スイゾクカン

July 19 [Tue], 2011, 0:24










久しぶりに葛西臨海水族館へ

私としては

近場の水族館では

一番葛西が好きだ


深海魚いっぱい居るし

アシカとか、シャチとか、イルカは居なくて

居る動物は、ペンギン、海鳥のみ

あとは、全部魚とか、水の中の生物

という

動物の芸に頼らない

水族館らしさが良い

海の側だし

気持ち良い




















夏は暑いし

水族館

そう思うのはみんな同じで

混んでた。。。かなり

でも

良いもんだ、魚の泳ぐ様を見るのは

もうちょっと

ぼーっと海でも眺められたら良かったかな























もう、すっかり夏で

何するにも

汗が吹き出る

仕事にやる気が湧かない私は

フェスの事と祭りの事ばかり考えてしまう

かなりのポンコツ具合を発揮している






















今年の高円寺阿波踊りは

節電の影響で

15時〜18時の炎天下のなかの開催らしいです

踊る人大変だなー


今年は、夜に鳴り響く太鼓と鐘の音に心躍る

あれを味わえないのかぁ

残念だけど

阿波踊りみて、飲みに行くのもまた良いだろう

かなり



朝顔1

July 08 [Fri], 2011, 1:05









朝顔の種をまいたら

2日で芽がでた

グリーンカーテン推奨の波にのり

ベランダをプランターで占領する許可が出たから

朝顔の他に

ひまわり

フウセンカズラ

も撒いた

調子に乗って、朝顔の種を大量に撒いた

かなりたくさん芽が出て

ちょっとグロテスクな状態

朝顔の生命力は凄いな



遂に朝顔パーティー開催の予感だ



















アメフリ

June 22 [Wed], 2011, 0:13










梅雨ですね

毎年恒例

早めのナツバテ

今年は、会社が殺人的に蒸し暑いから余計




人生とは

うまくいかないもんだなー

なんて

なんだかここ1年

上手く行かないままきてる気がする


そろそろもう限界か?

と思ってしまう


子供だったら

泣いたらどうにかなったりするのになぁ

泣いたってどうにもなんない

もうすぐ28



これから先の事

考えるよね

どうするかなぁ















梅雨は

花の色が鮮やかに写る

おもちゃデジカメは

構図も見れないし

ピントも合わない



最近はそのくらいの感じでちょうどいい



ユラクラ

May 24 [Tue], 2011, 0:48

ゆらり










くらり

















もうすぐ夏だな

その前に梅雨だな

体調すぐれない日々の到来だ


夏、フェスの季節だね

ここ何年か続く

仕事上手く行かない状態

しばしの現実逃避
発散してやるんだ





GW2

May 05 [Thu], 2011, 22:14
今日で連休もおしまいだぁー

すぐ終わってしまったな

今日締めくくりに 

ホンマタカシさんの写真展を見に行った














良かったなぁ

色と

漂う空気が好きだ



最近写真を撮る気が全然起きないのだけども

念願の『たのしい写真 よい子のための写真教室』ホンマタカシ著

を買った

感化されると良いな
















春の過ぎ去りそうな

この季節に

毎年やってくる

FISHMANS 聞きたい時期

今年は『フィッシュマンズ 彼と魚のブルース』

を読んでる最中なので

アツイな


80年代後半〜90年代のヤングカルチャーと言うか

なんというか

そういう所が

気になる時期だな

時々やってくる

今更

スチャダラパーのベストアルバムも買って

ドップリ















GW

May 05 [Thu], 2011, 2:49
ココ最近、毎年

ゴールデンウィークは暇だ

特にどこかに旅行に行く予定も無く

何か作ったり

友達とご飯食べたりしている

今年は美術館とか、色々見に行こう

と思って

ヘンリーダガー展を見に行った


念願の展示

昔見逃してから、ずっと心待ちにしていた











ヘンリーダーガーは叙事詩的小説 『非現実の大国で』を手がけた
子供を奴隷として虐待する暴虐非道な男達を相手に
壮絶な戦いを繰り広げる、7人の美人姉妹 ヴィヴィアンガールズの物語
計15,000ページ以上にも渡って綴られたもの

ダーガーは天涯孤独に生き、ライフワークとして、40年もの間『非現実の王国』を書いてた
周りからは、ホームレスのような身なりの掃除夫としか記憶されておらず
死後  死んだ後には、全て捨てて欲しいと言われていた物達の中から
下宿先の大家夫妻によって偶然にこの物語と、数百枚を超える挿絵が発見された

本人は、自分は絵が書けないと思っていたらしく
写真や、塗り絵などのイラストトレースしたり、写真を引用し作品を書いていた。




凄まじかった

一見

カラフルで、不気味だけど可愛い絵

なのだが

そんなもんじゃない

壮絶な戦いの絵も多かった

2メートル位ありそうな長い絵



彼の人生が垣間みれるような展示でとても良かった

そとのお店の女の子の呼び込みの声が外からかすかに聞こえて

それが又、非現実を感じさせた


ハナミ

April 11 [Mon], 2011, 0:25










今日

足を国立まで伸ばして

知り合いの方の展示を見に行った

駅前からずーっと続く通りの

桜並木はもの凄く奇麗で

すごく良い町だった



知り合いの方は

仕事で何度か、額縁を作ってもらっていたけど

お会いするのは初めてで

いままで、顔を見ずに仕事させてもらっていたけど

やっぱり

会うとお互い安心して

これからも一緒になにか出来たら良いなぁと

何だか温かい気持ちになった



スプーンから、家具から、内装まで

鉄と、木の暮らしの物を作る作家さんで

自分の平屋の家を改装したギャラリーはとても素敵だった




















休日に

先を見て、色んな事を考えて仕事してる人

1つ1つに心を込めて、物を作る人

色んな人と話して

自分は中途半端だなと

まだまだ

仕事出来ないなと

痛感した

もの凄くまだまだ

学ぶ事がある




















オマケ

絵画のような変な写真
ここの焼きたての団子がおいしかった

1週間

March 20 [Sun], 2011, 1:14
地震が起きて1週間がすぎました

不安な1週間でした

大変な状況の今

今私に出来る事は

1番に募金だ


糸井重里さんのツイッターに凄く感銘しました
1週間前に書かれたものだから
読んだ人も居るだろうけど
状況も違くなっているだろうけど
共感してくれる人が居たらと思って転載します


「寄付についての指針」.

「人」と「もの」と「金」が必要になると思います。人とものは、必要な場所に運ぶことにコントロールが要ります。近所のバザーのようになってしまっては困ると思うのです。いまは「道」も足りないのです。金の用意をしましょう。金でさまざまなものをまとめて買えます。
反発されるかもしれませんが、言います。「金」は、その心が尊いというのもほんとうですが、アルバイトの時給が1000円の時代の「貧者の一灯」は、「小銭」ではないと思います。寄付の相場を、いま上げるべきじゃないでしょうか。かなり大事なことだと思うのです。
お金のことを言うのはむつかしいですが、続けます。お祝いだとか、お悔やみだとかにも相場がありますよね。
今回、たとえば、「じぶんひとりを3日雇えるくらいのお金」と考えたら、どうでしょうか。はっきりとした
「実力」になると思うんです。さまざまな角度から、反論も攻撃もくると思いながら言ってます。気に障ったら、ほんとうにごめんなさい。いわゆる小額の寄付について、企業や組織でやったことのある人はわかると思うのですが、経費のほうがかかるくらいになることが多いのです。キャンペーンより、実効がほしいのでぶんなりに、いろいろ考えてみての提案でした。せいいいっぱいやれることを考えて、この言いにくいことを言いました。
明日、会社でもこのことについて話しあってみます。分かってくださった方、ほんとうにありがとうございました。泣きそうです日本赤十字社のことを念頭にいれて、語っていました。じぶんたちが、集めるようなことはしません。     

3/13 書き込み


私も自分なりに頑張った額を募金しました

ネットでも
銀行振込でも
ファミポートでも
コンビニでも
募金できるよ

詐欺にはご注意を




被災地の方々の為に

募金する事

不安だからといって買いだめしない
必要な分だけ買う

日本の経済の為に

節電する
働く
消費する



そんな事しかできない
無力ですが

少しずつでも
良くなっていくように


おやすみなさい















カフン

March 11 [Fri], 2011, 0:05










今年の花粉は去年の10倍です

とか

ニュースで見ても

毎年そう言ってるじゃないか



思っていたけど

甘かった

いつもは大丈夫な目が、今年は凄くかゆい

夕方になると目が腫れている

憂鬱だ

















疲れが溜まっているからか

花粉のせいか

気分が落ち込む

何にも出来ない気分になる


そんな時は

本を買い込む

資料になりそうなもの

見た目が可愛いもの

穏やかな気分になる読み物


コジコジをコンプリートしたかったけど

漫画にも手を出すとエライ事になるから我慢

収集癖に火がつかないように



















そして

ずっと気になっていた

片桐はいりさんのエッセイを買った

「グアテマラの弟」


読んでもの凄く旅に出たくなる

日々の暮らしとかけ離れた

遠くに行きたい


国内だって良いから

ココと違う場所に行きたい

違う景色が見たい


















今の状況をどうにか打開したくって

もがいているけど、なかなかうまくいかない

ジタバタしてばかり

なんかもうダメかも

とか思うけど

まだ、諦める勇気も無くて

ダラダラ同じ仕事をする


自分が変わるしか無い

場所を変えたってきっと同じだ


だから、何か新しい事がしたい

チャレンジしたい

色んな人と話したい



今年こそ



しばらくは通勤時間に本を読んで

空想の旅をするとしよう

片桐はいりさんは、なんて愛らしいんだろうか

日々

March 05 [Sat], 2011, 21:42









おもちゃデジカメを買ってから

何か感じた時に写真を撮れるようになった

なんども言うけど

覗き穴さえ有れば尚良しなんだが

















最近思うのは

もう

いい加減いいオトナで

でも

全然思っていたようなオトナにはなってなくて

本当成長していかないなと

















そんな私が

一体何が出来るのか

何をしたくて

どうなっていくのか

考えてしまう


大きな事じゃなくて

小さな事で良いから

社会に貢献したいと思うけど

私なんかに何が出来るか



















分からない

服の事しかいままでやって来なかった

コレで良かったか分からないが

とりあえず

考えても答えが出なそうだから

近くに居る人を喜ばせたいと思う


友人や、お客さんや

私の作った物に触れる人が

楽しい気分になれるように


















買ってから時間が経っても

なんだか捨てられなくて

時々

引っ張りだして着てもらえる

そんな物が作れたら

本望だ




2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像タマコ
» ジダイ (2010年12月23日)
アイコン画像あき
» ジダイ (2010年12月22日)
アイコン画像ikuko
» シャシン (2010年09月27日)
アイコン画像タマコ
» さようなら (2010年07月23日)
アイコン画像shuhei
» さようなら (2010年07月22日)
アイコン画像タマコ
» ダルイ (2009年07月05日)
アイコン画像ぐっち
» ダルイ (2009年07月05日)
アイコン画像たまこ
» 夏も (2008年09月12日)
アイコン画像ayaka
» 夏も (2008年09月11日)
アイコン画像たまこ
» 躊躇 (2008年04月25日)
Yapme!一覧
読者になる