おひっこし 

August 13 [Sat], 2011, 9:33
新生活もスタートしたので、

ブログをひっこしました。

新しく買ったMacで見たら、写真が見えなかったという理由もある、、


移動先はこちら
↓↓丸をクリック

ごほうこく 

August 05 [Fri], 2011, 1:43
ごぶさたです。

先日、無事にメキシコから帰国しましたが、

向こうで就職が決まったため、

来週月曜日にメキシコに戻ります!!!

パソコンが調子悪くて日記書いてなかったけど、

リニューアルしたので、また書けるようになります!!!

ではみなさん、気が向いたらメキシコ遊びに来てね♪

メキシコ良いとこです!!!

1ヶ月!! 

June 28 [Tue], 2011, 0:36
メキシコ生活も残り1ヶ月をきりました。

なんて早いんだ〜

最近はパソコンが調子悪いので、連絡等々を怠っています...


先週の土曜日に大デスペディーダ(お別れ会)を開催して

最後の演奏会をしました。

井上陽水の“傘がない”がいい感じに仕上がりました。

ほぼ即興のサルサもかなりぐだぐだで、楽しかったなぁ。

みんなもいっぱいお酒を飲んで楽しんでもらえたみたいでよかったなぁ。

こんなに大人になってバンドを組んで歌を歌うなんて、

想像したことなかった。

良い思い出だ。


大イベントを終えて、進路やらなんやら

滞っていた悩みをどうにかするときが来ました。
(ゆかTちゃん、スカイプしたい〜!!)

まぁなるようになるか.......

Que opinan de mi.. 

May 30 [Mon], 2011, 0:34

学校の宿題で、

家族に自分のことをどう思うか(Que opinan de mi?)

というインタビューをとってこい,、というのが出て、

ステイ先の人たちにインタビューしたのだけど、

写真はそのときの大家さんの孫(25歳男子)のメモ。

良いことを書いてくれてる。

編集したらなかなか良いビデオができました。

悲しい時にこのビデオを見たら元気になれそうだ。




昨日は誕生日会をしたピザ屋でミニライブをしました。

ドラムのハイハットがなかなか到着しなかったり、

マイクがなかったり、いろいろ大変だったけど、

楽しかった。

なにかするたびにいつも来てくれる友だちにはほんとに感謝だ。

この生活もあと2カ月と思うと寂しいな。

でも限られてるからこそできること、がんばれることってたくさんある。




昨日のライブにも来てくれた大学の友だちネリーは、

今まで出会ったメキシコ人の中で一番信頼できて

分かりあえる女の子の友だちな気がする。

やっぱりいつも思うのは、人との相性に人種は関係なくて

問題はその人の人間性だということ。

こんな素敵な出会いがあるから人生って楽しいなぁ。

そして別れもあることを知っているからこそ、

今のこの時間を大切にできる気がする。


最近好きな言葉が

“Tu vida es hoy"

っていうお酒の広告の言葉なんだけど、

“君の人生は今日だ”

っていう意味で、

バスの中からこのフレーズを見たら、

なんかちょっとハッとするというか、

あ、そうだった、って目が覚める感じがする。

なんとなく過ぎてる毎日だけど、時は確実に刻まれていて、

今日という日も私の人生の一部だった。

ムッキムキ、歌うこと、共有 

May 24 [Tue], 2011, 6:54

台湾人アリーの家にいた犬たちは、日本のうちにいる犬に似てた。

うちの犬の方が太ってるけど。



最近は前からのスンバ(セクシー系エアロビ?)を続けているのと、

3月からピラティスを始めたので、

なんだか体がムッキムキになってきています。

別に痩せずに、肩幅とかガタイだけがよくなってきて、

あららって感じだけど

アスリートのストイックな姿勢にあこがれてたこともあり、

どちらかというと精神面を鍛えている気分。

しかもピラティスはヨガの進化版と思ってたら

まったく違って、まったく地味な筋トレだった。

でも確実に体が変わってきてるので、おもしろくて続けてます。

帰るころにおなかが6つに割れてるかもしれません。。。


私もう、真っ黒でムッキムキで、

美白ほっそりの日本人女子にまぎれられないだろうな。

でも心を鍛えて、体を鍛えて、本能の思うがままに

自分に素直に、自然体でいられることは

なんて素晴らしいんだと思います。

私にとって大切なことは、

誰かにどう思われるとかではなくて、

自分が、いかに自分であることを楽しみ、

いかに人生を充実させて、

大切な人たちとその人生を共有すること

のような気がします。



また新たに楽曲を増やして、ミニライブをします。

こんなに素敵な曲たちを歌えると思うと想像するだけで楽しみだ。


前に歌の先生と哲学的な話をしていて、

“ポンチョはなんで歌うの?”と聞くと、

“共有するためだ(para compartir)”

と言っていた。

歌うことを通して、生徒やお客さんと音楽の素晴らしさとか

時間とか人生とかいろんなことを共有するために自分は歌ってるし、

歌を教えている、と言ってて、

私は日本語でもスペイン語でもうまく言えないけど、

伝えたいことが心の中にたくさんあるから、歌を通して伝えるんだ、

と自分で思ってたのだけど、実はそんな一方的なな理由ではなくて

聞いてくれてるときのみんなの表情とか、

歌うことによって返ってくるみんなの反応とか、

拍手とか、

そういう相互作用があっての“歌う”という行為であったので、

“共有する“という表現はぴったりだなぁと思った。

言霊とゲイ 

May 16 [Mon], 2011, 13:54

最近は歌ってる写真ばっかりな気もする、、、

この1か月で3回も人前で歌う機会があったので、しあわせでした。

写真は先週の金曜日にDia de Maestro(教師の日)を祝して開かれた

スペイン語学校でのイベントに招待してもらったときの。

楽しかったなぁ。




そんなこんな楽しいこともありつつ、

なんだかここ数日弱っていたのだけど、

今日スカイプでYちゃんに出会って話せたおかげで完全復活。

Yちゃんのおかげで、言霊の力のすごさを思い出した。

すっかり忘れていた。

前向きな言葉を発すると、すべてのことが楽しくて、人生が素晴らしくて、

大切な人たちがいっぱいいることを思い出せて、

何事もドーンと構えてがんばれるような気がしてきた。

よかった。




今日、とあるイベントで男子2人、女子2人(私含む)で

傍から見たら二組のカップルのように一緒にいたのだけど、

実際、男子は2人ともゲイだったので、

つまりは女子4人で一緒にいたような感じだった。

ゲイというのはなんであんなに繊細で器が大きくて

話しやすいのか、う〜ん、、謎。

とくに今日一緒にいた一人は、見た目かっこよくて、常に紳士的で、

かしこくてセンスも良くて、

ゲイにしとくのはもったいない、と心から思います。

彼を紹介してほしい日本人男子募集中です。(頼まれた)

誕生日会を振り返る 

May 05 [Thu], 2011, 13:25

誕生日会の即席バンドの写真。





ドラム、キーボード、ボンゴ、ギターもいました。

楽しかったなぁ。





店内。

暑いし、ちょっとしたカオス。

もっとカオスのときの写真を撮り損ねた。


そして、この目の前にいるぽっちゃり系の女の人、

誰だか知りませんけど…

ずっと目の前でムービーとったり、写真とったりしてくれてた。

誰の友だちだ…

こういうことはちょいちょいあります。





誰かにハットをかぶらされ、

プレゼントをもらっている、

スターかも、と勘違いした瞬間。





前髪を切ってまたかわいくなったケツァールと。

うでを組んで立っている男子は、YUIおたくのホルヘ二十歳。


私を通していろんな友だちがつながった会でした。

おもしろかったなぁ。

日本でもできたら、楽しいだろうな。

でもこんなに自由にできる空間ってあるかなぁ…

Gracias a todos los que me festejaron

29 

May 02 [Mon], 2011, 14:32

きのう、予定通り誕生日パーティを開催しました。
(写真はパーティのではありません)

そしたら、20人くらいしか入らないピザ屋に

なぜか80人くらいの友だち(とその友だちたち)が来て、

てんてこまい!

暑いし、椅子足りないし、その前に店にも入れないし

申し訳なかった…

でもまたしてもその日にしか練習してない即席バンドで演奏できて、

私は楽しかった〜

なによりこんなに友だちがいたなんて知らなかった。

みんなお花とかプレゼントとか持ってきてくれて、

スターになった気分でした。

こんなにたくさんの人に支えられてここにいるんだなぁと

感謝した夜でした。

来てくれたみんな、ほんとにありがとう。



最近になってようやくスカイプから国際電話をするという方法を学んだので

久しぶりにホンジュラスの家族にも電話してみたら、

ママが、

“アルサシア(娘)に頼んでFacebookで誕生日のお祝いをしようと思ってたのに、昨日から停電でどうしようと思ってたの!“

と言っていて、相変わらずの停電が懐かしかった。

日曜日でちょうど家族が家にいて、みんなの声が聞けた。

久しぶりに話してみて、

私がどうしてホンジュラスの家族が大好きだったかが

わかったのだけど、彼らは日本人よりもメキシコ人よりも

もっと本能的に生きていて

いろんなしがらみ(お金とか名誉とか)にあまり左右されずに、

生きるために何が大切か、守るべきものが何かを知っていて、

それを忠実に守っている、というところだった。

やっぱりあそこは私のこれからの人生の原点だなぁと思った。



そして誕生日の今日は、

写真の通りステイ先の家族や同居人たちにお祝いしてもらいました。

誕生日というのは、まわりの人たちへの感謝を思い出す日だな〜と

今年もまた思いました。

生まれてきて良かった。



ほとんど連絡しないのに、私の誕生日を覚えてて

メールをくれたみんなもありがとう!!

日本でみんなに会えるのがまた楽しみになりました。

Los quiero muuuucho



旅のこと、住んでいる場所 

April 27 [Wed], 2011, 2:49

映画メキシカンの舞台となったReal de Catorceにて、

ハリスコ州から出稼ぎに来ていたウィチョール民族の家族と。

ここはすごく遠いけど、時間かけてでも行く価値のある

すごく良いところです。

気にいった。

首都から直接行くとすると、
D.F.(首都)→6時間→San Luis Potosi→2,5時間→
Huatemara→2時間→Real de Catorce

という長旅ですが、、
(しかも運によっては、バスが暑いのにクーラーなし&窓開かない)


今回は、
D.F.(首都)→Cindad de las valles→Rioverde→San Luis Potosi
→Real de Catorce→Zacatecas→D.F.

という8日間の長旅を終えて帰ってきました。

日焼けした〜

今回のネイチャーツアーは、8mの滝から飛び込んだり、

危険な鍾乳洞を降りて行ったり、鉱山に入ったり、

かつてないアドベンチャーツアーでした。

詳しくはFacebookのあいちゃんの写真をご覧ください。


旅から帰るといつも、帰る場所のあるありがたさと

そこがどんなに好きな場所かっていうのを実感する。

友だちから電話がかかってきて、

“今日はどうも調子がいいと思ってたら、

やっぱりマオリが首都に帰ってきてた!”

“マオリのいないここはここじゃないみたいだった”

と、超大げさなことを言われて、うそでもうれしいなぁと思った。


イースターのため、学校は今週も休みだけど、

今週は自分の誕生日パーティに

みんなをどうやっておもてなしするか考える週にします。

のどのゆくえ 

April 18 [Mon], 2011, 7:49

きのうは音楽教室のコンサートでした。

写真の友だちのほかにも、たくさん友だちがきてくれた〜

Gracias, chicos:)

風邪をひいて咳がひどくて、最悪のコンディションだったけど、

無事に歌えたし、楽しめた。

でも帰りにはまったく声がでなくなった。

今もあまり出ません。


そして、この状況で今夜から旅に出ます・・

サン・ルイス・ポトシの自然たちに触れて、

のどが良くなりますように・・


ついでに4月30日の土曜日にうちの近くのピザ屋さんで

私の誕生日パーティをします!

こっちでは誕生日を迎える人がパーティを開くという方式に則りました。

ゴールデンウィークにメキシコ行くっていう人(いないか・・)、

ぜひともお越しください♪

Espero que vengan muchos amigos..
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像のん
» ごほうこく (2011年08月07日)
アイコン画像しおりん
» ごほうこく (2011年08月05日)
アイコン画像ぴろ
» 1ヶ月!! (2011年07月26日)
アイコン画像もえ
» 1ヶ月!! (2011年06月28日)
アイコン画像りえ
» ムッキムキ、歌うこと、共有 (2011年05月30日)
アイコン画像マオリ
» ムッキムキ、歌うこと、共有 (2011年05月30日)
アイコン画像りえ
» ムッキムキ、歌うこと、共有 (2011年05月25日)
アイコン画像マオリ
» 言霊とゲイ (2011年05月24日)
アイコン画像りえ
» 言霊とゲイ (2011年05月18日)
アイコン画像とち
» 言霊とゲイ (2011年05月17日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる