ラパームとサンチェス

June 13 [Tue], 2017, 17:29
便秘のツボでよく知られているのは、へそから左右に指2本分くらい離れたところにある天枢(てんすう)というツボです。
他にも、おへその下5cmくらいのところにある腹結というツボにも同じように効果があると思います。


手にも支溝(しこう)と外関(がいかん)と言われるツボがあります。


便秘の種類によっても、効果的なツボが異なるので、自分にとって適切なツボを押すと改善できやすいでしょう。

私の子供がアトピーであると診断されたのは、2歳を迎えた頃です。膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、かゆみ止めとしてステロイドを貰いました。
実際、2年間ずっとステロイドを続けてみて、気をつけながら子供の様子に注意していたのですが、かゆみを繰り返し起こし、一向に具合が良くなってくれません。結局、保湿剤を漢方薬に変えて、色々見直してやっと、小学生になる頃にはすっかり症状は収まりました。

アトピー性皮膚炎を患っている方の角質層はセラミドという成分が通常の皮膚よりも減っていて、肌の水分を保つ力やバリア機能が少なくなっています。
補い健康状態にするには、保湿することがとても重要です。そのためには、お肌の表面を保護して、保湿剤を使う事が必要とされるのです。

乳酸菌シロタ株と聞けば、ヤクルト。昔、白血病になり闘病経験をお持ちの渡辺謙さんのCMをよく目にします。

あざやかに白血病との闘病生活から帰還し、ハリウッドでめまぐるしい活躍をみせている渡辺謙さんがCMで大絶賛していると、おおきな効果が得られそうな気分です。私は先天性のアトピーを持っており、幼い頃は、「虐待でもされてる?」と心配される程、悲惨な見た目でした。いろんな治療法を片っ端からやってみても、殆ど、効果がなかったのに、家を住み替えたところ、いきなり肌が綺麗になり、痒みもなくなりました。いっそ環境を変えてしまうのも、アトピー治療に向くのかもしれません。便秘にいい食べ物を毎日頂いています。

何かと言うと、それはバナナプラスヨーグルトです。日ごと朝食べています。


食べている間に、便秘が好転してきました。


ひどかった便秘が完治できて、便秘薬を飲むことも終えました。現時点でポッコリしていたお腹も、痩せてきていて嬉しいです。インフルエンザを患ったら、何をおいても栄養をしっかりと、摂らなければなりません。


市販薬も重要ですが、何より栄養を補給することも重要です。

一刻も早くインフルエンザを治すためにも、水分と栄養はきちんと摂取しましょう。



例え丸一日、食欲がなくても、消化が良くて栄養満点なものを可能な限り食べてください。
乳酸菌とビフィズス菌は乳酸を作るという点では共通ですが、ビフィズス菌の方はそれに加えて、酢酸などの成分も、作る働きがあるのだそうです。だから、ノロ対策に効果があると言われているのでしょう。



近頃は、いろんな感染症についての話を聞くので、摂るといいかもしれません。インフルエンザの感染が判明すると学校などに5日間出席することができなくなります。仮にインフルエンザに感染した場合でも、発熱の症状は2、3日で治まりますので、登校する意欲がわいてしまうかもしれません。平熱に戻っても、くしゃみなどにウィルスはまだ潜んでおり、他の人にうつしてしまうこともありえます。

なので、出席停止の期間を守ることが感染を防ぐのに必要なことです。何日も大きい方が出なくなると、体に不要なものが体外に出ないため、口が臭くなります。
いくら食後のたびに歯磨きをして、歯のすきまの掃除、洗浄液などで口内をきれいにしても、口臭は腸から胃を経て不要物を出そうとし、口臭として現れるのです。

この場合、便秘が治ると、口臭もしらずしらずのうちに無くなると言われています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:詠太
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる