頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' 

December 09 [Sun], 2007, 10:25
最近,Mちゃんとよくミスド族をしています(★*pз`q))⌒*♪。+ミスドでのお勉強は楽しい(*^▽^*)
その帰り,古典の参考書が欲しくて啓林堂によると…憧れの先輩が!!!!


先輩!!!!すっごいかっこよかった(p_;)びっくりしすぎて声かけれなかったけど…元気出た笑〃
そのかえり,木岡先輩を生駒駅で発見(●*vμv)今日はついてるのかなヾ(*бω<)ノ

歌詞 アイコ(#∩ω∩#) 

November 19 [Mon], 2007, 19:56
Power Of Love

このまま一緒にいようよ
ずっと二人で一緒にいよう
あたしのパワー全てあげるわ
誰にも負けないパワーを あなたに

これからあたしたち恋に堕ちて
これからあたしたちベッドで朝にオハヨウ
ペンキで真っ赤に塗ったみたいなハートいつまでも消えないの
あの空の下で逢おうよ 二人の愛は永遠よ
あなたとなら大丈夫

寂しくなった時電話するわ
悲しくなった時 あなたの前で泣きベソ
嬉しくなった時 一番に自慢するの
楽しい時は勿論あなたと一緒ね

このまま 一緒にいようよ
ずっと二人で一緒にいよう
あなたの気持ち解っているわ
聞かなくたってそんなの承知よ

初めて会ったときピンときたの
あなたに会った時「これだ。」って そう思ったの
海をハサミで切ってLoveletter書こうかな
今一番の恋人 世界中の二人なんて
あたしたちに敵う人はきっといないね

あなたといるとね"はじめて"多くて
体の中から”ワクワク”生まれるの
「きっと出来るよ!」って背中叩かれたら
超能力だって間違いなしね

このまま 一緒にいようよ
ずっと二人で一緒にいよう
あなたが好き!好き!好き!大好き!
Power全開

このまま一緒にいようよ
ずっと二人で一緒にいよう
あたしのパワー全てあげるわ
誰にも負けないパワーを あなたに

スター気まぐれな日々や つまずく日々に 泣いてばかりだったけど
震える両手恥じらいながら そっと包んでくれた

「心から好き」とか喜んだ顔とか そんなものばかりで溢れます様に

あたしが射す光のもとへと 強く手を伸ばせるのならば
このままどうか消えない様にと
願いを胸に刻んで

あたしは今何をあげられるだろう?
小さな夢それとも…
はにかみ 吐息 唇が動いた
「明日もちゃんと傍にいて」

真っ白な世界を歩いて行こう
あなたはいつまでもあたしの光

赤く染まる指先や頬を 生まれ変わっても見ていたい
透き通る日も曇り濁った日も
あなたに想いを焦がして

あたしが射す光のもとへと 強く手を伸ばせるのならば
このままどうか消えないようにと
願いを胸に刻んで


歌詞 

November 18 [Sun], 2007, 23:32

 手紙

君は夢を追いかけ 海を渡る旅人。
僕は見てるだけしか出来ないから、歌うよ。
何もかもが新しい、遠い国での暮らし
あんまり頑張りすぎないで、体は正直だよ。

夢中になり過ぎて、本当の自分まで見失わないでね。
いつも一人で考え過ぎて、全部背負ってしまう君だから。

泣いてしまう程辛いのは、一番頑張った日の証。
そんな自分を時々は、休めてあげなきゃ駄目だよ。

君は夢に問いかけ、日々の答えを探す。
身に付いてゆくものは見えないから、不安で。
だけど心配ないよ、強く信じたものは
君が逃げ出さない限り、裏切らないよ きっと。

真っ直ぐな想いはやがて届くから、自分を曲げないで。
いつの日か一人、また一人と、君の心 受けとってくれる。

君の描いた未来図に、色が一つ増える度に
君の笑顔が華やかに、誰かを勇気づけていくよ。

泣いてしまう程辛いのは、一番頑張った日の証。
そんな自分を時々は、休めてあげなきゃ駄目だよ。
君の描いた未来図に、色が一つ増える度に
君の笑顔が華やかに、誰かを勇気づけていくよ。
どんな季節も 意味の無い風は吹かないはずだから、
強く儚く咲く花のように、今を受け止めて
弱い自分に負けないで。

名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない
 冬の寒さにうちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように

 土の中で眠る命のかたまり アスファルト押しのけ
 会うたびにいつも 会えない時の寂しさ 分け合う二人 太陽と月のようで

 実のならない花も 蕾のまま散る花も
 あなたと誰かのこれからを 春の風を浴びて見てる

 桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
 涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
 追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
 いつまでも変わることの無い 無くさないで 君の中に 咲く Love・・・

 街の中見かけた君は寂しげに 人ごみに紛れてた
 あの頃の 澄んだ瞳の置くの輝き
 時の速さに汚されてしまわぬように

 何も話さないで 言葉にならないはずさ
 流した涙は雨のとなり 僕の心の傷いやす

 人はみな 心の岸辺に 手放したくない花がある
 それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる 一輪花
 花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
 嵐 吹く 風に打たれても やまない雨はないはずと

 桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
 涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった
 追いかけるだけの悲しみは 強く清らかな悲しみは
 いつまでも変わることの無い 無くさないで 君の中に 咲く Love・・・

 名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない
 冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように


 夏色 ゆず

  駐車場のネコはアクビをしながら
  今日も一日を過ごしてゆく
  何も変わらない 穏やかな街並

  みんな夏が来たって浮かれ気分なのに
  君は一人さえない顔してるネ
  そうだ君に見せたい物があるんだ

  大きな五時半の夕焼け
  子供の頃と同じように
  海も空も雲も僕等でさえも
  染めてゆくから・・・

  この長い長い下り坂を
  君を自転車の後ろに乗せて
  ブレーキいっぱい握りしめて
  ゆっくりゆっくり下ってく 風鈴の音でウトウトしながら
  夢見ごこちでヨダレをたらしてる
  いつもと同じ網戸ごしの風の匂い

  休日でみんなもゴロゴロしてるのに
  君はずいぶん忙しい顔をしてるネ
  そうだいつかのあの場所へ行こう

  真夏の夜の波の音は
  不思議な程心静かになる
  少しだけ全て忘れて波の音の中
  包み込まれてく

  この細い細いうら道を抜けて
  誰もいない大きな夜の海見ながら
  線香花火に二人で
  ゆっくりゆっくり火をつける


  いつか君の泪が
  こぼれおちそうになったら
  何もしてあげられないけど
  少しでもそばにいるよ・・・

  この長い長い下り坂を
  君を自転車の後ろに乗せて
  ブレーキいっぱい握りしめて
  ゆっくりゆっくり下ってく
  ゆっくりゆっくり下ってく
  ゆっくりゆっくり下ってく
夢のチカラ 上戸彩

  その夢を叶えたい 
  たった一人の 自分のために 
  「あきらめない」 その言葉が 
  生きるという 価値に変わる
  遠く輝く微かな光 頼りに 
  暗闇の中を 彷徨いながら 誰もが 未来を探してる 
  だけど 忘れないで 流れる涙を 
  分かち合える 友がいることを 

  その夢を叶えたい 
  二度と帰らぬ 大切な日々 「あきらめない」 その言葉が 
  生きるという 価値に変わる 
  悩んでいたって 
  何にも始まらないさ 
  道端に咲いた 名もなき花の 
  強い生命に 心 打たれ 
  だから 負けないで 
  明日に立ち向かおう 
  あの日の悔しさ バネにして 
  
  その夢を叶えたい 
  生きるという 価値に変わる 幸せなんて 心の持ちようだから 
  雨上がり 空に架かる虹のように
  いつも 微笑みを忘れずに 
  その夢を叶えたい 
  遠く輝く星に誓うよ 
  巡る季節 それぞれの 生きる力を信じよう 
  春の芽生え 夏の日差し 何気ない日々 そのすべてが 
  秋の雨も 冬の風も生きる力に変えてくれる 
  その夢を叶えたい
  たった一人の 自分のために 
 「あきらめない」 その言葉が 
  生きるという 価値を変える 
  小さな夢も いつかきっと 生きるという 価値に変わる 

君が見つけた勇気の花
色褪せる事なく今も咲き続けてる
躊躇う風が吹き戸惑う雨が降り幾度となく踏み潰されても
決して枯れる事のなかった儚い花

それでも些細な願いも届かずに
信じる気持ちも持てなくなる夜もあるでしょう
そんな時はここにおいでそして大声で泣いてしまえばいい
時は流れあの日の悲しみでさえちっぽけだったと想える朝が来る

アゲイン 誰もがみんな一人ぼっちを抱きしめながら生きている
アゲイン 泥だらけの靴だって何度でも歩き出せるさ
君が君である為に わずかな光を頼りに
僕と共に行こうアゲイン

自分の弱さも認められずに
頑なな心に鍵をかけていた
いつのまにかここにあるものを無くしてしまう恐さに縛られたりもした
そこへ行くよあの日の自分でさえ君となら笑いとばせるさ

アゲイン 人は誰も癒えない痛みを胸の奥に抱えてる
アゲイン ひび割れてるグラスの中にも希望を注ぎ込もう
答えなんか無くても 小さな一歩踏み出した
君と共に行こう

街の音にかき消されていた夢
冬の空に溶けていった誓い
過ぎていった日々を
受け止められたのなら
明日へと心を繋ぐのさ...

アゲイン 誰もがみんな一人ぼっちを抱きしめながら生きている
アゲイン 泥だらけの靴だって何度でも歩き出せるさ
アゲイン 人は誰も癒えない痛みを胸の奥に抱えてる
アゲイン ひび割れてるグラスの中にも希望を注ぎ込もう
君が君である為に わずかな光を頼りに
僕と共に行こうアゲイン
新たな旅立ちへアゲイン...

誰にも見せない泪があった
 人知れず流した泪があった
 決して平らな道ではなかった
 けれど確かに歩んで来た道だ
 あの時想い描いた夢の途中に今も
 何度も何度もあきらめかけた夢の途中

 いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある
 だからもう迷わずに進めばいい
 栄光の架橋へと…

 悔しくて眠れなかった夜があった
 恐くて震えていた夜があった
 もう駄目だと全てが嫌になって
 逃げ出そうとした時も
 想い出せばこうしてたくさんの
 支えの中で歩いて来た

 悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある
 さあ行こう 振り返らず走り出せばいい
 希望に満ちた空へ…

 誰にも見せない泪があった
 人知れず流した泪があった
 いくつもの日々を越えて
 辿り着いた今がある
 だからもう迷わずに進めばいい
 栄光の架橋へと…
 終わらないその旅へと
 君の心へ続く架橋へと…

夢(*^ω^*) 

November 05 [Mon], 2007, 21:07
今からめっちゃA頑張って…絶対みんなを見返すから!!それまで待っててね、

修学旅行にっちはおやすみ「 

November 05 [Mon], 2007, 20:57
今日からはじめたいことがありますこう人前で宣言したら簡単に諦められないでしょ笑

@毎日,3時間はお勉強する褸氓ィ休みの日は7時間漱、
Aダイエットするリズリサのワンピを可愛くきたいから頑張るねン襌

修学旅行B日目(#∩ω∩#) 

November 04 [Sun], 2007, 22:58
今日は村交流(///∇///)まぁちんとずっと一緒

まずはバスで国境越え☆なんかあっというまやったけど、国の雰囲気が全然違って、工事の仕方とかもシンガポールの方が近代的車の斜線も一気に減りました。シンガポールの方がお給料が高いから毎日6万人が移動するんだって

村についてからは、ヤシの実を見て、パームオイルの実を見て、バナナチップ作ってるところ見て、プラスチックでお花作ってるの見てゴム園に行きました!
ゴム園ではその場でスーパーボール作ったり、ボンドを作ったりしてくださいました!天然はやっぱりいいみたい

そのあとはゴム園の主人みたいな人の家に行かせていただいて☆カレーをご馳走になったあと、バレーとかをしてあそびました!小さい子は日本の子よりひとなつっこくてかわいい(o^ ^o)

かえってスチームボートを楽しみました

修学旅行A日目(#∩ω∩#) 

November 04 [Sun], 2007, 22:29
5時50分くらいにお目覚めっ♪
お着替えしてお化粧して…最近ホットカーラーにはまってるの
朝ごはんはバイキングっ!ほりくんに「フルーツいっぱいぃ」って言ったら笑われたっw

まずはニューウォータービジターセンター!思ってたより楽しかった!でも周りが英語だらけで惨めな気分に…洋ちゃんといもちゃんに解説してもらいつつ見学ヾ(@^∇^@) ノやっぱり自国で水が生産できるって幸せなことやねんなぁお土産にもらったお水は落葉せんせにプレゼントするために持ってかえります

次はチャンギ刑務所…日本ってこんなことしてた過去があるんだっと改めて思い直す。。。

次はまちに待ったセントーサ島♪♪♪まぁちんとあきとようこてぃんと散策!まずは水族館に☆南先生にチケット買ってるとこ写真とってもらって見学開始日す本より開放的!ふみふみがエイを触ってるところ写真とって、動く歩道にのってお魚を見た♪途中はお魚さんどころじゃなかったけど笑笑
次はピンクのイルカを見るために移動☆A階建てのバスの上でフィリピンの人と仲良しにっとりあえず話す話題つなぎのためにバナナAって言ったらのってくれ貼ったあとからおかどめくんに話したら、なめすぎって言われちゃった;;写真撮影してバイバイ

ピンクのイルカのショー、開演A分前についたというのに一番前で見れたレディ&チルドレンファーストの国みたいあたしの少しうしろくらいにかっこいいブラジル人の人がいて目が合った

で、バスに乗ったら、佐藤先生と鮫島先生にあって色んな話したっ(*^▽^*)鮫島先生が文社のためにって18禁に近い写真とってたぁ;

で、100パーセントジューチュ飲んでたらっ!!洋ちゃんにめっちゃ似た人発見でもこの人の話は長いので飛ばします。

でお買い物して、ショーはじまるまでは再入場のはんこを押してもらって、ぬいぐるみもって写真とってもらったりお買い物vVまりんととなりで南先生の近くやから劇の解説してもらったショーは感動家族にみせてあげたぃぃ
あんな広い海と信頼関係があるからこそできるんやね!シンガポールは勝手に花火あげれないらしいよっ!

で、ホテル戻ってお風呂入って、とぉみぃときたくんと美佐とトランプきたくんのテンションが高すぎてやばかった(*≧−≦*)夜は…南先生に怒られちゃった…ごめんなさい。。。

修学旅行@日目(#∩ω∩#) 

November 04 [Sun], 2007, 13:13
今までの記事、全部消しました特に意味はないけど、学祭などの今までの想い出は自分の中にしまっておこうかなぁと思って☆★☆ これからも毎日は無理だと思いますが、頑張って更新したいと思います($*v∀v*+)。

シンガポールめぇっちゃ楽しかったです♪まずは@日目

森ノ宮までお父さんに送ってもらって天王寺で妹とバイバイ
理紗西田ほりくんとぉみぃと合流っ(*≧−≦*)
テンション上がってきたところで関空に到着っ
実佳のあ
yaplog!PR
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vega_cross
  • アイコン画像 誕生日:3月30日
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
コメント(*^▽^*)
アイコン画像タイラノ清盛
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年10月20日)
アイコン画像ヨシオ
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年10月09日)
アイコン画像RAOSU
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年09月27日)
アイコン画像ハム太郎
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年09月24日)
アイコン画像ikumi
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年09月17日)
アイコン画像洋二郎
» 頑張るぞ(*v∀v*$)w♪$。' (2008年01月31日)