コラーゲンの分解酵素を捨てて、お肌を防御

March 31 [Sun], 2013, 23:02
初期のエイジングケアに、捨てるという考え方を採用したポーラのDシリーズは、

コラーゲン分解酵素に着目しました。

お肌の大敵、コラーゲンの分解酵素を捨てて、お肌を防御するということです。

オリジナルの保湿成分ゴールデンニームを採用。

ニームとは保湿成分のあるハーブのことだそうです。

人気エイジングケア化粧品としておすすめの

理由はまだまだ沢山ありますが、

20代から30代にかけてお肌がどんどん変化していく時期にこそ使いたいDシリーズ。

そのお肌の変化を感じたそのときにケアを始めるのが本当に肝心なんだそうです。

私は少し遅れましたが、若いからといってお肌を無法地帯にすることはいけないということがわかりましたよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vbfdy457
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vbfdy457/index1_0.rdf