菊芋のサラダ

November 15 [Thu], 2012, 16:04
山の芋は生でも食べられる、里の芋は火を通しなさいって聞きます。

山の芋と言えば山芋で、生食か普通ですよね。
里の芋と言えば ジャガイモや里芋 サツマイモだと思いますが、デンプンが多いので火を通して食べる方が無難という事らしいです。
ジャガイモは千切りにして晒せばサラダでも結構いけると私は思いますが、胃腸の強くないお方はなさらない方が良さそうです。

ただこの菊芋って 品種?土?人?どういう訳か・・・。
美味しいのとそうでないのとの差が凄く激しいんです。
食べてみないとわからないので、一度食べてみて悲惨だったから二度とは買わないと決め付けると、美味しいのはとっても美味しいですから損ですよ。

調べてみると
菊芋って 菊科のヒマワリ属の多年草ってあります。
へぇ〜ヒマワリ属? なんだか不思議な感じがします。

このお芋もデンプンが少なくて生食出来るのだそうです。

イヌリンって
血糖値やHbA1cの降下・ED改善・新陳代謝アップ・快便・体力がつく等の効果があるのだそうです。

膵臓・肝臓の機能改善効果があるようです。

その他 プレバイオテクスの働きもあるのだとか。
多糖類であるイヌリンは通常の消化では人の吸収出来る単糖類に分解されずに腸に届く為、善玉の腸内細菌の餌となり腸内の環境を良くして免疫力を高めたり 腸内でのビタミンB群の合成や発ガン性物質を無害化しやすい環境に整えてくれるのだそうです。


ご要望に答える機構設計のご相談もこちらのサイトをおすすめします!
機構設計の事なら『SoumeiTechno』が一番!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももかy1d9
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/vasfk2oy/index1_0.rdf