妊活の始めは?

June 20 [Sat], 2015, 11:20
妊活って、初めてだと何から始めていいのか分かりませんよね。

子作りしていてなかなか妊娠出来ないと、病院に行って不妊治療を
始める前に妊活を始める夫婦が多いです。

基礎体温を毎日計ってグラフに記入しましょう。
基礎体温を記録することで月経周期、排卵日、次回の月経開始、
妊娠したか?などが分かります。

妊娠希望の方も、妊娠を避けたい方も重宝します。
基礎体温を計る事で他には、卵巣や黄体の機能が正常かどうか
調べる事が出来ます。




排卵日検査薬というのが販売されていて、これで排卵日が分かります。
検査方法は簡単で、排卵日検査薬に尿を少しかけるだけです。
排卵日直前になると、尿の中に黄体ホルモン(LH)の分泌量が多くなるので
それを利用して予想します。

陽性反応を示したらそこから24〜36時間以内に排卵しますから。
この排卵日検査薬は薬局で購入することが出来ます。
値段は1週間分で¥3,000〜¥4,000です。
1箱を1回の周期で使うのが理想です。

タイミングは排卵日の2日前がもっとも妊娠出来る確率が高いです。
排卵日が予測出来たら、その排卵日の2日前から基礎体温が上昇し始めるまで
1日おきのペースで子作りすると、もっとも妊娠確率が高いです。





精子の寿命は3日くらいあるのに、卵子の寿命は12〜24時間しかありません。
妊娠する確率が高いのは排卵日の2日前に子作りするのがもっとも高く、
排卵日当日の子作りだと低くなってしまいます。

週に1回の子作りした場合、周期あたりの妊娠出来る確率は15%ですが、
1日おきにすれば33%に上がり、毎日なら37%とさらに上がります。

健康な若い夫婦タイミングしても妊娠が成功するのは20%ほどなので、
妊娠することは簡単なことではありません。




マカは男性だけではなく、女性にも効果があるので夫婦で摂ることをお勧めします。
マカにはアミノ酸の母と言われているリジンが多く含まれています。
このリジンは女性の受胎能力を向上させる働きがあるので、
妊娠しやすくなると言われています。

それから、女性ホルモンと同様な働きがある植物性エストロゲンや、
ホルモンバランスを整えてくれる必須アミノ酸、ミネラルも豊富に
マカに含まれています。

亜鉛が精力を高めてセレンが精子の動きをサポートして、
デキストリンが陰部の血行を良くします。
亜鉛もセレンもデキストリンもマカに含まれている成分です。


女性は子宮、卵巣があるお腹を冷やしてしまうと、生理痛や生理不順、
子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢腫などの婦人病を引き起こすことがあり、
着床しづらくなってしまう場合があり、卵管を収縮させてしまう事もあるので
注意が必要です。


身体を冷やさないように温め、冷え性を改善しましょう。
足湯、半身浴は身体を温め、卵巣、子宮のあるお腹を温めるのに
効果的ですのでお勧めです。
シャワー、熱い湯で入浴は良くないのでやめましょう。



▼ 新妊活サプリのベジママ 全額返金保証付 ▼

【公式】新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』