トイレのカッポン、カッポンみたいなの 

November 18 [Tue], 2008, 13:51
今回はバニたんについて・・・☆

バニラこと我が娘は現在Gか月でッス

今年の2月某日に生まれ落ちました

陣痛は・・・まぁそこそこ痛くて、でもなんとか我慢できるくらいだったのですが、
陣痛間隔がB分くらいだったので、産院に電話したら・・・・

「晩御飯は食べました?食べてもう我慢できなくなってから来てください。」

といわれた(夕方6時だったので・・・)

痛みを我慢しつつ、夕ご飯(スキヤキ☆)を食べていたのですが・・・
痛みでB分ごとにくる波は思いのほか食事を遮ってくれる・・・(;一_一)

そんなこんなで、食べたいのに食事が進まず、トイレに行くと・・・・・・!!!!

破水

『ついにきた!!!』
と思い産院へ →→→

即入院となるが、子宮口Bpとまだまだかかりそう・・・・・

それから待つこと1時間半、お腹の中のバニたんに動きが!

グルりん

・・・・っと動き、なんだか出そうな感じになったので、焦ってナースコール

子宮口は全開大(10p)   そして、分娩室へ・・・・・



入ったものの・・・それから陣痛が遠のき、待つことB時間

陣痛時に胎児心音の低下があり、回復に時間がかかっているらしい
(看護婦さんも先生も説明してくれないので自分でモニターをみて判断

微弱陣痛なため胎児影響を考えて、陣痛促進剤の投与をすることになった

促進剤のおかげで陣痛が徐々に強くなってきて・・・・
ついに、バニたんの頭が少し見えるようになってきた☆

分娩台に移り、さぁ・・・いきむぞ・・・・

むむ・・・・・!!!!

じ・・・陣痛が・・・・

弱くなるぅ・・・・

『なぜ?・・・はっ!!

点滴の針(プラスチック)が屈曲し、漏れているではありませんか!!!!
痛みのなか看護師さんに伝えなくては・・・と思い

「点滴・・・点・・・」

と言うが、看護師さんが「うん、うん」と話しを聞いてくれない(^_^;)

『コラァ、アカンわぁ・・・』と思っているうちに、
吸引分娩することに・・・

トイレのカッポン、カッポンみたなシリコン性のものを挿入されるが・・・・

もう・・・・なんとでもしてくれい・・・
と思いつつ

そんなこんなで、入院してから約G時間

2608g 

小さな女の子が生まれました・・・(小さいクセに・・・難産だったなんて・・・

出産の体験はこんなカンジ・・・

あぁ、バニたんが昼寝から覚めたみたい・・・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:vanimama
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-漫画全般特に『銀魂』『ワンピース』
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる