パーツ 

March 19 [Mon], 2007, 15:36
ブログに新しい仲間が二つ増えました。
一つは漢字のやつ。
まったくよめません・・・

二つ目は知っている人は多いと思います。
綾波レイ。可愛いよね
見つけたので付けてみました。
ちょっと恥ずかしい気持ちになったので、制服姿のにしときました。
カヲルくんとかのもあったらいいのになぁ。

公開 

March 19 [Mon], 2007, 11:33
ココを友達に公開できるように編集中・・・

その結果・・・無理!!センス悪いってかばらばらだ。統一しろよ

ってことを思いながらも編集するきなし。

素材が素敵なんだものww

友情。 

September 30 [Sat], 2006, 17:34
いじめ。いつもつらい目にあうのは僕一人。

傷つけて笑って、心までえぐるキミたちはなに?

昔話はもう聞きたくない。それがキミの答えでしょう。

苦しんだぶんだけ心を引きずる。

毎日が濃く残って、忘れさせてくれない。

あの時は隣で笑っていたはずなのになんで今は僕を見下してるの?

友達だった。大切で。宝物みたいな。

それなのに傷つけられた。

友情なんてもろいものなんだね。

これほどまでにキミをうらんだことはない。

毎日が楽しかったはずの学校は、今ではただの墓場。

僕の居場所なんてどこにもない。

僕が存在する理由なんてない。

いやでも親には無理やり連れて行かれて、いじめられて・・・

毎日続けばいくら僕だって全てを壊してしまうだろう。

友達を先生も家族も・・・

僕を助けてくれない全ての人たちを恨み壊すでしょう。

僕が壊してから謝ってもゆるしてあげない。

僕の心の傷は癒されることはないから。

深く深く沈んでいく。闇の中へ

睡眠。 

September 27 [Wed], 2006, 22:47
一思いに殺して頂戴。

あなたの愛が痛いのよ。

心のおくまで壊して頂戴。

あなたの愛で死にたいの。

結ばれないとわかっていたなら最初から何も知らないほうがよかった。

傷つくのは私。

あなたはただ笑うだけ。

自分の決まった未来をあるけばいいんだもの。

心があなたを殺したいほどに求めていても我慢我慢。

体があなたに支配されたいほどに求めたらどうすればいいの・・・?

毎日毎日あなたがいっぱい。

出てきては私は眠ることはない。

愛し愛され夢がかなうと朝が来て夢からさめるの。

一思いに殺してくれたのなら。

心が狂うほどにあなたをもとめるはずがなかったのに。

どうして?どうして?つもっていく愛が私の心を傷つける。

眠れないほどに愛してくれたならあなたを許し殺したでしょう。

失恋。 

September 23 [Sat], 2006, 22:41
大好き。

その言葉を言う前にキミはいなくなった。

いままで僕の目の前にいたのに。

あいつの隣を歩いてる。

僕がギュッと抱きしめてじっとみつめていたかった。

それなのに、キミの瞳もキミの笑顔もキミの心も全てあいつのもの。

声に出そうとした。

この腕でつかもうとした。

けどキミはもう消えてしまった。

僕が抱いていたのはただの香り。

キミがいた痕。

僕はキミをだきしめることもなく心につまった言葉を出すよ。

声に出るのは大好きではなくさようならの四文字だけ。

いまはつらいけど、いつかきっときみをまた笑顔で見ることができるのかな。

僕以上にお似合いのキミたちに祝福の言葉をささげます。

ありがとう。そして、さようなら。

大好きだった君が笑顔でいてくいれるだけで幸せだから。

 

September 23 [Sat], 2006, 22:34
あなたがいる。

ただそれだけで満足だった。

あなたが笑う。

その笑顔が好きだった。

あなたが寝てる。

その寝顔がかわいくて・・・

あなたという存在。

そのものが好きだった。

そばにいられるだけでよかったのに。

あなたは私のものじゃない。

形はあるのに中身なんてない。

心はあのこのもの。

そうでしょう?

幸せそうに笑ってるもの。

どんなに泣いたって、どんなにしがみついたってあなたはこっちを向いてくれない。

それがただ悲しくて。

あなたの形を愛します。

これからはあなた自身ではなく、その形を愛します。

ぼろぼろに崩れ落ちるまで引きずって、引き裂いて。

心が満たされるまであなたのその形を。

ぐちゃぐちゃにしてあげる。

わたしだけのあなたを

あなたがどんなにとおくにいても私だけのあなただから。

破壊。 

September 21 [Thu], 2006, 21:45
人がモノを作るのはそれを壊すため。

命さえあればかまわない。

使えさえすればそれだけでいいんだ。

利用価値のないものなんて作るだけ無駄。

だから壊すんでしょ?

だから殺すんでしょ?

自分で作った命をなんのためらいもなく壊すの。

それほど快感なことってアル?

壊してはつくって、壊してはつくって・・・

愛しいから壊すの、それが私自身の愛情。

この世に生を持っても幸せじゃないでしょ?

苦痛だけが伴うなら私の手で壊してあげる。

いっそ苦しんで死んだほうが幸せ。

全ての愛情を一瞬で感じれるのだから。

−傷− 

August 06 [Sun], 2006, 20:19
苦しいと想うならなぜその手を離さないの?

傷いついて、傷つけて自分の身体なのに。。。

嘘がうまくつけるようになった。

人とうまく話せなくなった。

ひとつ失って、ひとつ拾う。

かけがえのない日々を送ってたのに。

今ではもう、手に入れられない・・・。

自分で捨ててもう一度拾う。

そんなことはできないのになぁ。

理屈じゃない!心の問題!!

全ての人に伝える勇気があるかないかの問題?

全てを壊してしまえば何も捨てる物はないのに?

一人で押し込めてたら一番らくだから。

他人と接しなくいいんだ。

僕は僕以外のものになれないなんて、わかってるから。

いいんだ。もぅ、あきらめることしかできないから。

今日も人ごみの中カッターを忍ばせて自分を切るんだ。。。
P R
http://yaplog.jp/vamp-maiden/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる