あの保育士は只者ではない!

September 26 [Fri], 2014, 17:48
でも、保育士になるには児童福祉施設等で約2900時間の実務経験をこなす必要があるそうな。
しかしながら、私が保育士になるには学童保育や児童福祉施設等で5年以上の実務経験をクリアしないと
とにかく、保母さんの資格は就職に有利で強い味方となってくれそうなので
今までは特に国家資格でもある保育ママ資格になど一切興味がなくひたすら働いていたんですが
学童保育も少なく児童福祉施設があったとしても無資格で雇用してもらえるのかが問題なんです。
実際に自分自身も4人の子育てという貴重な体験を苦痛に感じず楽しみながら出来たので
仲の良い友人が介護系の資格を取得した事で何だか自分も将来役立つ資格を目指したくなりました。
さすがに今更この歳になって保育士専門学校に通うわけにも行きませんし
専門的知識を学べるので一石二腸だとポジティブに考えるのが1番ですかね?!
子供の成長と共に金銭的に余裕がなくなり働きに出る時期が近づいている今日この頃であります。
そんな問題を抱え色々と考えていたところタイミング良く私の目に飛び込んできたのが
世の中、共働きが多くなり幼い子供の預け先を探している人が多いですからね・・。
それに子供の生長と共に主人の給料だけではやっていけないのは分かっているし
それにネットで検索をかけて初めて知ったんですが主婦の資格としても人気があり
子供が大きくなるにつれ学費やら塾代がかさみ主人の給料だけにすがってはいられない状況になりました。
それはシングルマザー資格としても有望視される保育士さん資格なんですが
子供の生長と共に金銭的に余裕がなくなった今、真剣に保育士資格取得を考えています。
保育士の勉強方法を

保育士に興味を持つように

保育士として頑張れるように
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ve0kctsh
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ve0kctsh/index1_0.rdf