四季 in 丹波

September 18 [Sun], 2016, 23:29
実りの秋がやってきました
台風もやってきます
これ以上災害に見舞われないことを祈ります

さて、10月はちょっとした「挑戦」という演奏会が続きます
まずは1日(土)午後7時30分開演
ヴィヴァルディの弦楽合奏曲作品8和声と創意の試み「四季」を
2ヴァイオリン&チェロ&チェンバロという、節約?メンバーで演奏します



〈出演〉
〔ヴァイオリン〕西村恵一・平野有希
〔チェロ〕後藤敏子
〔チェンバロ〕伊与田令子

場所   篠山市郡家45-1「上山木工所」
チケット 3000円
  【チケットご予約】
     伊与田令子☎︎06-6972-2303 iikopiano@yahoo.co.jp
     上山木工所  080-6210-5194

それぞれの楽章に書かれたソネットに合わせて作曲されています

「秋」のソネットより・・

村の若者は歌と踊りで祝う
豊作の大いなる喜びを
みなバッカスの神酒にほほ火照らせ
眠りの中で愉悦を終える
喜び漂う雰囲気に
みな踊りも歌も半ばに
季節がら、我も彼も誘われ
甘き眠りをたっぷり味わう・・・・

「春」には小鳥も、犬も出てきます
バイオリンや、ビオラが担当しますが
今回は私もさえずり、吠えます

これまで経験してきた「四季」とは
ひと味、いえ、全然ちがう?味付けとなりそうです

丹波篠山の秋と共に味わいにいらっしゃいませんか?

演奏会場は素敵な木工所です


弦楽四重奏

September 17 [Sat], 2016, 21:41
15回目となるホームコンサート
1ヶ月に一度のペースでハイドン・モーツァルト・ベートーベンの
弦楽四重奏曲の勉強会を続けてきたメンバーでの開催でした



すべての室内楽中、最も理想的な形態とされている弦楽四重奏。
多くの傑作が生まれています
ハイドンは偽作といわれるのを覗いても60曲を超える作品が残され
モーツァルトは23曲、ベートーベンは16曲
これら全てを弾いてみようと、
かれこれ3年くらい続けているでしょうか?

古典時代を代表する3人の性格や、人間関係などと
作品を結びつけたトークも入れながら聴き比べていただきました。

後半はお客様(ご近所とそのご友人)の年代に懐かしい映画音楽を
そして楽しいパフォーマンスのアンダーソン(アンコールも)で締めくくりました
みなさま、楽しそうなお顔でしたので良かったです
私達も美味しいビールで乾杯できました



奥深い弦楽四重奏、まだまだ道は遠いです・・・・・・
長生きしなきゃ


発表会2016

September 14 [Wed], 2016, 22:09
発表会が終わりました

表紙の絵は生徒のHちゃんが描いてくれました


今年はリハーサルが終わった時点で、ヘトヘトに疲れていました
こんなこと初めてです。やはり歳のせいでしょうか・・・・・
仕事と家事と発表会準備の両立大変ですわ〜〜(≧∇≦)
連夜、布団に倒れこむ日々でした

今回は現在はプロとして活躍する昔の生徒さん3人が
可愛い生徒さんを連れて参加してくれました。
おかげで、舞台裏でも、てきぱきと適切に動いてくれて
スムースに進行し、ずいぶん助けていただき有り難いことでした

発表会の癒やしは、やはり子どもたち
「並んで!さあ、行くわよ〜〜」

スーパー可愛いキッズアンサンブル


前日に「初めまして!」と練習をしましたが
本番当日には、微笑ましい交流があったようです。
「また来年も会えるよね」と別れを惜しんでいました

緊張しながらも、みんながんばりましたね
そして、なんとあくる日には

Hちゃんは、私が言う前に自分で課題を理解し早速練習に取り組み
(大人になったなあ)
Tくんは、音階練習を!!
(いつもそうしてくれたら良いのになあ)
Y子ちゃんは「楽しかった発表会の思い出に浸ってる・・」と演奏したソロ、アンサンブル曲全てを復習
(なんと可愛い・・)
練習が上手くいかず泣き言を並べていたと思えない表情に変わったというKくん
(男を上げたな!)
もっときれいな音が出せるようにがんばりますと、お手紙くれたYくん
(やさしい性格が出てます)

本人やお母様から嬉しい報告をいただき
疲れも吹っ飛びました

お付き合いいただいたピアニストのみなさまにも
心から感謝いたします

恒例の「親子兄弟姉妹ファミリー合奏団」
チェロの勢力強し!!






とっておきの音楽祭

September 07 [Wed], 2016, 21:32
障がいのある人もない人も一緒に音楽を楽しむストリート音楽祭
心のバリアフリー音楽祭篠山


昨年は友人ヴァイオリニストとその息子クンと出演しました
鳥の歌2015とっておきの音楽祭

今年はソプラノ&チェロ&ピアノのトリオで参加します
2014年東北支援コンサートで初めてご一緒させて頂いたメンバーで
篠山でも度々登場
底抜けに明るい3人ということで「底抜けトリオ」と呼ばれています
(お酒も底抜け・ボケぶりも底抜け



私たちの出番は12時40分〜 下二階町商店街小島うば車店です

エリック・サティのシャンソン「ジュ・トゥ・ヴー」や
プッチーニのオペラアリア「ジャンニ・スキッキ・私のお父さん」
など、有名な作品に加えて
谷川賢作氏(お父様は詩人の谷川俊太郎氏)の作品
「歌に恋して」「ピアノ大好き」そして極めつけは・・・「うんこ
とっても楽しい歌詞なんですよ
楽譜には「はずかしがらずにどうどうと」と、注意書きが
さてさて、3人がどんな顔して演奏するか、是非ぜひ見にきてくださいな

去年ピアノで共演してくれたYクンは
なんと、それからチェロを始めてくれました
車椅子を自由自在に操る彼ですが、チェロとは悪戦苦闘?
11日の発表会でデビューです
心のバリアフリー発表会みんながんばれ〜〜!!

秋の準備

August 25 [Thu], 2016, 11:15
気がつくと、あと一週間で9月に突入です
何が?という訳でもないのに、色々と慌ただしい8月でした

本番の数は少ない夏ですが、楽譜整理&資料集め&事務作業に追われています
なんといっても、フリーの演奏家は楽譜作りから始めなければなりません
編曲〜スコア制作〜パート譜印刷〜送付
そこまで辿り着いたら、80%演奏会成功!!と感じるほど大変な作業です。

このコンサートも始動
こちらも、皆でアイデア出し合い試行錯誤中



これは、弦楽合奏曲ヴィヴァルディ「四季」を
2つのヴァイオリン、チェロ、チェンバロでやるという・・・・



他に歌とのコンサートの編曲も!!

オーケストラのお仕事は、楽譜スタッフさんが送ってきてくださるので
「本当にらくちん!で有り難いな〜〜」と、さらっています

けれど、決してその作業が嫌いという訳でもありません
面倒くさがり屋のくせに、妥協も嫌で、結果、時間がかかり焦る毎日です

発表会の準備も、最終段階となり
プログラム制作に入っています(いつもギリギリ・・
大人は憧れの名曲・大曲コンサート
こどもも、普段よりちょっぴり背伸びした曲選び
アンサンブルも盛り沢山な内容になりました
9月11日(日) 午後4時半開演 池田市民文化会館小ホール
お近くの方(遠い方も)遊びにいらしてくださいな

数年後に弟子になる予定のSクンに会ってきました
孫を見る目になっております・・

こどもたち

August 16 [Tue], 2016, 11:01
毎日の暑さにへとへとですが・・
夏休みこども達はがんばっています

Tくんは吹奏楽部のコンクール
Hちゃんは、弦楽器のコンクール
2人とも、納得の結果を出しました

先日のピアノの発表会では中学1年生の少年とベートーベンの変奏曲を共演しました
合わせる度にどんどん上手になり、本番も見事でした
こっちが足を引っ張りそうで・・・真剣にさらい直しました

本番に向けて、毎日コツコツ練習し、本番の緊張感と戦い、集中力で乗り切る!
その経験が、また彼らを成長させます

先日、出張レッスンでAちゃんが「宿題の工作できた!」と見せてくれました
ドレッサーです



材料は全て百均だそうです
鏡に写っているのはチェロ椅子、サイドにゴムを掛けられるようになっています
細々としたものをボックスや籠に収納できます
ドレッサーを持っていないワタクシは思わず「欲しい〜〜」と叫んでしまいました

お受験を控えたY子ちゃんは、明日一ヶ月ぶりにレッスンに来ます
いつものように「おじゃましま〜〜す」と元気な声で入ってくるかな?

大人もがんばらなくちゃ


ブラームスピアノ三重奏曲第1番

August 09 [Tue], 2016, 23:57
こんな素敵な場所で素敵なブラームスのピアノ三重奏曲第1番を聴きました

写真は拝借しました


第1番ロ長調は彼が20歳の時に作曲されました。
その後、40年近く経ってブラームス自身による改訂が行われ
楽譜は両方とも出版されています。
今では改訂版が演奏されることが多く、この日も改訂版が演奏されました。


実は、今、初版と取り組んでいます
第1楽章の冒頭の美しいテーマの後は全く違う展開・・・
まだ拙いところがあり、冗長で構成もわかりにくい
改訂版はさすがに円熟のブラームスを感じます

後半に再び、冒頭のテーマが表れ「それが嬉しくてこっちの版を選んだ!」と
ピアニストが言ってました。
確かに、このテーマをまた弾けるのは私も嬉しい


音楽性豊かな演奏を堪能し、
チェリストの姿をじ〜〜〜と見つめて(観察)おりました
ここ数日は、そのイメージを思い浮かべながらさらっております
あやかりたい




P R
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
■♪大阪のチェロ弾きです■
■室内楽を中心に活動しています。ジャンルはピアノトリオやクインテット・またフルートを加えてという仲間です。そんな活動の中での出来事を綴っています■
■お気に入りの時間は近くのスパでほっこりする時★美味しい食事とお酒を頂く時■
最新コメント
アイコン画像vcbinko
» 京都大学交響楽団 (2016年07月04日)
アイコン画像masa-pon
» 京都大学交響楽団 (2016年07月02日)
アイコン画像vcbinko
» ヘアドネーション (2016年06月09日)
アイコン画像きらだま
» ヘアドネーション (2016年06月09日)
アイコン画像vcbinko
» 思ひで (2016年05月09日)
アイコン画像セバスチャン
» 思ひで (2016年05月04日)
アイコン画像vcbinko
» 雑感 (2016年04月30日)
アイコン画像himiyu
» 雑感 (2016年04月30日)
アイコン画像vcbinko
» 大山の思い出 (2016年04月26日)
アイコン画像wakukasan
» 大山の思い出 (2016年04月25日)
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
後藤敏子へのメッセージはこちら

TITLE


MESSAGE

最新トラックバック
アイコン画像「癒し家」ブログまとめ (2014年09月03日)
アイコン画像本番終了 (2009年06月02日)
アイコン画像原爆症 (2009年05月22日)
アイコン画像無事終演! (2009年01月30日)
アイコン画像本番終わりました (2009年01月28日)
アイコン画像同窓会バースディ!! (2008年10月24日)
アイコン画像演奏会が終わった (2008年09月25日)
アイコン画像笑いまくりの1日 (2008年08月23日)
アイコン画像長崎原爆忌 (2008年08月05日)