ベジセーフの口コミや評判!野菜洗い専用水の効果は?

April 02 [Sat], 2016, 7:49
家族には安全な物を食べさせたい。

そう考え、主婦は、買い物のとき、神経を使います。

特に慎重に選ぶのが、野菜。少しでも新鮮なもの、傷んでいないものを食べさせたい。

最近は、地産地消が盛んになり、採れたてという感じの野菜が、
コーナーに並べられるようになりました。

そうした野菜に汚れが目立つとき、「本当に水道水だけで、汚れが落ちるのか?」と、
一抹の不安がよぎることがあります。

そんな不安を感じたとき、使ってみたいのが、野菜洗い専用水「ベジセーフ」です。



【残留農薬の多さを水の汚れで確認してビックリ】

ベジセーフの使い方は簡単。

野菜にベジセーフを吹きかけ、野菜の表面を軽く揉んで、水道の流水で洗い流すだけです。

洗い流した水を溜めてみると、濁っています。

その濁りに、誰しも驚きます。「こんなに汚れていたの⁉︎」

汚れの正体は、残留農薬。

日本の野菜は、世界一の見栄えを誇るそうです。

見栄えを良くするため、生産の途中で使われているのが、多量の農薬。

農薬は、出荷前にある程度は洗浄されています。

その時、落ちきれなかったのが、残留農薬です。

残留農薬は、形が複雑な葉物野菜やブロッコリーなどに、特に多い傾向があります。

近年、女性の間で人気が高いグリーンスムージーは、葉物野菜が中心。

スムージーの材料をベジセーフで洗ってみて、ぞっとするほど濁った水が下に溜まり、
以後、必ずベジセーフで洗ってからグリーンスムージーを作るようになったと言う女性もいます。

食の安全に敏感な人が増えている今日、
ベジセーフは残留農薬をスッキリ落とせる水として、評判になっています。

評判の高さを裏づけるように、現在、Amazonでは、在庫切れの状態です。

【野菜の食感や味が良くなった】

ベジセーフの口コミで多いのが、野菜の食感が変わったというもの。

ベジセーフで洗った野菜は、シャキシャキ感が増し、
子供が喜んで食べるようになったという声が、少なくありません。

また、えぐみが感じられなくなったという口コミも、多く見られます。

野菜が苦手な家族に、ベジセーフで洗った野菜を食べさせたところ、
「おいしい!」という感想が聞かれたというケースは、少なくないようです。

そのため、赤ちゃんの離乳食を作る際、
ベジセーフで野菜を洗うようにしているというママもいます。

ママの間で、ベジセーフは評判になっています。


下記よりベジセーフの詳細や口コミがご覧頂けます!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓