営業マンとしての高い志を携えるようになった方のエピソード

October 11 [Tue], 2016, 13:24
ナカヤマの社員で現在支店長として活動している方は、かつては営業に明け暮れる日々を送っていたそうです。
営業で行き詰まった経験があり、リフォームの営業を辞めたいと思ったことが幾度もありました。

しかし、先輩のある言葉によって営業マンとしての高い志を携えるようになったとのこと。
人の心を引き込んだら勝ちだという言葉であり、お客様のご要望に耳を傾けて一つ一つ咀嚼していくことの大切さを身に染みたようです。

一人ひとりのお客様の考え方が異なるため、お客様の期待に沿うのは難しいと言われています。
そのことがかえって営業の楽しさを喚起させるきっかけとなり、営業職にやりがいを感じるようになりました。



先輩のあの時の言葉が無かったら今の自分は存在していなかったかもしれない、と冒頭の方が感じていたことでしょう。
営業職の面白さに気付かせてくれたのがナカヤマだとさえ思っているような気がします。
皆さんは、営業職で活躍していた方の声がリフォーム ナカヤマ 評判の高さを指し示す一環だと思っているのではないでしょうか。

ナカヤマを人生の再出発の場にしてみるのも良いのではないですか?

September 13 [Tue], 2016, 23:55
ナカヤマの特徴の一つとして挙げられるのは、採用まで余り期間を有しないことです。
面接に来ていただいた場合は、支店長が面接した後に本社人事部で3日以内に確認した上で合否をお伝えする流れとなっています。

ただいまナカヤマでは事業拡大を計画しているため、支店長候補を大募集しているそうです。
支店長として大活躍したい方は、是非ナカヤマで活躍の場を獲得してみてください。



更に住宅営業経験者も募集しており、今まで培ってきた営業スキルが強力な武器として住宅営業経験者を奮起させていくことでしょう。
こうした方の労働意欲を促す募集がナカヤマ 口コミとなっているかもしれません。

折角獲得したノウハウを我が社に役立ててほしいとその会社が思う程に、優秀な人災の獲得に積極姿勢でいるわけです。
我が社ならばあなたの期待を裏切るようなことは一切しません、という気持ちすら滲み出ていることを連想させていますね。
ナカヤマで人生の再出発を図ることも選択肢の一つであることを求職者に認識していただきたいです。

ナカヤマに地球を愛する心があることを証明させる様々な取り組み

March 23 [Wed], 2016, 15:55
ナカヤマは、地球環境に配慮した仕事をしている会社でもあります。
その会社の評判が高いのは、地球を大切にしていこうとする姿勢もあるからです。
リサイクル活動にも積極的でして、廃棄物などを出さないことを意識しているとのこと。

車などを迅速にスタートする上でアイドリングが役立ちますが、エンジンを空回りさせている分、排気ガスの排出が問題となっています。
ナカヤマでは、アイドリングをしないことを心掛けているそうです。
地球には代わりがありませんので、CO2の削減に努めているその会社のご判断は賢明だと言えます。



省エネ効果が高い太陽光発電が大ブームを引き起こしていますよね。
ナカヤマも、太陽光発電の普及に尽力しています。
世の中に役立つ物を多くの方にご利用していただこうとする取り組みで、リフォーム ナカヤマ 評判を良くすることにつながっているわけです。
お客様の幸せこそが、その会社のモチベーション喚起のきっかけになっているのは確かであります。

築年数が長いマイホームにも最適な施工ができる会社

March 11 [Fri], 2016, 9:00
マイホームに住まわれている多くの方は、住み慣れた家に住み続けたいと思っていますよね。
ナカヤマは、築80年のご自宅も見事にリフォームをした実績があります。
年数が長いご自宅にも最善を尽くせる会社は、おのずとナカヤマ 評判を高くしているはずです。



先のリフォームに4日費やして、お客様は、そのリフォームに500万から1,000万掛かったとのこと。
我が家を蘇らせたいと真剣にお考えの方は、その日数と費用をご参考にされると良いでしょう。

どんなに古い家でもお客様のご満足が得られるリフォームを手掛けられるナカヤマは、費用対効果の高いリフォームを可能にする会社だと言えます。
その会社の評判が高いのは、築80年のご自宅でも妥協を許さない程の施工ができることも関係しているはずです。

先の施工をした際に、家具との調和が取れるように工夫をしていたのだそう。
これからもお客様が末永く住み続けるマイホームですから、家具と住まいのバランスを取ることも大切なことです。
心から落ち着けるマイホームとは、そのバランスもあってこそであります。

全てはお客様のためを想う気持ちから

October 14 [Wed], 2015, 19:59
リフォームをするからには、見返りに豪華な特典があるべきだとお思いの方が少なくないと考えられます。
その方がリフォーム次第で、高い省エネ住宅ポイントを取得できることを知ったときに、そのポイントを利用しない手は無いと感じたことでしょう。
そのポイントを何に回そうかあれこれ考えているだけで、夢がどんどん膨らんでいくのです。
省エネ住宅ポイントを発行するリフォームのナカヤマに対して、随分自腹を切ってくれる会社だと感じてそうな気がします。
その会社から、お客様であるこちらに対して利益を還元したい強い想いを感じ取っているかもしれませんね。
その会社の従業員は、そのポイントを通してお客様が幸せな気分になるならば本望だと思っていることでしょう。
お客様に喜ばれることをしたいリフォームのナカヤマの社長の経営戦略が垣間見えてきます。
その社長は、省エネ住宅ポイントを獲得したお客様がほくほくした心持ちになることを自分のことのように喜んでそうです。
我が身は常にお客様と共にあるというくらいに、サービス精神が旺盛であるのが感じられてきます。