。



【融資額は年収三分の一まで…】



そんな取り決めがあることすら知らなかった僕は、親身な相談を売り言葉にしていた●ティーファイ●ンス●ャパンにおまとめローンの申し込みをしたのでした。

審査結果は翌日の夜7時に電話で知らせてくれるとの事でした。

しかし、待てど暮らせど連絡がきません。

「審査が通らなかったのだろう」

諦めかけていた3日後の昼間、●ティーファイ●ンス●ャパンからの電話。

「検討した結果、御融資することはできませんでした。私も上司に何度も掛け合ってみたのですが・・・そこで月さん、任意整理ってご存知ですか?」


僕は連絡を待つ間、融資額の上限取り決めのことや少しでも早く完済できる方法は無いものか、いろいろ調べまわり、その中に任意整理という方法があるとの情報も得ていました。


「月さんは、過払い金も発生していると思われるので任意整理を私はお勧めします。一度、こちらに来られませんか?“無料で”司法書士の先生をご紹介致しますので。」


とても物腰の柔らかい口調をする担当さんでした。

職場で僕は、管理を任せられた立場にいるため常に監視をしていなければなりません。

僕が監視をしていなければ誰一人作業をしてはならないという厳しい規則があるのです。

そして今現在、僕の代理を努めることができる資格を持った人がいません。

一時間程度ならば仕事を途中で抜けることは可能ですが、一日休みを貰うというのは不可能に近い。


「話は一時間ほどで終わりますので、なんとか来店願えませんか?ほんの少し時間を作れませんか?本当に困った時、会社は守ってくれないんですよ。これは月さん本人のことなので真剣に考えてみてください。一日ぐらい黙って休んじゃえばいいじゃないですか。」


おいおい・・・。


黙って休んじゃえって。


申し訳ありませんが、どうしても休むことはできません。

任意整理も視野に入れ、こちらで弁護士なり司法書士に相談してみます。

親身になっていただき、ありがとうございました。



う〜ん。任意整理か・・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:月恍屋
読者になる
年収500万で借金500万完済を目指します。
すべては花との結婚のため。
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像hao
» うまくいかない。 (2009年02月07日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vexations-hana/index1_0.rdf