その流れで「妻はダチョウさんと出川さんをリスペクトしているのですが」と記した。理由

July 06 [Sun], 2014, 16:14
、男性向けも
産経新聞 6月30日(月)8時0分配信
いつかは産みたい「妊活ごはん」人気 「7要素」摂取、男性向けも
若い女性が集まったABCクッキングスタジオの妊活食セミナー =東京・丸の内(写真:産経新聞)
 「いつかは産みたい!」−。こんな女性の願いに応えて、全国で料理教室を展開する「ABCクッキングスタジオ」(東京都千代田区)が「妊活ごはん」を提唱し、人気を呼んでいる。シャネル 携帯ケース妊娠への近道は食生活の見直しから!?(寺田理恵)

 ◆メニュー試食

 「妊娠するための適正体重をキープするためには糖質の取り過ぎに注意が必要です」。講師の説明に、参加者が聞き入る。シャネル iPhone ケース

 東京・丸の内で同社が定期的に開いている「妊活食セミナー」。「妊活」と「食」を結び付けた新しい取り組みとして約1年前、始まった。携帯ケース コピー毎回、大勢の若い女性が集まり、既に妊娠中の女性もいる。

 この日のテーマは「糖質コントロール食」。iphone 4G ケース体のエネルギー源となる栄養素の糖質と妊娠とのかかわりなどを学んだ後、ホウレンソウや卵など血糖値の上昇を緩やかにする食材を使ったメニューを試食した。

 「妊活」は、妊娠や出産に備えて知識を身に付けたり、体調を管理したりする活動。時計 レディース同社のヘルスケアビジネスを推進するチーム「ABCヘルスラボ」の管理栄養士、板垣好恵さんは「独身の女性も2、3年後には妊娠する可能性のある予備軍。妊娠しても気づくのに時間がかかるので、いつ赤ちゃんがおなかにいてもいいように体づくりを始めるきっかけになれば、とセミナーを続けてきました」。iphone 5sカバー

 妊活中の食事で特に意識して取りたいのは、子宮や卵巣、女性ホルモンの働きを良くする7つの栄養素。まず、ホルモンバランスの調整など女性の体を整える「ビタミンE」「イソフラボン」。グッチ iPhone ケースさらに、胎児にも重要な「葉酸」「亜鉛」「ビタミンA」。これに、不足しがちな「鉄」「カルシウム」も加えた7つだ。iphone 5sカバー

 しかし、妊活と食に関する情報は妊娠中の食生活や離乳食に関する情報に比べて少なく、参加者から「もっと情報が欲しい」という要望が多かった。

 ◆男性向けも

 こうした声を受け、妊活食を提案するレシピ本『ABC Cooking Studioの妊活ごはん』(エムオン・エンタテインメント、1274円)を出版した。携帯ケース コピー「こうすれば妊娠できる」という趣旨ではなく、妊娠に重要な栄養素を「妊活7要素」として、日常の食生活に取り入れるためのレシピ96品を紹介している。

 ミキサーで手早くできるスムージー(シャーベット状の飲み物)、卵料理のエッグベネディクトなど、おしゃれで女性に人気があり、簡単に作れるメニューを一工夫した。iphone5 ケース かわいい

 例えば、「クリームチーズ・パンケーキ」は生地や生クリームの中にクリームチーズを入れてカルシウムを足したり、飾りにビタミンEなどを含むベリーをあしらったりしている。

デイリースポーツ 6月28日(土)20時15分配信
大島美幸 尊敬するのはダチョウと出川 夫・鈴木氏が明かす
妊活中のお笑いタレント、森三中の大島美幸
 妊活中のお笑いタレント、森三中の大島美幸の夫で放送作家の鈴木おさむ氏が28日、ブログを更新し、大島が尊敬するタレントが出川哲朗とダチョウ倶楽部であることを明かした。ケース コピ

 鈴木はブログでTOKYOFMの番組「よんぱち」に、「ダチョウ倶楽部さんが3人で来てくれました」と記し、ダチョウのマネジャーがシゲナリ氏という女性であることを紹介。鈴木氏が作家を志した23年前、シゲナリ氏が「がんばってね」と応援してくれたことで大きな励みになったことを触れた。携帯ケース コピー

 その流れで「妻はダチョウさんと出川さんをリスペクトしているのですが」と記した。理由の詳細には触れていない。ガガミラノ 時計 レディース

 大島は妊活宣言した際、出川から励ましの言葉をもらってうれし泣きしたことを日本テレビ系のバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ」の収録で明かしていた。高める栄養素の亜鉛を多く含むカキやウナギなどを材料に使った。アイフォン5 カバー

 板垣さんは「晩婚化で初産の年齢が上がっていても、『いつかは子供が欲しい』という女性の気持ちは変わっていない。産みたいと思ったときに産めるように食生活を見直してほしい」と話している。iPhone 5 ケースコピー
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vdsrests/index1_0.rdf