要は センスの問題

July 09 [Thu], 2009, 15:40


本日の画像は、
以前作った、友人の誕生会料理。

スペアリブ と チーズマカロニ と コールスロー。

妹のお言葉。

それが例え人生一番の超美味な料理であっても
盛り付けがダメなら、料理もダメ。

ふむふむ、なるほどね〜。
ま、確かにそりゃそうだ。
どんなに美味しいものでも
どちゃーーーと盛り付けてあったら
食欲も落ちるわな。

ところで
妹はビヨウ関係のお仕事です。
彼女の美への追及は、既に子供の頃から始まっており
未だ衰える事を知らない。

三十ン才にもなって
基本的なファンデーションの塗り方すらおぼつかない姉を見て
彼女は何を思うでしょうか。
いや、いいんですけどね。ははは。

妹はビヨウを天職とし、命をかけておりますが、
私は子供の頃から、本に興味を持っており
これに携わる仕事が天職です。(今は少し離れた仕事をしてるけど)
その後色々あって、それに「料理」が付け加わりました。

しかしどんなに作ってみても
私では綺麗に盛り付けられないのです。
私にとって、化粧も、洋服の組合せも、盛り付けも、
全部同じこと。

要はセンスの問題なのです。

これでも、とても素敵な料理のサイトを見たり
料理の本を見て実践したり、テーブルコーディネートの本を読んだり
色彩学を学んだりしておるんですが。

どうにもならんですね。
最近、写真を上手に写せない自分に嫌気がさします。

これも、要はセンスの問題。
これって、あれかな。
生まれつきのもの???

ちなみに妹と私は双子に間違われるくらい
よく似ている姉妹ですが
巷では、vespers家の使用前・使用後と言われております
(・Θ・;)アセアセ…
プロフィール
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
P R
http://yaplog.jp/vespers_0206/index1_0.rdf