上質なもの

September 20 [Thu], 2012, 15:46
ブランド豚には明確で客観的な品質評価基準がないので、銘柄豚(ブランド豚)だからといって全てが良い豚肉であるとは限らない。現在のブランド豚全頭が均一にいい豚肉になることはなく、肉質が普通の豚より落ちるものもある。これは品種・飼料・飼育方法・飼育環境にこだわって、肉質・脂質や味は二の次になる銘柄豚もあるからである。豚肉は工業製品ではないので、全部が全部、均一に良いということはない。1頭の豚の右半身と左半身でも全く肉のつき方や肉質の異なることさえある。1頭1頭で脂のしまり方、熟成の期間も違う。したがって、現在のブランド豚を買ってもすべてが消費する段階で良いというわけではない。消費者に届く段階まで、1頭1頭ごとの熟成の管理はされていないことがある。

wikiより引用

食べ物のことならこちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:めいdly4
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vcbv9wm7/index1_0.rdf