産業保健師として目指す方向とスキルアップ

January 30 [Thu], 2014, 19:25
時代とともに、保健師にはさまざまな役割が求められるようになってきています。
企業で働く保健師は健康管理といった面が業務のベースになっている中で、どういったことに力を入れていきたいかという考えのもとで将来的な方向性、スキルアップの道筋をつけても良いでしょう。

実務へすぐに役立てることができるものというところでは、日常的に開催されている研修会、勉強会などに参加することで得られるものが大きいでしょう。
また、実務上でのスキルアップは仕事の幅を広げることにもつながります。

基本となる健康管理についてもより多面的なアプローチをすることができるようになり、あるいはより高いスキルが要求される職場で働くチャンスを得ることができる可能性もあります。
そういったことではキャリアアップにつながることも十分に考えられ、規模の大きな職場で責任のある役職に就くといった道もあります。

具体的に、たとえばカウンセリングの技術を高めたいといった意欲があれば産業カウンセラーの資格を取得するなど、ある分野で専門性を追求していくという考え方もあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vcgdfxcvbn
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vcgdfxcvbn/index1_0.rdf