2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:verita_staff
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
表参道ヒルズに潜入! :yukiko takeda  2006年02月07日(火)
いよいよ今週末11日にオープンとなった『表参道ヒルズ
東京建築特集でもひと足先に記者会見の模様をお伝えしました。

先週おこなわわれたプレス向けプレビューで、これまたひと足先に
表参道ヒルズに潜入してきました。



まず注目はロゴマーク。タイクーングラフィックスがデザインしたロゴは
表参道の「参」と鳥居をモチーフにした斬新なデザインです。

そして店内は、地下3階から地上3階までにショップやレストランが
軒を連ねます。中にも、表参道ヒルズが初進出のお店も。
今回のセレクトでおもしろいなと感じたのが、「大人の男性向け趣味」ショップ。
サーキット&ミニチュアカーショップ(ラジコンって言うとわかりやすいですね)や
アンティークショップなど。
もちろん私たちが気になるショップも続々。近々“brand”でご紹介予定の
UGG Australia、M・A・C、JIMMIY CHOOなどなど。
スイーツからはジャン=ポール・エヴァン(当日は氏もいらっしゃっていました)、デルレイなど。
TORAYA CAFEでは、スペシャルなおやつをいただきました。
(おせんべいにあんこをデップ!)



そしてシンプルでセンス溢れる雑貨が揃うDELFONICS、



そしてamadana。鄭秀和氏もいらしてました。
(うっすら写っているのが、veritaのデザイナー前川氏)



地下3階から続くなだらかなスロープをすすんでいくと、全てのお店が
観れるようになっています。こちらの長さは、表参道の長さと同じ。



そして、藤原ヒロシ氏が手がけた表参道ヒルズのランドソング
モダンなかっこいい音です。

オフィスが近いということもあり、オープンにはまたぜひ
遊びに行ってきたいと思います。
しばらくは混みそうなので早めの時間を狙って。

photo(c)リーダー
 
   
Posted at 19:13 / yukiko takeda / この記事のURL
NIKEBEAUTIFUL DAY IN ODAIBA: yukiko takeda  2005年11月08日(火)

11月3日文化の日。快晴の青空の下、ランニングイベント
NIKEBEAUTIFUL DAY IN ODAIBA”に参加してきました。



前日から、2005年の抱負としてあげたひとつ「ホノルルマラソンに出る」という
幻の抱負が頭を過ぎり「明日は大丈夫なのか…」と期待と不安でいっぱいでした。

そして当日イベント会場。ビギナーからホノルルマラソンを目指す人まで
4,000人近くのランニングを愛する女性たちが集まりました。
会場には自分のシューズをデザインできるNIKEiDや最新のウェアを
並べたコーナー、そしてランニングに必要なミネラル・ウォーターや
バナナ(栄養源)のブースもあり大賑わいです。



ゲストランナーとして訪れた長谷川理絵さんとバイリンガルDJキャサリン、
ナイキランニングアドバイザーの秋本緑さんのトークショーが行われました。

ホノルルに初挑戦のキャサリンは前日になんと30キロのランニングをしたそう。
「今日は(ここからは見えませんが)足に湿布をいっぱい貼っているのよ(笑)」
と笑いあり、ランニング相談ありのトークショーが行われました。



そして。。。いよいよ訪れたランニングの時。私はランニングなんて
気合を入れてやったことがないので、一番短い3キロコースをチョイス。

そしてスタート! 

走りはじめはまだまだ元気、
1キロ目前にした頃「むむむ、体重い…」
1.5キロ頃「ううう、すごく辛い!」

やっぱり普段の運動不足が露になってきました。
このまま歩いてしまうのか…と思っていた
2キロ付近「ん!? なんだか慣れてきたぞ」。

少しずつ体が慣れてきたのです、これには感動しました! 
2.5キロ付近でまたツライ波があったものの無事3キロ完走! 
やりました〜。



3キロという距離を思いっ切りなめてかかっていた私、
あまりの大変さに会場であるお台場の景観も全く見ないで
ひたすらコースばかり見ていました(笑)。

でも、これをきっかけに週末走り始めました! 
3日坊主ならず3週間坊主にならないように頑張りたいと思います。
 
   
Posted at 16:19 / yukiko takeda / この記事のURL
青い目のベイビーがやってきた!: yukiko takeda  2005年09月20日(火)

以前にご紹介したヴェリタのブラジル特集で、ブラジルの文化や生活について
語ってくれたモデルのラケル・フェリペさん。当時は、妊娠6ヶ月の大きなお腹を抱えて、
元気いっぱいに取材と撮影に協力してくれました。

そして! そのベイビーが無事に誕生しました!

久しぶりにお会いしたラケルさんは少しふくよかになったようでしたが、相変わらず
キュートな笑顔で迎えてくれました。そして隣には、生まれたばかりの女の子の
“イザベリ”ちゃんがすやすやと眠っています。小さな顔に長い手脚、
モデルのラケルさんのポロポーションの良さをそのまま引き継いでいるスタイルは、
日本人とはやっぱりちょっと違います。



イザベリちゃんが目を覚まして開いた瞳から見えたのは、なんとブルー・アイ!
ブラジル人とはいえイタリアの血をひいているラケルさんだから当然といえば、
当然ですが、やっぱり瞳を見たときの驚きはひとしおでした。

ラケルさん、そして旦那さまのエリオさん、念願のベイビーが元気に生まれてくれてお2人は本当に幸せそうでした。次に会ったときのイザベリちゃんの成長ぶりが本当に楽しみです! きっととんでもない美人さんに成長してくれることでしょう。


 
   
Posted at 19:36 / yukiko takeda / この記事のURL
スポーツサプリメントの威力 : reiko sakai  2005年09月14日(水)
すっかり、夏も終わる8月末にようやく重い腰をあげ、2年半ぶりにジム通いを決意しました。目的はダイエットと引き締め。ここ2年以上ものあいだ、定期的なエクササイズはもちろん、ヨガもやめていたら、1年で5キロも体重が増えていたんです! 今まで、ダイエットを気にせずに生きていたけれど、30も過ぎれば・・何のエクササイズもしないでいると体型って維持できないんだ・・・ってことを思い知らされた。

体重よりも、気にしなくてはいけないのが体脂肪。女性の体脂肪は20%〜28%らしいのですが、そこで測ったわたしの体脂肪率は26%。ちょっとショック・・・以前よりかなり増えてる…

といわけで、もともと不規則がちになっていた食生活を改善しつつ、エクササイズもし、そして、今まで試したことのなかった、スポーツサプリメントも摂取することにしたんです。

ジムで購入したのはオーストラリア産のMUSASHI(ムサシ) のアミノ酸「HUAN(フアン)」。スタッフの方にイチオシされて、「そうか、そんなに勧めるのなら、試してみようかな」と気軽な気持ちで、その日から摂取。

運動する前に飲むといいらしいのだけど、わたしは夜寝る前に軽くスプーン一杯だけ。レモンフレーバーのはずなのですが、美味しいとはいえない。というより、私にとっては苦手な味です。水で溶かして飲んでもOKだけど、さっさと水を含んで、粉だけ飲んで、その後また水を一気に流し込むって方法でまずは、毎日摂取してみました。



ジム通いを始めたといっても、仕事の都合もあったりで、ここ2週間は週に2回ほど…(目標は週4だったけど、それは無理でした・・・)。食事のダイエットもするつもりだったけれど、食べたいものは普通に食べて、守ったのは夜11時以降は食べないということだけ。


そして、サプリを摂取して2週間後に、体脂肪チェックしてみました。

なんと、21%まで落ちていたんです! 2週間で5%減です。
サプリの威力としか考えられず。しかも身体の調子もいいんです。
ということで、いまわたしの中で、このMUSASHIが気になってしょうがない。

体脂肪が気になるひとはぜひチェックしてみてください。

 
   
Posted at 13:13 / sakai reiko / この記事のURL
『LOST』ジャパンプレミア:yukiko takeda  2005年08月26日(金)
アメリカのTVシリーズ『エイリアス』の大ヒットを生んだJ.J.エイブラムスの
最新話題作『LOST』が、今秋から日本での放送がスタートします。

それを記念したジャパンプレミアに、日本版のエンディング・テーマ曲を歌う
CHEMISTRYがゲストにやってくると聞いて行ってきた。

会場であるSHIBUYA-AXにはレッドカーペットがひかれ、前評判を聞いたファンたちが
行列を作っています。場内には、劇中をイメージした森林が生え、スモークがたかれ
異様な緊張感が漂っています。

『LOST』のストーリーは、飛行機が太平洋上のある無人島に墜落したシーンから始まる。
生存者たちはお互いを助け合うが、機体からは不思議なものが発見され、
無人島に秘密が隠されていることに気づきはじめる…。
監督のJ.J.エイブラムスは、『エイリアス』をヒットさせ、トム・クルーズからの
『M:I-3』の監督に大抜擢された注目の監督です。

新曲「Here I am」をバックに登壇したCHEMISTRYが作品の感想を語ってくれました。


川畑:「本当に楽しい作品です。いろんな不思議なことや出来事が起こるので、気になってどんどん観てしまいました。11話ぶっとおしで、全部一人で観ちゃいました」

堂珍:「アメリカのドラマということで、映画みたいな感覚で観ました。サスペンス・ヒューマンドラマというか、もちろんミステリーもありますし。1人1人がフィーチャーされて、少しずつ過去が明らかになっていきます。いろんな出来事が起こり、本当におもしろかったです」

アメリカのメディアでは「『24』よりもショッキング!」「『ER』も超えた!」「歴史的な傑作」などと社会現象にまでなっているという本作は、10月からCS局AXNで放送開始予定です。日本でも『LOST』旋風は巻き起こるのでしょうか!?



LOST
監督:J.J.エイブラムス
出演:マシュー・フォックス、エヴァンジェリン・リリー、ジョシュ・ホロウェイほか
公開情報:CS局AXNにて、10月2日よりプレミア放送・11月より通常放送開始


 
   
Posted at 12:24 / yukiko takeda / この記事のURL
”Nike Rockstar Workout”プレビュー: reiko sakai  2005年08月18日(木)
先日、東京国際フォーラムで開催された、ナイキウィメンズの展示会+新しいフィットネスダンス・プログラム”Nike Rockstar Workout”のプレビューに行ってきた。
今回のイベントでは、その新しいプログラムの体験レッスンもできると聞いて、事前に申し込みをしていたので、運動不足気味だった私はちょっとドキドキ。

6時から開場して、まずは新作アイテムの内覧会場へ。


鮮やかなピンクのカプリタイツに目がいく。このピンクの色、甘すぎずキレイです。色の切り替えしや、リボンコードが面白い。フィットネスウェアはオシャレになってきていると実感。この写真の右下のピンクのトレーニングダッフルはボトムにヨガマットを取り付けられるストラップ付きのバッグ。


次に別会場に移動し、ジェイミー・キングのショーが始まる。さすが、プロフェッショナル・・・ダンスを超えていますね。ホント楽しそうに踊っているのが印象的。会場でも一緒にリズムをとって今にも踊りだしたそうなひともチラホラ。その後、タレントの長谷川理恵さんが登場し、新作のコレクションショーが始まった。


ジェイミー・キング。彼は、エミー賞とMTV Awardのノミネートに輝くディレクター兼カリオグラファー。マドンナ、ジェニファー・ロペス、ブリトニー・スピアーズ、プリンス…数多くの一流トップアーティストの振り付けやミュージックビデオのディレクションを手掛けている。

その後、受付時に渡されたロッカーキーをもって、ロッカー室へ行って、中に用意されていたウェア&シューズで着替えてから会場へ。


始めは軽いステップから…うんうん大丈夫♪なんて思っていたら、テンポが上がってくると
ついていくのが必死(汗) 右と左の足と、手が〜???このダンスプログラムはラテンダンスやヒップホップの要素が盛り込まれていて、特にラテン?の腰くねくねが難しい!!
でも、楽しい〜。

 
  続きを読む...  
Posted at 14:02 / sakai reiko / この記事のURL
サーカス小屋に迷い込んだサリー:yukiko takeda  2005年06月03日(金)
独創的でキュートな世界観のブランド、サリー・スコットの
展示会に行ってきました。

サリー・スコットは、ミナ・ぺネホルンのデザイナー
皆川明氏がプロデュースするブランドです。
配色やプリント、パターンにいたるまで細かい施しがされて
いる乙女心をくすぐられるアイテムが揃います。



今回のテーマは、主人公のサリー・スコットが午後のうたた寝の中で
見たサーカス小屋の中が舞台になっています。

馬たちが森から集まり、落ち葉は万国旗のようなカラフルな色に染まる。
霧が立ち込める中、曲芸師たちはアクロバットを自在にこなし、
彼らは空に届く高さまで飛んで行くのでした…。

サーカス小屋というだけあって、深い色をベースに
蛍光のキミドリやオレンジで強さのあるコントラストが特徴的でした。
スカートは全体的にまるいフォルムのやわらかなものが多く、
パンツにはサリーには新しいワークタイプも登場していました。

またナイロンや男性的ななツイードの生地を使ったブルゾンもあり
新しいサリー・スコットが見られました。

前回の展示会同様、ここに来てかわいい服たちに囲まれて
どきどきしていると、やっぱり女の子でよかったと実感します。
裏地に使った水玉や袖口に施したボタン、
乙女心をくすぐられる仕掛けにため息がもれっぱなしでした。




 
   
Posted at 10:27 / yukiko takeda / この記事のURL
平和について考える  2005年06月01日(水)
最近、デザイナーやセレブのチャリティ活動が盛んですね。
4月9日には、スマトラ沖地震の被害を受けた子供たちを援助する目的でコーチが、初めてのチャリティコンサートを開催しました。その時の模様をお届けします!


7000人の観客でいっぱいになった会場。日本限定のTシャツが販売されていて、収益金は
全てユニセフに寄付されるのとのこと。


コーチのスクリブル スティッチコレクションの広告キャンペーンにも参加している女優・ミュージシャンのマンディ・ムーア。キュートな笑顔が魅力的。意外にも力強い歌声は大迫力。


最後のN.E.R.Dが登場した時には、盛り上がりはピークに!さすが、ファレル…輝いていました。

こういった社会貢献とを絡めたイベントや、チャリティを目的とした商品展開などが各ブランドで盛んに展開されてきています。普段のニュースで災害、貧困、飢餓、戦争などで苦しんでいる人々をみて、何かできることはないのかなと感じた人は多いと思います。何も特別なことをしなくても、普段の生活の中で支援できることって意外にたくさんあるんです。

veritaの6月号のspecial(特集)では、verita的 「社会貢献でもっと輝く生活」を提案します。第一弾は社会貢献のvisionで象られたビューティ・カンパニーを予定しているので、お楽しみに!
 
   
Posted at 13:47 / sakai reiko / この記事のURL
渋谷 → バリへトリップ  2005年05月18日(水)
去年会社から敢闘賞(?)でいただいたエステ体験チケットで
身も心も清らかになるべく、先日念願のバリニーズスパ heartsease に行ってきました!

渋谷の喧騒をくぐりぬけ、ドアをあけると
「調度品はバリから取りよせています。」とのお言葉どおり、一瞬でバリの世界へとトリップ。

適度に明かりのおちた部屋のなか、時々鳥のさえずりが聞こえるバリの音楽を聴きながらで横たわると、すっかりリラックスモードに。




バリの衣装に身を包んだ熟練のエスティシャンの方にまかせっきりのまま、天然ミネラルが含まれている麦飯石(ばくはんせき)を細かく砕いてできたボールいっぱいの石鹸で洗顔をしてもらいます。終わった後、肌を触ってみると驚くほど肌がすべすべに!

コース後、ビタミンがたっぷりのハーブティーをいただきながら中庭を眺めているとそのゆったりさに思わず渋谷にいることを忘れてしまいます。
「ゆっくりとしていってくださいね」というエステティシャンの方の優しいお言葉に遠慮することなく20分くらいボケーッとしてしまいました。
はぁ。癒されます…。


忙しい現代人にピッタリの気分転換!
「ココロのヨユウ」が最近ないなぁと感じている方にぜひぜひオススメします。


 
   
Posted at 12:10 / saruwatari / この記事のURL
今年はぺたんこシューズ:yukiko takeda  2005年05月11日(水)
ヴェリタでは今回ブラジル特集を
NIKEのウェアを使っておこないました。

みなさんはもうチェックされましたか?
ブラジル人モデルのラケルさんの日記、
是非チェックしてくださいね!

NIKEのショールームやイベントで
ブラジルをテーマにしたアイテムをたくさん見ました。
その中で特にスタッフから人気があったのが
フラットなぺたんこシューズ!

写真の右がブラジル特集の“DANCE”で
ご紹介しているナイキ ウィメンズ ストレッチです。
ヨガ・ピラティス専用のシューズで、履き心地もやわらかく
気持ちいいのです。インソールがピンクの花柄というのもキュートです!
詳しくは商品のページでご紹介しています。

写真の左が、通気性抜群のブラックレザーの
Nike W's Barretteというバレエシューズタイプです。
ブラックに黄色のステッチが映えてクールです!

スタッフの中でにわかにNIKEブーム到来中★

今年の夏はぺたんこシューズで元気にいきましょう!

 
   
Posted at 10:55 / yukiko takeda / この記事のURL
  | 次へ  
 
verita staff staff&partner インフォメーション 会員登録について お問い合わせ